News

2007年11月29日(木)

DS『イヅナ弐』発売イベント「吉田音サイン会+記念品抽選会」が秋葉原で開催!

 サクセスは、DS用RPG『降魔霊符伝イヅナ 弐』の発売を記念して、本日11月29日に秋葉原にて「吉田音サイン会+記念品抽選会」を行った。

 『降魔霊符伝イヅナ 弐』は、入るたびに変化するダンジョンでアイテムを集めていくダンジョン探索型RPG。前作『降魔霊符伝イヅナ』では登場しなかった新しいキャラクターや、複数の村にダンジョンが出現するなど、さまざまな面でパワーアップしている。さらに、“イヅナ”の姉代わりで前作にも登場した“シノ”がプレイヤーキャラクターとして参戦し、ダンジョン内で交代しながら戦うことが可能だ。

 発売記念イベント「吉田音サイン会+記念品抽選会」は、秋葉原のゲームショップ4店舗で開催された。今回取材したのは、3店舗目となる「ソフマップ秋葉原アミューズメント館」。イベントが始まると、キャラクターデザインを手掛けた吉田音氏が登場し、ソフトを購入した参加者のパッケージ1つ1つにサインを書き込んだ。
 サインをもらった参加者は、くじを引いて記念品をもらっていた。記念品には、「“イヅナ”ヴォイス入り目覚まし時計」や「吉田音先生直筆サイン色紙」などが用意されていた。今回の店舗イベントでは、4個しかない「目覚まし時計」や「サイン色紙」を引き当てた参加者が続出。当選者は皆、顔をほころばせてよろこんでいた。

 なおサクセスでは、本作のグッズを、12月29日~31日まで東京ビッグサイトで開催される「コミックマーケット73」で販売。『降魔霊符伝イヅナ 弐』のグッズは、サウンドトラックや描き下ろしのテレカ、エコバックを販売する予定とのことだ。他にも人気AVG『おさわり探偵 小沢里奈』のグッズやサクセスオフィシャルアイテムも出展されるので、サクセスファンはぜひチェックしておこう。





50人近くが参加した「ソフマップ秋葉原アミューズメント館」でのイベント。中には、ソフマップ限定の販促物である「イヅナコンプリートBOX」にサインをお願いするファンも。











“ミツモト”が描かれたくじを引き、出た色によって素敵な記念品が贈呈された。中でも“イヅナ”役・世戸さおりさんによる録り下ろしボイスを収録した目覚まし時計は、4個しかないという貴重なもの!



“イヅナ”と“シノ”に扮したコスプレイヤーが華を添えていた今回のイベント。寒い中、吉田先生やスタッフとともにイベントを盛り上げていた。

(C)2007 SUCCESS/NINJA STUDIO

データ

■発売記念イベント「吉田音サイン会&記念品抽選会」概要
【開催日時】2007年11月29日 ※終了しました
【内容】吉田音氏のサイン会と記念品抽選会の開催。
【記念品】
 特別賞:“イヅナ”ヴォイス入り目覚まし時計(“イヅナ”役・世戸さおりさんによる録り下ろしボイス収録)
 A賞:吉田音氏直筆サイン色紙
 B賞:世戸さおりさん直筆サイン色紙
 C賞:『降魔霊符伝イヅナ 弐』ポスター(このイベントでのみ配布されるポスター)
 参加賞:ポストカード3枚組み

▼『降魔霊符伝イヅナ 弐』
■メーカー:サクセス
■対応機種:DS
■ジャンル:RPG
■発売日:発売中(2007年11月29日)
■価格:5,040円(税込)

■『降魔霊符伝イヅナ 弐』の購入はこちら
Amazon
TSUTAYA online

■関連サイト
『降魔霊符伝イヅナ 弐』公式サイト
「コミックマーケット73」出展情報ページ
サクセス


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。

ゲーム実況エクストリーム
再生数ランキング(04/17~04/23)

  1. 1

    【MHW】壊れ性能の新防具と鑑定武器の強さと仕様「マム・タロト」は最高の神アップデート【モンハンワールド】

  2. 2

    【MHW】新モンスター「マム・タロト」は期間限定クエストだった!有利に戦える方法や環境利用、肉質や弱点属性など【モンハンワールド】

  3. 3

    【MHW】落石利用で「マム・タロト」を達成度MAXで攻略、調査前と調査後の比較【モンハンワールド】

  4. 4

    【MHW】歴戦個体に閃光弾が一部無効に!?ツタの葉の増殖や調査クエストのソートが可能に「第二弾大型アップデート」に伴う仕様変更【モンハンワールド】

  5. 5

    【MHW】驚愕!アップデートで有料ダウンロードコンテンツがサイレント修正「乱れ桜は春爛漫」の詳細【モンハンワールド】

  6. 6

    【MHW】アステラ祭No.1の神クエスト!HR、痕跡、装飾品、竜玉、紅玉、宝玉が同時に収集できる「丘の上の雪見桜」【モンハンワールド】

  7. 7

    【MHW】大幅下方修正!最強のコンテスト大剣「竜熱機関式【鋼翼】改」がサイレント調整、影響は少なそう?【モンハンワールド】

  8. 8

    【MHW】新要素16人で討伐!新モンスター「爛輝龍 マム・タロト」の実機プレイはカプコンTVで【モンハンワールド】

  9. 9

    【MHW】マルチ!最強の鑑定武器狙いで「マム・タロト」をしばくモンスターハンターワールドなのである【モンハンワールド】

  10. 10

    【MHW】発掘武器復活か?「鑑定武器」やマム・タロトの武器や防具、重ね着が生産可能に【モンハンワールド】