News

2007年12月1日(土)

新要素を詳しく解説!『リネージュII』大規模アップデートレポート【前編】

 エヌ・シー・ジャパンが運営しているPC用MMORPG『リネージュII』において、12月4日に約8カ月ぶりとなる大規模アップデート『リネージュII ファーストスローン 新たな種族カマエル』が行われる。そこで、今回はアップデートの際の追加・変更点の紹介に加え、多くの人が気になるペットや狩りについて、詳しく解説していく。

●新種族「カマエル」

 今回のアップデートのサブタイトルを見てもわかるように、アップデート最大の目玉となるのが新種族「カマエル」。『リネージュII』のサービス開始以来、初めてとなる新種族の追加だけにユーザーの期待度は高い。現在公式サイトでは、カマエルのバックストーリーや特性、スキル、武器などが紹介されているので、内容が気になる人はチェックしておくといいだろう。これら以外の新情報としては、まずスキル。カマエルはどのスキルを使用するのにも“魂”を必要とする。“魂”はモンスターを倒したり、スキル「ライフ トゥ ソウル(1回の使用で魂5個)」、「ソウル ギャザリング(1回の使用で魂35個)」を使ったりすることで溜めることができる。もちろん通常攻撃では“魂”を消費しないが、戦闘を効率よく行うには“魂”をマメに溜めておく必要があるだろう。ちなみに、“魂”は最大で35個までストックしておくことができ、最後に吸収された魂を基準として10分間維持される。

 次に武器の特徴だが、カマエルは細身剣、古代剣、ボウガンという新たに追加された専用武器しか装備することができない。新武器の入手方法は購入、製作のほか、カマエルの専用スキル「チェンジ ウェポン」を使用することで、既存の武器をカマエル専用の新武器に変換することが可能だ。とは言え、すべての武器が好きなカマエル専用武器に変換できるわけではなく、両手剣は古代剣、片手剣は細身剣、弓はボウガンと決められている。なお、これらは「チェンジ ウェポン」によって、いつでも相互変換可能。武器変換の際はエンチャント、魂吸収オプション、属性の状態などは維持されるが、精錬されているアイテムは武器変換はできない。
 ちなみに、防具に関しては男性、女性カマエルともに、軽装備のみ装備することが可能。カマエルの育成でスタートダッシュを狙っているプレイヤーは、両手剣、片手剣、弓のいずれかの武器と、各グレードの軽装備を準備しておくことをオススメする。

●新狩場とインスタントダンジョン

 主な新狩場は4つ。1つ目がカマエル族の故郷である「魂の島」で、ダークエルフの村の西側に位置する。狩場のレベルは1~20といったところで、「ノルニルの洞窟」と「ノルニルの庭園」という2つのダンジョンが存在。このうち「ノルニルの庭園」は2人以上のパーティーかつ、パーティーメンバーの1人がカマエル族であり、「大空洞の中へ」のクエストを受けていないと進入できないようになっている。

 2つ目はクロコダイル アイランド(インナドリル領地)の東側に追加される「神託の島」。レベル78以上の狩場であり、「暗雲の邸宅」と「宝石の在り処」というインスタントダンジョンが存在する。暗雲の邸宅はパーティーメンバーが2人かつ、互いにレベル78以上という条件を満たさないと入れない特殊な仕様となっている。一方「宝石の在り処」も、レベル78以上のメンバーでパーティーを組んでいないと入ることができない。ただし、2人限定という条件はなく、パーティーの人数は自由である。なお、「宝石の在り処」には3つのコース(エメラルド広場、蒸気の道、珊瑚の庭園)が用意されているらしく、1回の入場で1つのコースしか選択することができない。ちなみに、「神託の島」でモンスターを倒すと「極悪の種の破片」というアイテムが入手でき、これを「宝石の在り処」内にいる力の鍛冶屋 ラムに渡せば、ダイナスティー防具の材料となるアイテムなどと交換できる。

 3つ目は荒地の南側(グルーディオ領地)に存在する「ヘルバウンドの島(通常のマップには表示されない)」。レベル85以上のモンスターが存在する最高難度の狩場となるが、中に入るには多くの条件をクリアする必要があるという。神託の島の内部にあるすべてのクエストを完了させると、ハイネスの村のガラテというキャラクターからヘルバウンドへの行き方がわかるというが、そこから先も多くの試練を乗り越えなければならない。

 最後はインスタントダンジョンと呼ばれる、パーティー限定の新型ダンジョン。次元の狭間のように、各ダンジョンの入り口にいるNPCを通じてのみ入場が可能だが、PCのレベルや種族、特定アイテムの所持、特定クエストの付与など、何かしらの条件をクリアしていないと入場できないことがある。ダンジョンに挑戦しているときは、他のプレイヤーからの干渉を受けないので、じっくりとダンジョン攻略に集中できる。ただし、インスタントダンジョンには最大維持時間が設定されており、最大維持時間が経過するとダンジョンは消滅し、ダンジョン外に強制移動となる。なお、インスタントダンジョンは同じプレイヤーが連続して挑戦できないように、再入場時間も設定されている(例外ダンジョンあり)。

■インスタントダンジョンの種類
 ・魂の島:ノルニルの庭園(最大維持時間70分、再入場には2時間の経過が必要)
 ・神託の島:暗雲の邸宅(最大維持時間30分、再入場への制限時間はなし)
 ・神託の島:宝石の在り処(最大維持時間90分、再入場には24時間の経過が必要)
 ・ヘルバウンド:市街地(最大維持時間30分、再入場への制限時間はなし)
 ・城:地下牢(最大維持時間60分、再入場には4時間の経過が必要)
 ・要塞:モンスター収容所(最大維持時間60分、再入場には4時間の経過が必要)

