News

2007年11月15日(木)

『PGR4』本日のアップデートで「トーナメントモード」を実装

 マイクロソフトは、10月11日に発売されたXbox 360用ソフト『PGR4 -プロジェクト ゴッサム レーシング 4-(以下、PGR4)』のオンラインアップデートを実施する。

 『PGR4』は、世界10都市・200の市街地コースを舞台に、自動車とバイクが競い合うなどの「現実ではありえないシチュエーション」によるレースが楽しめるゲーム。本日11月15日19:00以降に予定されているアップデートにより、「トーナメント モード」の機能が追加される。
 このモードでは、「メイン メニュー」の「トーナメント」に表示されている開催中のトーナメントから、好きなものを選んで参加できる。トーナメントは予選と本選に分かれており、予選は「ホット ラップ」形式で、本戦はタイマーが0になるごとに最後尾のマシンが脱落する「サバイバル」形式で行われる。

 なお、トーナメントの参加には「Xbox LIVE ゴールド メンバーシップ」が必要。トーナメントはルールが曜日などによって異なるため、詳しい情報は下記を参照してほしい。

 この他、初回限定版特典のイベント「ジャパンチャンピオンシップ」の審査員が決定した。TOYOTA Team TSUCHIYA「ECLIPSE ADVAN SC430」ドライバーとして2007年SUPER GTに参戦したレーシングドライバー、土屋武士選手&織戸学選手と、フリーライターのポルノ鈴木氏が審査を行うとのことだ。「ジャパンチャンピオンシップ」の概要など、初回特典の情報はこちらを参照のこと。



(C)2007 Microsoft Corporation. All rights reserved. Developed by Bizarre Creations Limited.
(C)Bizarre Creations Limited 2007. All rights reserved.

データ

■「トーナメント モード」概要
・Daily Tournament(毎週月~金曜日開催)
本戦進出人数:640名
各ラウンド上位2名が次のラウンドへ進出

・Super Saturday(毎週土曜日開催)
本戦進出人数:2,560名
各ラウンド上位2名が次のラウンドへ進出

・Simulation Sunday(毎週日曜日開催)
本戦進出人数:64名
各ラウンド上位4名が次のラウンドへ進出
カメラ:ダッシュボードのみ、トランスミッション:MTのみ

・Global Cup(毎月2回開催、所要期間は2週間)
本戦進出人数:512名(各国籍の予選上位20名と、その他の国/地域の予選上位32人が進出)
本戦はトーナメント開始後、2週目の土曜日に開催

▼『PGR4 -プロジェクト ゴッサム レーシング 4-』
■メーカー:マイクロソフト
■対応機種:Xbox 360
■ジャンル:RCG
■発売日:発売中(2007年10月11日)
■価格:7,140円(税込)

■『PGR4 -プロジェクト ゴッサム レーシング 4-』の購入はこちら
Amazon
■関連記事
2007年10月11日
Xbox 360用レーシングゲーム『PGR4』本日発売! そのプレイムービーをお届け
2007年10月5日
『PGR4』初回特典・ジャパンチャンピオンシップの内容が明らかに

■関連サイト
『PGR4 -プロジェクト ゴッサム レーシング 4-』公式サイト
Xbox.com


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。