News

2007年11月29日(木)

青学4代目レギュラー陣が初お目見え!ミュージカル『テニスの王子様』製作発表会

 女性を中心に人気を博している、ミュージカル『テニスの王子様』(以下、テニミュ)の最新公演「ミュージカル『テニスの王子様』The Progressive Match 比嘉 feat. 立海」が、2007年12月より全国7都市で公演される。その製作発表会が、東京・六本木「オリベホール」で11月7日に開催された。

 「テニミュ」は、「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で連載されている許斐 剛氏原作の漫画『テニスの王子様』を舞台化したミュージカル。2003年の初回公演から現在までに、35万人以上の観客動員数を記録し、毎回チケットが完売してしまうほどの人気を見せている。
 「ミュージカル『テニスの王子様』The Progressive Match 比嘉 feat. 立海」では、関東大会を制した青春学園(青学・せいがく)が、全国大会に挑むストーリーが展開される。初戦の相手、沖縄・比嘉中との対戦が見どころだ。

 今回の製作発表会では、「テニミュ」の大ファンだという中井美穂さんが司会進行を担当。最初に「テニミュ」のプロモーション映像が放映され、原作者・許斐氏からのメッセージが紹介された。続いて、テニミュのプロデューサーであるマーベラスエンターテイメント・片岡義朗氏、同じくプロデューサーのネルケプランニング・松田誠氏、集英社「週刊少年ジャンプ」ならびに「ジャンプスクエア」編集長・茨木政彦氏、作曲を手掛ける佐橋俊彦氏が登場し、それぞれ挨拶を行った。

 松田氏が、中井さんが前回の公演の千秋楽を岐阜まで観に来てくれたというエピソードを披露し、中井さんが「(3代目)青学レギュラー陣の卒業を見ないといけないので(笑)」と返すと、会場からは笑い声が。中井さんの言葉を受け、松田氏は「卒業があるように、メンバーの成長を一緒に楽しめる」と「テニミュ」の魅力を説明した。

 次いで、今回の「テニミュ」に登場する主要キャスト26人が登場し、それぞれの紹介とともに、各キャラクターの代表的なセリフを披露。青学4代目レギュラー陣は、初お披露目ということで若干緊張した面持ちながら、堂々とした演技を見せてくれた。主人公“越前リョーマ”を演じる阪本奨悟さんは、「ずっと『週刊少年ジャンプ』を読んでいたので、自分が“リョーマ”を演じることができてうれしい」と述べ、青学部長“手塚国光”役の渡辺大輔さんは「部長としてメンバーを引っ張っていきたい」と意気込みを語った。

 最後にフォトセッションが行われ、製作発表会は終了した。なお、本公演のチケットは11月11日より発売中。詳細はミュージカル『テニスの王子様』公式ページを参照してほしい。











上段中央から中井さん、片岡氏、下段左から茨木氏、松田氏、佐橋氏。中井さんはかなり熱狂的なテニミュファンのようで、松田氏が「光と音でボールを演出する」と紹介すると「本当に見えますよ! ボールが!」と熱心に語っていた。





主要キャスト26人全員で「F・G・K・S」を披露。ステージ上を飛び出し、会場全体を使って熱唱!また、インタビューでは比嘉メンバーを見て、中井さんが「怖いです……」と圧倒される場面も。比嘉は沖縄の学校ということで、沖縄の言葉を練習していると“木手永四郎”役のLuke.Cさん。立海のメンバーは前回から引き続いてのキャスティングで、「テニミュで学んできたことを新メンバーに伝えたい」と“幸村精市”役の八神蓮さんは話していた。





主要キャスト26人全員と、青学4代目レギュラー陣が集合してのフォトセッションの写真。彼らが演じる「テニミュ」は一体どんなものになるのだろうか?

(C)許斐 剛/集英社・NAS・テニスの王子様プロジェクト
(C)許斐 剛/集英社・マーベラスエンターテイメント・ネルケプランニング

データ

■「ミュージカル『テニスの王子様』The Progressive Match 比嘉 feat. 立海」公演概要
 東京公演:日本青年館 大ホール 2007年12月12日(水)~25(火)
 大阪公演:大阪メルパルクホール 2007年12月28日(金)~2008年1月6日(日)
 香川公演:香川県県民ホール アクトホール(小ホール) 2008年1月11日(金)~14日(月・祝)
 愛知公演:中京大学文化市民会館プルニエホール(旧:名古屋市民会館 中ホール) 2008年1月17日(木)~20日(日)
 石川公演:こまつ芸術劇場うらら 大ホール 2008年1月25日(金)~27(日)
 福岡公演:ももちパレス福岡県立ももち文化センター 大ホール 2008年1月31日(木)~2月3日(日)
 岩手公演:一関文化センター 大ホール 2008年2月9日(土)~11日(月・祝)

■スタッフ(敬称略)
 原作:許斐 剛(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
 演出:上島雪夫
 音楽:佐橋俊彦
 作詞:三ツ矢雄二
 脚本:三井秀樹
 振付:上島雪夫/本山新之助

■キャスト(敬称略)
 【青春学園中等部】
 “越前リョーマ”役:阪本奨悟
 “手塚国光”役:渡辺大輔
 “大石秀一郎”役:豊田裕也
 “不二周助”役:古川雄大
 “菊丸英二”役:浜尾京介
 “乾貞治”役:高橋優太
 “河村隆”役:小笠原大晃
 “桃城武”役:牧田哲也
 “海堂薫”役:柳下大/(ダブルキャスト)平田裕一郎
 “堀尾”役:原将明
 “カチロー”役:川本稜
 “カツオ”役:江口紘一

 【比嘉中学校】
 “木手永四郎”役:Luke.C
 “平古場凛”役:齋藤ヤスカ
 “甲斐裕次郎”役:篠谷聖
 “知念寛”役:林野健志
 “田仁志慧”役:松崎裕

 【立海大附属中学校】
 “真田弦一郎”役:兼崎健太郎
 “幸村精市”役:八神蓮
 “柳蓮二”役:小野健斗
 “切原赤也”役:大河元気
 “柳生比呂士”役:馬場徹
 “仁王雅治”役:中河内雅貴
 “ジャッカル桑原”役:夕輝壽太

 【六角中学校】
 “佐伯虎次郎”役:伊礼彼方

■関連サイト
ミュージカル『テニスの王子様』公式ページ


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。