News

2007年10月25日(木)

TVアニメ「ご愁傷さま二ノ宮くん」のイベントで間島さん&門脇さんが1日店長に!?

 10月13日、東京・秋葉原の「アソビットシティ」が開店5周年を迎えることを記念して、TVアニメ「ご愁傷さま二ノ宮くん」のイベントが開催された。

こちらの写真はイベントの出演者たち。左から、あきやまかおるさん、間島淳司さん、門脇舞以さん、桑門そらさん。

 「祝! 秋葉原アソビットシティ5周年!! ご愁傷さま二ノ宮くん トークショー&ミニライブ 一日店長! 猪突猛進吸引娘!!」と銘打たれたこのイベントでは、まず最初に主人公“二ノ宮峻護”役を演じる間島淳司さんと、ヒロイン“月村真由”役を演じる門脇舞以さんが、「一日店長」のタスキをかけて登場した。間島さんは「店長の間島です。よろしくお願いします」とさわやかに挨拶。門脇さんは、司会者からイベントタイトルにもなっている「猪突猛進吸引娘」について聞かれると、「記憶にございませんことはないですヨ(笑)。これは、前回のイベントの時に私が考えた“真由”ちゃんのキャッチコピーなんです」と説明した。

 オープニングトークが終わった後、「ご愁傷さま二ノ宮くん」の第1話「キスしちゃえよ」がイベントフロア正面の大スクリーンにて上映。上映に先駆けて2人は、「(第1話の)見どころは、冒頭のアクションシーンです。なにぶん主役なんで冒頭から出ずっぱりなんですけどね。でも、自分の出演シーンがト書きばかり7行くらい書かれているのにセリフが「ハッ」って一言だけだったりするんですよ(間島さん)」、「私も結構出ずっぱりで、マイクの前にずっと立っているんですけど、寝てるシーンが多いんですよ。だからセリフも寝息ばっかりという印象ですね(門脇さん)」と出演者ならではの視点から第1話の見どころや収録にまつわる話などを披露してくれた。

 また上映後に、アフレコの様子などを聞かれた門脇さんは、「第1話で男子生徒がゾンビのように“真由”ちゃんに群がってくるシーンがありましたけど、あそこはホントにみんなゾンビみたいでした(笑)。まるで「電球に群がってくる蛾」みたいな感じで怖かったですね」とコメント。そのコメントを聞いた間島さんは「男性陣は凄いやる気を出してたんですよ。みんな「あ~、あ~、あ~」としか言ってないんですが。その時に隣に座っていた女性の方の「気持ち悪い」って目が、印象的でしたね」と収録時のエピソードを語ってくれた。

 第1話上映後、あきやまかおるさんと桑門そらさんの2人で構成されるダンスユニット「ぽんぽんず」がステージに登場し、2人と交代する形で間島さんは「僕は歌わないんですよね(笑)」という言葉とともに退場。そして門脇さん自ら番組オープニングテーマ「ユビキリ」の振り付け指導を行い、「店長権限で(ライブ中は)跳びアリで! でも、ジャンプしすぎて天井を壊さないようにしてください(笑)」という注意の後にミニライブが行われた。

 ライブ終了後、イベントは終盤へ。終了直前にの出演者からギャラリーに向けてメッセージが贈られた。以下に、その内容を掲載していく。

■間島淳司さん
第1話とライブは楽しんでいただけましたでしょうか? こんな感じで第2話以降も頑張っているのでよろしくお願いいたします。もしもTVで見られないという方がいるようでしたら、ぜひDVDを買っていただきまして、え~DVDでも特に限定版を買っていただきたいと思います(笑)。それでは、よろしくお願いいたします。

■門脇舞以さん
第2話、3話と次第に“真由”ちゃんの地球外生命体っぷりが明らかになって、どんどん暴発していくと思うんですけど(笑)、その猪突猛進具合を楽しんでいただければいいなと思います。これから先、ファンの皆さんとお会いできる機会はまだまだあると思うので、ぜひまた一緒に「ユビキリ」を踊ってください(笑)。ありがとうございましたっ!

■あきやまかおるさん
「ぽんぽんず」でサインしたのは今回が初めてでしたけど、かなりレアグッズになるんじゃないかと思います(笑)。皆さん今日はきてくれて本当にありがとうございました。これからのイベントでもお会いできることを楽しみにしています。

■桑門そらさん
皆さんが盛り上がってくれたので、そのパワーで私たちも盛り上がって躍ることができたという感じです。これからまだまだイベントがあるみたいなので、これからも一緒に盛り上げて行けたらいいなと思います。よろしくお願いします。






「一日店長」のタスキをつけた間島さんと門脇さん。当日は、店長自ら売り場に出てお客さんに商品を手渡していた。









ミニライブ直前の振り付け指導シーンとライブのシーン。門脇さんは、サビの「ゆびきりしましょ」の部分を、大きく手を振りながら一生懸命指導していた。


データ

■TVアニメ「ご愁傷さま二ノ宮くん」
【スタッフ】(敬称略)
 原作:鈴木大輔・高苗京鈴
 (「月刊ドラゴンマガジン」連載/「月刊ドラゴンエイジ」コミック連載/富士見ファンタジア文庫刊)
 原作イラスト:高苗京鈴
 監督:吉川浩司
 シリーズ構成:渡辺陽
 キャラクターデザイン:大河原晴男
 アニメーション制作:AICスピリッツ
 音楽制作:コロムビアミュージックエンタテインメント

【キャスト】(敬称略)
 “二ノ宮峻護”役:間島淳司
 “月村真由”役:門脇舞以
 “北条麗華”役:沢城みゆき
 “二ノ宮涼子”役:根谷美智子
 “月村美樹彦”役:成田剣
 他
■関連記事
2007年10月20日
【エンタまつり】門脇さん熱唱! 「ご愁傷さま二ノ宮くん なしくずし なま殺し Live!」

■関連サイト
TVアニメ「ご愁傷さま二ノ宮くん」公式サイト


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。