News

2007年12月27日(木)

『デスティニー』&『英雄外伝』のW付録!電撃「マ)王2月号が発売

 ゲーム&コミックが1冊で楽しめる「電撃「マ)王2月号」(メディアワークス刊)が、本日12月27日に発売された。

 今号は豪華2大付録付き! 1つ目は、『テイルズ オブ デスティニー ディレクターズカット』を大特集した「リオン本」。カスカベアキラ先生が描く新連載コミック第1話に加えて、ゲーム版の世界をたっぷり解説した記事ページや、いのまたむつみ先生のイラストギャラリーなど、充実の内容で“リオン”の魅力に迫る。2つ目の付録は、『戦国BASARA2 英雄外伝(HEROES)』に登場する全31武将を網羅したハンドブック「完全HERO目録」。武将ごとにメインイラスト、固有技解説、4コママンガなどを収録しており、プレイのおともに最適の1冊になっている。

 本誌ではPSP『スターオーシャン1 First Departure』やDS『テイルズ オブ イノセンス』を大特集。また、電撃文庫で活躍するイラストレーター13名にスポットをあてて、大アンケートを実施したイラストレーター特集を27ページにわたって展開している。もちろん、絵師たちの美麗イラストも多数収録されているので、こちらも要チェックだ。

 絶好調「狼と香辛料」や「ペルソナ3」などの連載陣に加えて、2月号から榎宮祐先生が描くオリジナル新連載「グリードパケット∞」がスタート。携帯電話がキーになるバトルファンタジーが50ページで展開する。なお、公式サイトでは、連載コミックの第1話が立ち読み可能になっているので、そちらもチェックしておこう。



今号の表紙はカスカベアキラ先生の描く、背中合わせの“リオン”と“シャルティエ”。付録には“リオン”を特集した「スターターブック」が付属する。

「完全HERO目録」は、全キャラ分の4コママンガがついている1冊! 一部のキャラはド派手な第2衣装のイラストも収録している。

センターカラー特集の「WORDS&WORKS」は、いとうのいぢ先生や黒星紅白先生、岩崎美奈子先生など、人気絵師が多数登場するスペシャル企画だ。

(C)いのまたむつみ (C)NBGI
(C)CAPCOM CO., LTD. 2006, 2007 ALL RIGHTS RESERVED.
(C)高橋弥七郎・メディアワークス/『灼眼のシャナ』製作委員会
(C)Media Works

データ

▼「電撃「マ)王2月号」
■価格:690円(税込)
■発売日:発売中(2007年12月27日)
※毎月27日発売(次号は1月26日発売予定)

■「電撃「マ)王2月号」の予約・購入はこちら
Amazon

■関連サイト
「電撃「マ)王」公式サイト
メディアワークス


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。