News

2007年3月17日(土)

DS『逆転裁判4』最新情報&画像公開!7年の間に成歩堂を変えたものとは……?

 カプコンから2007年4月12日に発売される、DS用ソフト『逆転裁判4』の最新情報と画像が公開された。

 『逆転裁判4』は、カプコンの人気アドベンチャー『逆転裁判』シリーズの最新作。前作終了から7年後の世界を舞台に、白熱した法廷バトルが繰り広げられる。
 本作では主人公が、おなじみのキャラクター“成歩堂龍一”から新米弁護士“王泥喜法介”に変更。“王泥喜”のほかにも、魔術師少女“みぬき”や先輩弁護士の“牙琉霧人”、ライバル検事“牙琉響也”などシリーズ初登場となるキャラクターが多数用意されている。

 『逆転裁判4』の第1話では、『逆転裁判』~『逆転裁判3』の主人公“成歩堂”が殺人事件の容疑者として登場! 弁護士を辞めてピアニストをしている“成歩堂”が事件に巻き込まれ、“王泥喜”に弁護を頼んだところから物語はスタートする。“王泥喜”は、あこがれの存在だった“成歩堂”に尋問を行いながら、事件の真相に迫っていくことになる。
 “成歩堂”は、なぜ弁護士を辞めてしまったのか? そして殺人事件の犯人は……? 真相が気になる人はぜひゲーム本編をプレイして、自分の手で謎を解き明かしてほしい。
逆転裁判4

逆転裁判4

逆転裁判4
前作の主人公“成歩堂龍一”は、現在ロシア料理店「ボルハチ」でしがないピアニストをしている。しかし、ピアニストとは仮の姿で、実際は客を相手にポーカー勝負をしていたようだ。

逆転裁判4

逆転裁判4

逆転裁判4
『逆転裁判4』の第1話では、「ボルハチ」で起こった殺人事件の裁判が展開。事件当夜、被害者とポーカーをしていた“成歩堂”が、被告人として法廷に立つことに。なぜか“成歩堂”は、事件についてかたくなに黙秘を続けるが……。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2007 ALL RIGHTS RESERVED.

データ

▼『逆転裁判4』
■メーカー:カプコン
■対応機種:DS
■ジャンル:AVG
■発売日:2007年4月12日
■価格:5,040円(税込)
※セガダイレクトの販売価格:4,536円(税込)
※TSUTAYA onlineの販売価格:4,435円(税込)

■『逆転裁判4』の予約・購入はこちら
セガダイレクト
TSUTAYA online

▼『逆転裁判4 限定版』
■メーカー:カプコン
■対応機種:DS
■ジャンル:AVG
■発売日:2007年4月12日
■価格:9,240円(税込)

■関連サイト
『逆転裁判4』公式サイト
『逆転裁判』シリーズ公式サイト
カプコン


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。