News

2007年12月20日(木)

『うたわれるもの』チームが大暴走!?「アクアプラスフェスタ2007IN横浜」レポート

 12月2日に横浜パシフィコにおいて、アクアプラスのファン感謝イベント「アクアプラスフェスタ2007 IN 横浜」が開催された。

 イベントには、『ToHeart2』や『うたわれるもの』に加え、PS3用ソフトとして発売が予定されている『ティアーズ・トゥ・ティアラ -花冠の大地-』に出演する声優陣が登場。トークやスペシャル対談、3作品合同の生アフレコの他に、Suaraさんや上原れなさんのライブなどが行われた。以下に、写真とあわせてイベントの模様を紹介する。



■『ToHeart2』コーナー

 『ToHeart2』コーナーは、“向坂環”役の伊藤静さん、“柚原このみ”役の落合祐里香さん、“小牧愛佳”役の力丸乃りこさん、“十波由真”役の生天目仁美さん、“久寿川ささら”役の小野涼子さん、“まーりゃん先輩”役の小暮英麻さんによるミニライブからスタート。6人でゲームのOPテーマ「Heart To Heart」を歌いながら登場し、開始早々観客を沸かせた。
 ミニライブが終わると、アニメ版で主人公“河野貴明”の声を務めた福山潤氏のビデオレターが上映された。福山氏は「アニメ「ToHeart2」は、女性キャラクターがたくさんで圧倒されました。特に“まーりゃん先輩”を初めて見た時は、なんて振り切ったキャラクターだろうと思いましたね。そういう意味では、(“向坂雄二”役の)の鳥海(浩輔)さんが側にいてくれて心強かったです。和やかに収録できました」と、収録当時を振り返っていた。
 ここで、新OVA「OVA ToHeart2 ad」のOPテーマ「虹の架け橋」を歌う上原れなさんが登場。「OVAの3巻を見て「虹の架け橋」を作詞した」と話す上原さんに、伊藤さんから「どのキャラクターが気になりました?」との質問が。上原さんが「みんな濃いですよね~」と苦笑いしつつ「“久寿川”さんかな」と返答すると、落合さんと伊藤さんは「く、くやし~!」、「大人の色気もいいものよ?」と反論していた。
 その後、上原さんのライブコーナーに移り、「虹の架け橋」と2008年2月29日発売予定のPC用ソフト『ToHeart2 AnotherDays』のEDテーマ「コスモスのように」が披露された。



■『うたわれるもの』コーナー

 “ハクオロ”役・小山力也氏の、「国立大ホールの皆さーん、うたわれるものですよー」という掛け声から始まった『うたわれるもの』コーナー。小山氏の他に、“エルルゥ”役・柚木涼香さん、“ウルトリィ”役・大原さやかさん、“トウカ”役・三宅華也さんが登場し、爆笑トークを繰り広げた。
 また、TVアニメ「うたわれるもの」の4枚組Blu-ray Disc BOXが2008年1月23日に発売されることが発表され、英語音声の1シーンも公開された。さらに、「うたわれるもの」がOVA化されることも明らかに。第1作目の主役は“ウルトリィ”ということで、怒り心頭の柚木さんが暴走する場面も。なんとか柚木さんをなだめようと(?)、小山氏が観客に向かって「小橋」コールを連発しながら(この日は、日本武道館大会でプロレスラー・小橋建太氏の復帰戦が行われていた)、「これからは『うたわれるもの』も上品に……」と発言すると、観客からは「ええ―――――!!!!」と大ブーイングが(笑)。最初から最後まで、笑いが絶えない賑やかなコーナーとなった。



■『ティアーズ・トゥ・ティアラ -花冠の大地-』コーナー

 『ティアーズ・トゥ・ティアラ -花冠の大地-』のコーナーでは、魔王“アロウン”役の大川透氏と、その妻“リアンノン”役の後藤邑子さんが登場。ここでは、できあがったばかりというSTUDIO 4℃制作のアニメーション映像を初披露。大川氏によれば「できたばっかりのベータ版です。まだ完成版ではないのですが、逆にいうと、このバージョンは今日ここでしか見られないものです」とのこと。巨大スクリーンに映像が映し出された後、そのクオリティを賞賛しつつも「“アロウン”が横顔でしか出てこなかった……」と残念がる大川氏。だが後藤さんは「私と田中理恵(“オクタヴィア”役)は“アロウン”派ですから!」と力強く宣言し、“アロウン”の新妻であることをしっかりアピールしていた。
 また、TVアニメが制作されることもあわせて発表された。制作は、TVアニメ「うたわれるもの」のスタッフが再集結して行うという。続報が届き次第詳細をお伝えするので、ファンは楽しみにしていてほしい。



