News

2007年3月13日(火)

吸血鬼や狼男と恋が楽しめる♪乙女ゲーム『プリンセスナイトメア』

 花梨エンターテイメントは、2007年4月27日にPC用ソフト『プリンセスナイトメア』を発売する。価格は8,190円(税込)。

 『プリンセスナイトメア』は、主人公の美少女ヴァンパイア“リトル・ドラクレア”が、魔界からやってくる妖魔たちと熾烈な戦いを繰り広げる女性向けアドベンチャーゲーム。吸血鬼や人狼、人造人間、ヴァンパイアハンター、魔界の王子といった男性キャラクターたちと恋愛が展開する他、スリリングなバトルシーンの描写も楽しむこともできる。

 最新のキャラクターおよびイベント画像とあわせて、本作の内容を以下に紹介していこう。
プリンセスナイトメア

プリンセスナイトメア

プリンセスナイトメア
『プリンセスナイトメア』の主人公は、114歳になるヴァンパイア少女“リトル・ドラクレア”(画像左)。現在は吸血鬼の義兄“ラドウ”(画像中央)や義父“ヴラド”(画像右)と暮らしながら、日本にある「聖ローザ学園夜間部」に通っている。

プリンセスナイトメア

プリンセスナイトメア

プリンセスナイトメア
本作には、日本狼の生き残りである狼男“犬飼一狼太”やラーメン好きの校医“山本耕太”、“リトル”を目の敵にする生徒会長“小早川真治”など、個性的な男性キャラクターたちが多数登場。プレイヤーは主人公“リトル・ドラクレア”となり、彼らとの恋模様を堪能することができる。

プリンセスナイトメア

プリンセスナイトメア

プリンセスナイトメア
魔界から訪れる刺客や妖魔たちとの、白熱したバトルも楽しめる本作。人間界で育った魔界の王子である悪魔“プリンス・カオス・クリムゾン”、多くの謎に満ちた魔界の上位貴族“メフィスト・フェレス”が、“リトル・ドラクレア”に襲いかかる!

プリンセスナイトメア

プリンセスナイトメア

プリンセスナイトメア
2007年1月21日に開催された『プリンセスナイトメア』のイベント「朗読劇 闇夜に眠る少女のロマンス」の模様を収録したDVDが、3月31日に発売。価格は4,800(税込)となっている。本作の世界観がわかる内容の朗読劇となっているので、気になる人は購入してみてはいかがだろうか?


(C)KarinEntertainment2006-2007

データ

▼『プリンセスナイトメア』
■メーカー:花梨エンターテイメント
■対応機種:PC(対応OS:Windows 98/Me/2000/XP、MacOS 10.1以上)
■ジャンル:AVG
■発売日:2007年4月27日
■価格:8,190円(税込)

■関連サイト
『プリンセスナイトメア』公式サイト
花梨エンターテイメント


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。

ゲーム実況エクストリーム
再生数ランキング(04/15~04/21)

  1. 1

    【MHW】神修正!歴戦イビルジョーが超楽に狩れる!龍結晶の地へマップ変更した「脈打て、本能」【モンハンワールド】

  2. 2

    【MHW】新モンスター「マム・タロト」は期間限定クエストだった!有利に戦える方法や環境利用、肉質や弱点属性など【モンハンワールド】

  3. 3

    【MHW】歴戦個体に閃光弾が一部無効に!?ツタの葉の増殖や調査クエストのソートが可能に「第二弾大型アップデート」に伴う仕様変更【モンハンワールド】

  4. 4

    【MHW】アステラ祭No.1の神クエスト!HR、痕跡、装飾品、竜玉、紅玉、宝玉が同時に収集できる「丘の上の雪見桜」【モンハンワールド】

  5. 5

    【MHW】先取情報!期間限定で竜玉救済イベントクエスト登場か?「暴動とは斯くの如し」と第二弾大型アップデート実装内容アンケート結果【モンハンワールド】

  6. 6

    【Minecraft】青鬼でコラボしてみた#4【らっだぁ×我々だ!】

  7. 7

    【MHW】新要素16人で討伐!新モンスター「爛輝龍 マム・タロト」の実機プレイはカプコンTVで【モンハンワールド】

  8. 8

    【MHW】発掘武器復活か?「鑑定武器」やマム・タロトの武器や防具、重ね着が生産可能に【モンハンワールド】

  9. 9

    【モンスト】もう引き際が分からない!再びラミエル狙いでガチャ!

  10. 10

    【モンスト】出るか出ないかはある種50%!新限定ラミエル狙いでガチャ!