News

2007年11月25日(日)

【電撃15年祭】妹たちが帰ってきた!歌にトークに大盛況の『シスプリ』ステージ

 過去前例のない盛り上がりを見せたあの『シスター・プリンセス』のステージイベントが復活! 「シスター・プリンセス スペシャルステージ」会場となったステージ1は、溢れんばかり(溢れていた?)のお兄ちゃんたちで埋め尽くされ、「電撃15年祭」の最後を飾るイベントとして盛大に行われた。

 「シスター・プリンセス スペシャルステージ」に登壇したのは、“可憐”役の桑谷夏子さん、“花穂”役の望月久代さん、“衛”役の小林由美子さん、“咲耶”役の堀江由衣さん、“鈴凛”役の神崎ちろさん、“春歌”役のかかずゆみさんの6人。こうしたイベントとしては実に5年ぶりの登場となり、それぞれ会場に集まったお兄ちゃん、お兄ちゃま、あにぃ、お兄様、アニキ、兄君さまへ向けて、「大好き!」「久しぶり!」といったメッセージを贈った。昔となんら変わらないその状況(大盛り上がりの客席)を眺め、作品を懐かしみながら(『シスプリ』は)何年経ってもファンに愛された暖かい作品と、各々喜びの声をあげていた。

 トークの後は、ライブコーナーへ。堀江さんがアニメ「シスター・プリンセス」の主題歌「Love Destiny」を歌いあげ、続いて登場したcan/gooが「シスタープリンセス RePure」のエンディング曲「君と生きていく」、そしてオープニングテーマ曲「まぼろし」を熱唱した。「まぼろし」ではファンもかけ声と手拍子で応え、一緒になって大盛り上がりとなり、「もっともっと! もっともっと!!」と惜しむ声が多いなか、「シスター・プリンセス スペシャルステージ」の幕は閉じた。

 『シスター・プリンセス』の関連情報としては、「シスター・プリンセス」と「シスター・プリンセス ~リピュア~」のコンプリートDVD-BOXが2008年2月28日に発売。ダイジェスト、前夜祭、レコーディング、バレンタインパーティを収録した特典DISCなども用意されているので、ファンはチェックしておこう。
 今回のステージは6人の妹たちのみの出演となり、残念ながら全員は揃わなかった。また機会があれば集まりたいとのコメントもあったので、全国のお兄ちゃん、お兄ちゃま、あにぃ、お兄様、おにいたま、兄上様、にいさま、アニキ、兄くん、兄君さま、兄チャマ、兄やは、いつの日か再び12人の妹たちが揃うステージイベントを楽しみにしていたい。

今回のステージでは、6人の声優陣に事前に募った質問が投げかけられた。「成長した“咲耶”はどうなるか?」という問いに、堀江さんが変わらないときっぱり答えると、ファンからは鳴り止まない「ほっちゃん」コールが!

「Love Destiny」を熱唱する堀江さん。『シスプリ』イベントで歌うのは数年ぶりとなる。もちろん、「ほっちゃん」コールはここでも鳴り止みません!



can/gooは1年半近く活動を休止していたが、先日電撃15年祭にあわせるかのように復活! オープニングテーマ曲「まぼろし」の熱唱に、ステージはこれまでにない熱気に包まれた。


データ

■「電撃15年祭」概要
【開催期間】2007年11月24日、25日
【開催時間】各日10:00~17:00(予定)
【開催会場】千葉県・幕張メッセ(9、10、11ホール)
【入場料】無料

電撃15年祭

■関連サイト
「シスター・プリンセス」公式サイト
メディアワークス


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。