■アクアプラス検定 2007

 全50問の問題を解き、「アクア度」をチェックするという「アクアプラス検定 2007」。観客には44問まで書いてあるシートがすでに手渡されており、このコーナーでは45~50問のオリジナル問題6つが発表された。「シナリオライター・菅宗光氏のことを、『うたわれるもの』メンバーはなんと呼んでいるか?」という問題では、小山氏が誤って答えを言ってしまうというハプニングも。
 この他、福山潤氏(アニメ「ToHeart2」“河野貴明”役)からは「最近壊れてしまった家電は?」、中原麻衣さん(PS3『ティアーズ・トゥ・ティアラ -花冠の大地-』“モルガン”役)からは「昨日飲んだ梅酒に入っていたモノは?」、なぜかバスローブ姿の小山剛志氏(TVアニメ「うたわれるもの」“クロウ”役)からは「“クロウ”の顔で傷のある部分は?」といった問題がビデオレターで出題された。
 最後は、12月生まれの伊藤さん、大原さん、落合さん、小山氏のために出演者と観客が「ハッピーバースデー」を大合唱し、「アクアプラス検定 2007」コーナーは終了となった。



■生アフレココーナー「決戦! ハクオロ vs アロウン」

 3作品合同アフレコ「決戦! ハクオロ vs アロウン」のコーナーでは、出演声優陣が全員参加。『ティアーズ・トゥ・ティアラ』のPS3化や『うたわれるもの』のOVA化に嫉妬する“まーりゃん先輩”が、“ハクオロ”と“アロウン”を戦わせて共倒れを目論むというハイテンションなコメディストーリーで、各自がアドリブを連発し、会場を沸きに沸かせていた。
 終了後、大川氏や後藤さんが「『うたわれるもの』チームのパンチの効いたやりとりがすごすぎて、何もできなかった」と語る中、柚木さんから小山氏へ「力ちゃん、アドリブ多すぎ!」と容赦ない突っ込みが。しかし小山氏は、「あとから編集すればいいんですよ」とさわやかな笑顔で交わしていた。


 アフレココーナーの後は、アクアプラス作品の楽曲を多く担当している女性アーティスト・Suaraさんのライブコーナーに。「夢想歌」と「君だけの旅路」を立て続けに歌い上げたSuaraさんは、その後、MCをはさんで「キミガタメ」と「POWDER SNOW」を熱唱した。また、最後には『ティアーズ・トゥ・ティアラ -花冠の大地-』のOPテーマ「haunting melody」も披露。観客から大きな拍手を受けていた。



 エンディングでは、本日のイベントに出演した声優およびアーティストが勢揃い。全員で「Brand-new Heart」を歌い上げ、「アクアプラスフェスタ2007 IN 横浜」は大盛況のうちに幕を下ろした。なおイベント終了後、出演者たちからコメントをいただいたので、以下に掲載する。


●伊藤静さん(『ToHeart2』“向坂環”役)
「今年4月に『うたわれるもの』と合同でイベントを行いましたが、今回は新しい作品の方たちも一緒に、前よりも大きな会場で大きなイベントをすることができてうれしかったし、ものすごく楽しかったです。若干、『ToHeart2』のコーナーで段取りを間違えましたが、それも今はいい思い出です(笑)」

●落合祐里香さん(『ToHeart2』“柚原このみ”役)
「今回は3作品合同のイベントということで、最初に聞いた時はどんなイベントになるのか想像できなかったんですけど、こうして終えてみるとすごく楽しかったですし、お客さんも楽しんでくださったので、すごくいい思い出になりました」

●力丸乃りこさん(『ToHeart2』“小牧愛佳”役)
「今回は3作品三つ巴の、大所帯のイベントに参加させていただきました。会場のお客さんの熱気に圧倒されっぱなしでしたが、皆さんノリがよく本当に楽しい1日となりました」

●生天目仁美さん(『ToHeart2』“十波由真”役)
「こういう大きい舞台に立つ機会がなかなかないので、いい経験になりました。ありがとうございました。楽しかったです!」

●小野涼子さん(『ToHeart2』“久寿川ささら”役)
「横浜出身者なので、地元でこのような大きいイベントに参加することができて光栄に思います。私は『ToHeart2』の出演者として参加しましたが、他の作品の出演者さんたちと合同で仲よく交流できる、本当に楽しいイベントでした」

●小暮英麻さん(『ToHeart2』“まーりゃん先輩”役)
「こんな大きな会場のイベントに参加させていただいて、本当にありがたいなと思います。聞くところによると、どんどん会場が広くなっていっているんですよね。次回は、どれくらいの規模になるのでしょう(笑)」

