News

2007年8月21日(火)

DS『デルトラクエスト7つの宝石』の調合や鍛冶システムなどの情報が公開に!

 バンダイナムコゲームスは、9月20日に発売するDS用アクションRPG『デルトラクエスト 7つの宝石』の最新情報を公開した。

 『デルトラクエスト 7つの宝石』は、小中学生の間で絶大な人気を誇る冒険ファンタジー小説「デルトラクエスト」を題材にしたアクションRPG。デルトラ王国の危機を救うため、鍛冶屋の少年“リーフ”が衛兵“バルダ”や少女“ジャスミン”とともに、7つの宝石を求めて旅をするという物語が展開していく。

 今回明らかになった情報は、ワールドマップと「そざい調合・鍛冶システム」、カードの3つ。詳細については、画像とともに以下に掲載する。

■ワールドマップ■

 各章をクリアすると「ワールドマップ」が表示される。マップからは、次の目的地や既にクリアした章のエリアなどに行くことが可能。また、冒険をサポートするさまざまな場所にも、ここから行くことになる。

上画面には現在の位置が表示され、下画面ではマップが表示される。アイコンで表示されている場所が、現在の行動可能エリアだ。

「キャンプアイコン」では、ゲームのセーブやキャラクターチェンジが可能。なおキャンプアイコンは、ワールドマップだけではなく、フィールドマップにも存在する。
「TOMの店」では、アイテムを購入できる。どうやら割引してくれることもあるとか……

■そざい調合■

 モンスターを倒した時に金やアイテムのほかに、「そざい」を落とすことがある。「そざい」はそのままでは使用できないので、ワールドマップから入れる「ジャスミンのまぜまぜ部屋」で調合し、アイテムにして使用する。
調合する「そざい」を左のアイコンから選択し、右の鍋に投入する。その後、タッチペンで鍋をかきまぜる。「そざい」の組み合わせが正しく、かき混ぜ方がうまくいけばアイテムが手に入る! しかし、組み合わせが間違っているか、かき混ぜ方によっては、失敗してしまうので注意が必要だ。

■鍛冶システム■

 フィールドマップ上の「鍛冶アイコン」をタッチすると、鍛冶を行える。鍛冶場面では、タッチスクリーンを素早く連続でタッチすることで剣を鍛え、一定の回数叩くことによって各キャラクターの武器レベルを上げることが可能。なお、鍛冶アイコンはいろいろな場所にあり、鍛冶を行うとそのアイコンはなくなる。また、鍛冶時に合成することで、武器に特殊効果を付加するアイテムも存在するようだ。
鍛冶は“リーフ”の武器→“バルダ”の武器→“ジャスミン”の武器という順番で、一定時間内に3人分続けて鍛えていく。制限時間内にどこまで鍛えられるのだろか?

■カード■

 ゲーム中には、各モンスターや主要なキャラクターの姿が描かれたカードが存在。カードは敵を倒した時にたまに入手できるもので、入手し易いものもあれば、入手困難なものもある。
入手したカードは「デルトラの図鑑」に収納されていく。集めていくことによって、ゲーム中に変化をもたらすものもあるというので、すべてのカードを集め図鑑を完成させよう!


※画面は開発中のもの。
(C)2006デルトラクエスト製作委員会・テレビ愛知
(C)2007 NBGI

データ

▼『デルトラクエスト 7つの宝石』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:DS
■ジャンル:A・RPG
■発売日:2007年9月20日
■価格:5,040円(税込)

■『デルトラクエスト 7つの宝石』の予約・購入はこちら
Amazon
TSUTAYA.online
※Amazonの販売価格:4,435円(税込)
※TSUTAYA.onlineの販売価格:5,040円(税込)
■関連記事
2007年7月17日
第2章&サブキャラなどの新情報が続々公開! DS『デルトラクエスト 7つの宝石』
2007年6月15日
世界各国で話題の冒険ファンタジー小説「デルトラクエスト」がゲーム化!

■関連サイト
『デルトラクエスト 7つの宝石』公式サイト
小説「デルトラクエスト」公式サイト
アニメ「デルトラクエスト」公式サイト
バンダイナムコゲームス


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。