●レベル80専用の装備品
 レベル80のPCのみが装備できる武器や防具、アクセサリーが追加される。既存のSグレード武器や防具に比べて、より入手難易度が上がっているが、それぞれの能力や効果は最高レベルのキャラクターが装備するのに申し分ない強さといえる。防具に関しては、クラス専用防具なるものも存在し、封印を解除したときに、装備するキャラクターのクラスに適したセット効果となり、セット効果自体も通常時より上昇する。また、アクセサリーにも仕掛けが用意されており、製作を通して入手できるダイナスティアクセサリーと、「神託の島」のボスモンスターから入手できるダイナスティアクセサリーは別物になっている。ボスから入手できるモノは通常よりも魔法抵抗値が低いものの、異常状態の耐性(スタン、毒、ブリード、スリープ、麻痺、ホールド、フィアー)を備えていた。既存のボスアクセを凌駕するアクセサリーができることも、十分考えられる!?
■ダイナスティ武器
名称
特殊能力
ダイナスティ レイピア
フォーカス
ヘルス
ライト
ダイナスティ エンシェント ソード
フォーカス
ヘルス
ライト
ダイナスティ クロスボウ
チープショット
ガイダンス
フォーカス
ダイナスティ ソード
フォーカス
ヘルス
ライト
ダイナスティ ブレード
フォーカス
ヘルス
ライト
ダイナスティ ファントム
アキュメン
マナアップ
アップダウン
ダイナスティ ボウ
チープショット
ガイダンス
フォーカス
ダイナスティ ナイフ
フォーカス
イベイジョン
クリティカルダメージ
ダイナスティ ハルバード
アンガー
クリティカルスタン
ライト
ダイナスティ カゼル
アンガー
ヘルス
リスキーフォーカス
ダイナスティ メイス
マナアップ
アップダウン
アキュメン
ダイナスティ ジャマダル
リスキーイベイジョン
リスキーヘイスト
ヘイスト
ダイナスティ デュアル ソード
+4エンチャント時フォーカス向上
最大HP増加

●ダイナスティ防具のセット効果
名称
セット効果
ダイナスティ ブラスト プレート
Str+1、
Con-1、
物理防御力+4.6%、
最大HP+418、
闇耐性+6向上
ダイナスティ ゲートル
ダイナスティ ヘルム
ダイナスティ ガントレット
ダイナスティ ブーツ
ダイナスティ シールド
毒、出欠防御率向上
ダイナスティ レザー メイル
Con+1、
Dex+1、
命中+1.72、
回避+1.72、
最大HP+418、
闇耐性+6向上
ダイナスティ レザー レギング
ダイナスティ レザー ヘルム
ダイナスティ レザー グローブ
ダイナスティ レザー ブーツ
ダイナスティ チューニック
Int+1、
Men+1、
魔法詠唱速度+12%、
最大MP+257、
闇耐性+6向上
ダイナスティ ホース
ダイナスティ サークレット
ダイナスティ グローブ
ダイナスティ シューズ


●レアアイテム販売システム

 ゲーム上で入手することが困難なアイテムを、NPCキャラクターがオークション形式で販売するようになる。アイテムの販売はアデン、ルウン、ギランの3カ所で、それぞれ1週間周期で行われる。アデンは毎週月曜日の午後5時~10時、ルウンは毎週水曜日の午後5時~10時、ギランは毎週金曜日の午後5時~10時で、オークションの流れとしては、アイテムの販売が始まったら、アイテム ブローカーにアデナを入札、あとは販売時間が終了するのを待つだけだ。ただし、途中で自分が入札したアデナの額を超えるPCが現れると、入札が自動でキャンセルとなる。入札は販売時間中に何度でも行えるので、納得のいく額まで競ってみるといいだろう。なお、販売終了10分前に入札者が発生した場合は、販売時間が5分延長され、2名以上の場合は8分間の延長となる。そのため、終了直前に大量のアデナを入札しても、いきなりオークションが終了ということにはならない。気になる販売アイテムだが、現在ソウルストーンステップ14、魔法書、高エンチャントされた武器、特殊アクセサリーなどが判明している。

Lineage II(R) and Lineage II(R) the Chaotic Throne are trademarks of NCsoft Corporation. 2003-2007 (C) Copyright NCsoft Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCsoft Corporation the right to publish, distribute, and transmit Lineage II the Chaotic Throne in Japan. All Rights Reserved.

データ

▼『リネージュII ~The Chaotic Throne~』
■メーカー:エヌ・シー・ジャパン
■対応機種:PC(対応OS:Windows 2000/XP)
■ジャンル:RPG(オンライン専用)
■プレイ料金:30日 3,000円/60日 5,400円/90日 7,200円(すべて税込)
■パッケージ:スタンダードキット 3,150円/デラックスキット6,300円(すべて税込)
※12月4日より『リネージュII ファーストスローン 新たな種族カマエル』実装
■関連記事
2007年12月1日
気になるウルフの能力はどうなる!? 『リネージュII』大規模アップデートレポート【後編】

■関連サイト
『ファーストスローン』特設サイト
『リネージュII』公式サイト
エヌ・シー・ジャパン


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。