News

2007年5月30日(水)

Wii『パイレーツ・オブ・カリビアン』に“バルボッサ”船長がコメントを!

 ディズニー・インタラクティブ・スタジオは、WiiおよびDS用ソフト『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』を6月7日に発売する。

 本作は、5月25日に公開された映画「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」の世界観を楽しめるソフト。プレイヤーは、映画に登場する主人公“ジャック・スパロウ”や“ウィル・ターナー”、“バルボッサ”などのキャラクターを操ってカリブ海を冒険していくことになる。
 そんな本作の発売を記念して、映画で主人公“ジャック・スパロウ”のライバル役“バルボッサ”を演じるジェフリー・ラッシュ氏のインタビューが行われた。

――まず、ゲームをご覧になっての感想は?

ジェフリー氏:「最初に見た時は、あまりにも自分の演じるキャラクターと似通わない部分があって、このクオリティでは承認できないというメッセージを返したんだ。今のグラフィックス技術では、姿形を似せるだけなら比較的容易にできるみたいなので、私からは、衣装の細かい部分や剣の位置、そして“バルボッサ”のもっとも特徴的な部分である「ヒゲ」について指示をさせてもらったんだ。そういったやり取りを経て、より私のイメージに近い“バルボッサ”になっているはずだよ」

――グラフィック面ではそういった注力をしている“バルボッサ”ですが、どういったスタイルでプレイすれば“バルボッサ”をより本物らしく見せられるでしょうか?

ジェフリー氏:「なんと言っても「ダーティ」という一言に尽きるね(笑)。映画のなかでの彼は、相手の顔に砂を投げつけたり箱をぶつけたりと、勝つためならなんでもやる男だからね。お上品な戦い方は似合わないんじゃないかな。
 それと、剣の使い方も大きなポイントかな。“バルボッサ”の剣術は、いわゆる海軍学校で習うような型通りのものではなく、実戦で会得したものなんだ。「スターウォーズ」のライトセーバーを使ったシーンを手がけたボブ・アンダーソン氏に指導をしてもらったんだけど、彼は「戦う相手に恐怖を与えるような戦い方をするように」と教えてくれた。本当にその通りだと思うよ」

――ゲームをプレイされることは?

ジェフリー氏:「現在のところ……ほとんどプレイしないね。私には11歳になる息子がいるんだけど、私の指は彼のように素早く動かせるよう開発されていないから(笑)。私がプレイできるのは『パックマン』くらいかな。ただ、ゲームグラフィックの進歩には目を見張るものがあると思うよ。例えば船上の風景とか水の質感とかは、ひと昔前のものとは比べ物にならないくらいすごいね」

――最後に、このゲームをプレイする人たちにメッセージをお願いします。

ジェフリー氏:「私は息子にゲームをさせるとき、暴力のみをあつかったものは触らせないようにしているんだ。暴力だけではなく、プレイしたときに楽しかったり、知識として生かせるようなものであったりとかね。
 例えば、昨日家族と一緒に明治神宮へ出かけたんだけど、そのとき、私たちが住むオーストラリアでは見かけない木の名前を息子が知っていたんだ。なぜ名前を知ってるんだ? と聞くと、「ゲームで覚えたんだよ」と彼は言ったんだ。こんな感じで後々役に立てられるといいかな。それと、実際に剣で刺されると痛いからね(笑)。それだけは知っておいてもらいたいかな」


 50歳を越えるオスカー俳優でありながら、独自のゲーム観を披露してくれたジェフリー・ラッシュ氏。本作を購入しようと考えているユーザーは、氏の演じる“バルボッサ”のような「ダーティ」な戦い方を楽しんでみたり、「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」の世界観を満喫してみてはいかがだろうか?

1951年にオーストラリアで生まれ、ロンドンで演技の勉強をしたラッシュ氏。代表作は、「恋に落ちたシェイクスピア」、「エリザベス」、「ファインディング・ニモ」(声優として出演)、「ミュンヘン」など。1995年に公開された「シャイン」でアカデミー賞主演男優賞を贈られている。

室内に入ってくるなり、テレビに設置されたWiiに反応を示したラッシュ氏。息子さんがゲームをプレイするだけあって、ゲーム知識は意外と豊か。

絶えず笑みを浮かべながら、深みのある声でインタビューに答えてくれた。ちなみに、アジア・プレミアで見せてくれた谷啓氏のギャグ「ガチョーン!!」をどこで学んだのかは謎のまま。

(C)Disney.

データ

▼『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』
■メーカー:ディズニー・インタラクティブ・スタジオ
■対応機種:Wii/DS
■ジャンル:A・AVG
■発売日:2007年6月7日
■価格:Wii 6,090円(税込)/DS 5,040円(税込)

■Wii版『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』の予約・購入はこちら
セガダイレクト
Amazon
TSUTAYA online

※セガダイレクトの販売価格:5,481円(税込)
※Amazonの販売価格:5,359円(税込)
※TSUTAYA onlineの販売価格:6,090円(税込)

■DS版『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』の予約・購入はこちら
セガダイレクト
Amazon
TSUTAYA online

※セガダイレクトの販売価格:4,536円(税込)
※Amazonの販売価格:4,436円(税込)
※TSUTAYA onlineの販売価格:5,040円(税込)
■関連記事
2007年5月24日
“ジャック”一味が武道館を占領!? 『パイレーツ・オブ・カリビアン』明日航海開始!

■関連サイト
映画「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」公式サイト
Buena Vista Games Japan


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。