News

2007年4月24日(火)

『桃太郎電鉄』ラッピング電車が銚子鉄道で4月26日より出発進行

 ハドソンは、人気ボードケーム『桃太郎電鉄(以下、桃鉄)』シリーズの発売20周年を記念し、「銚子電気鉄道(以下、銚子電鉄)」にてキャラクターイラストの描かれたラッピング電車を運行させる。実施期間は、2007年4月26日~2010年4月25日の予定。

 『桃鉄』は、日本全国を電車に乗って移動しながら、停まった駅の物件を購入して資産を増やしつつ目的地を目指すボードゲーム。過去に30タイトルがリリースされている人気シリーズで、ラッピング電車が運行する4月26日には最新作のDS用ソフト『桃太郎電鉄DS~TOKYO&JAPAN』も発売される。

 現在、銚子電鉄では経営難から地域活性化運動を展開していることから、地域密着型ボードゲームである『桃鉄』とのタイアップが決定した。ハドソンによると、「銚子電鉄を中心に今後も地域活性化に役立つような活動を続けていく」とのことなので、今後の活動に注目したいところだ。

『桃太郎電鉄DS~TOKYO&JAPAN』
■メーカー:ハドソン
■対応機種:DS
■ジャンル:TBL
■発売日:2007年4月26日
■価格:5,040円


『桃太郎電鉄』に登場するおなじみの“桃太郎”や“夜叉姫”、“キングボンビー”が描かれているラッピング電車。4月26日から通常ダイヤに組み込まれて運転されるということなので、ラッピング電車が気になる人は銚子鉄道を利用してみてはどうだろう。

(C)2007 HUDSON SOFT

データ

■DS用『桃太郎電鉄DS~TOKYO&JAPAN』の予約・購入はこちら
Amazon
TSUTAYA.online

※Amazonの販売価格:4,284円(税込)
※TSUTAYA.onlineの販売価格:4,536円(税込)

■関連サイト
『桃太郎電鉄DS~TOKYO&JAPAN』公式サイト
ハドソン


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。