News

2007年5月28日(月)

Wiiおよび、DS用ソフト『ぼくとシムのまち』のゲーム内容が明らかに!

 エレクトロニック・アーツは、2007年内に発売予定のWii、DS用ソフト『ぼくとシムのまち』の最新ゲーム情報を公開した。

 『ぼくとシムのまち』は、PC用SLG『シムズ』シリーズの流れをくむ作品。プレイヤーは、Wii版では寂れてしまった町の、DS版では活気のないリゾート地の住人となって、そこに住む人々を幸せにしていくことになる。以下に、各プラットフォームごとのゲーム内容を紹介していこう。





●Wii版『ぼくとシムのまち』ゲーム内容
<1.まずはキャラクターを作成する>
ゲームをスタートして最初にすることは、プレイヤーの分身であるキャラクターを作ること。キャラクターは髪型、目、肌の色、髪の色、服装などのパーツを自由に変更することが可能。また、プレイ中に外見を変えたり、NPCの外見を変えることもできる。











<2.続いて自分が暮らす家や家具を作る>
家や家具は、ブロック状のパーツを組み合わせることで簡単に作れるようになっている。また、住民たちとのコミュニケーションを通じて入手できる「エッセンス」と呼ばれるアイテムを組み合わせることで、家具の配色を変えたり飾りを付けられるようになっている。





<3.生活しながら街を盛り上げていこう>
プレイヤーの当面の目標は、住民たちの満足度を上げていくこと。住民たちの満足度は5段階で評価されており、彼らから寄せられる「こんな家具を作ってほしい」といった要望を叶えることで街の評価は上がっていく。





<4.ほかにもアイテム収集などのやりこみ要素が>
住民たちの満足度を上げる以外にも、本作にはアイテム収集などのやりこみ要素が用意されている。また、一定の条件を満たすことで、キャラクター作成時に使用できるパーツが増えたり、新たな住民が街を訪れたりといったボーナスが用意されている。






●DS版『ぼくとシムのまち』ゲーム内容
<1.舞台となるのは、大陸の一部と1つの離島>
DS版『ぼくとシムのまち』では、大陸の一部と1つの離島で形成されたリゾート地(名前はプレイヤーが決定する)を自由に行き来しながら、そこに住む人々とコミュニケーションを取っていくことになる。なお本作は、朝・昼・夕方・夜の4つの時間帯が設定されており、特定の時間帯にしか会えない住民もいる。





<2.ミニゲームでお金と観光客をゲットしよう>
本作には、大きく分けて2種類のミニゲームが存在している。1つめは「カジノ」や「釣り」などのお金を入手するためのゲーム。2つめは「スカッシュ」などのメダルを手に入れるためのゲーム。
 お金はアイテムを購入する時などに使用する。また、メダルを集めていくと次第に評判が高まっていき、その評判によって集客率が高まりリゾートが潤っていくことに。





<3.会話を重ねて住民や観光客と親しくなろう>
NPCに話しかけると、時として会話イベントに突入することがある。会話イベントでは、画面下部に表示された5つの表情アイコンを選ぶことでコミュニケーションを重ねることになり、選んだアイコンによって相手の幸福度を表す「ハッピーメーター」が増減していく。「ハッピーメーター」を最大値まで高めると、会話成功となる。





<4.リゾートの見栄えをよくする「フィールドカスタマイズシステム」>
DS版には、森林に木を植えたり、花壇に花を植えたりなど、フィールド上を飾っていく「フィールドカスタマイズシステム」が採用されている。フィールドの見栄えがよくなっていくと、それだけ観光客の客足も伸びていく。

(C)2007 Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, the EA logo, The Sims are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved. All other trademarks are the property of their respective owners. EA. is an Electronic Arts. brand.
※画面は開発中のもの。

データ

▼『ぼくとシムのまち』
■メーカー:エレクトロニック・アーツ
■対応機種:Wii/DS
■ジャンル:SLG
■発売時期:2007年内発売予定
■価格:未定
■関連記事
2006年11月25日
『シムズ』シリーズ最新作がWiiに! 街をつくって育てる『ぼくとシムのまち(仮)』

■関連サイト
・『ぼくとシムのまち』ティザーサイト
エレクトロニック・アーツ


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。