●小山力也氏(『うたわれるもの』“ハクオロ”役)
「大川さんがいてくださって心強かったです(笑)。お客さんが、女性だけでなく僕のような男性出演者も温かく迎えてくださって、うれしく思いました。僕自身も楽しかったですし、会場の皆さんにもよろこんでいただけたようで、本当によかったです」

●柚木涼香さん(『うたわれるもの』“エルルゥ”役)
「今日は、オープニングに出演することができなくて申し訳ありませんでした。リハーサルなしの駆け付けで出たもので、いろいろと段取りがわからなくて、みんなにいろいろと助けていただきました。えー、力ちゃんがいてくれたので、頑張れました!(笑) 大きい会場でしたが、客席が明るかったため後ろの方のお客さんの顔もちゃんと見ることができ、笑顔のお客さんがとても多かったので、非常にうれしく思いました。私もとても楽しかったです」

●大原さやかさん(『うたわれるもの』“ウルトリィ”役)
「私も小野さんと同様に横浜が地元なんですが、地元でこれだけ大きいイベントに参加できるのってうれしいもんなんだなと、舞台に立ちながら実感しました。このメンバーでイベントをやるのが初めてだったということもあり、とても緊張しましたが、終わってみればとても楽しい時間でした。OVAなど、『うたわれるもの』はこれからも続いていきますので、楽しみに待っていてください」

●三宅華也さん(『うたわれるもの』“トウカ”役)
「私は、イベントというもの自体が初めてで、話をいただいた時から自分が何をするポジションなのかまったくわからなかったんですが、いざ会場に来てみたら先輩たちがいろいろと教えてくださったり、励ましてくださったりして、なんとかやり遂げることができました。本番中のことはあまり覚えていないんですけど(笑)、お客さんたちと初めてお会いすることができ、新しいモノを得たといいますか、感じるモノがありました。今はいろいろな方への感謝の気持ちでいっぱいです」

●大川透氏(『ティアーズ・トゥ・ティアラ -花冠の大地-』“アロウン”役)
「ここに来るまでは、出演者は女性ばかりでお客さんも9割以上男性ということで、今日はアウェイだなと(笑)。アウェイの会場に俺は行くんだ、ちょっと大変だけど頑張ろう! という気持ちで来たんですが、イベントでは皆さんとっても優しく迎えてくださって、非常に楽しい時間を過ごすことができました。また、このような大きなイベントに参加できるよう頑張りたいです」

●後藤邑子さん(『ティアーズ・トゥ・ティアラ -花冠の大地-』“リアンノン”役)
「始まる前はイベントの雰囲気がどういうものかわからず、新顔として仲間に入れてもらいたいなあと思っていたんですが、先輩たちが繰り広げるトークの自由度の高さに圧倒されました(笑)。アクアプラスフェスタというのは、こういうお祭なんだなと改めて知ることができました。これから、私たち『ティアーズ・トゥ・ティアラ』チームも始動しますので、応援していただければと思います」

●Suaraさん
「こんな豪華な方たちと、一緒に出演させていただけるのはすごくうれしかったです。いつも関東方面でイベントがある時は、大阪から1人で乗り込むという感じなんですが、今回は上原れなちゃんと一緒に大阪から参加できて心強かったですね。逆にちょっとでも先に出ている分、先輩なので頑張らないとなというプレッシャーはありましたけど、とても楽しかったです。これからも、大きな作品の主題歌を歌わせていただいているという誇りを持って、歌っていきたいと再確認しました」

●上原れなさん
「今日は、初舞台ということで緊張しまくりましたが、皆さんすごく優しく接してくれ、温かい目で見守ってくれてうれしかったです。ありがとうございました」





(C)2007 AQUAPLUS

データ

▼「うたわれるもの Blu-ray Disc BOX」
■発売元:イメージワークス
■販売元:バップ
■品番:VPXY-15931
■発売日:2008年1月23日
■価格:52,500円(税込)

■「うたわれるもの Blu-ray Disc BOX」の予約・購入はこちら
Amazon
■関連記事
2007年11月19日
「アクアプラスフェスタ2007」の限定グッズや参加メーカーが公開
2007年10月26日
アクアプラスを愛するすべてのファンへ贈る「アクアプラスフェスタ2007 IN 横浜」発表会
2007年10月18日
師走にアツく盛り上がれ! 「アクアプラスフェスタ2007」開催

■関連サイト
「アクアプラスフェスタ2007 IN 横浜」特設サイト
タブリエ・コミュニケーションズ
アクアプラス


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。