News

2007年8月30日(木)

『RO』10月下旬に大規模アップデート新たに2つのマップを実装

 ガンホー・オンライン・エンターテイメントは、10月下旬にPC用MMORPG『ラグナロクオンライン』において、新マップの実装を含む大規模アップデートを実施する。

 このアップデートにより、「ベインス」と「トール火山」の2つのマップが実装。「ベインス」は、峡谷と崖の間にある宗教国家・アルナベルツ教国第2の都市。昔から奇妙な鉱石が取れることで知られ、人々は鉱石「メタリウム」の加工品を売って生活していたという。

 「トール火山」は、“トール”が彼に逆らう精霊たちに怒りの鉄槌を振り下ろし、大地が赤い血を流したという伝説を持つ。トール火山にある洞窟は火属性のモンスターを呼び寄せるとされており、深い洞窟の奥にはなにやら秘密が隠されているらしい。

 なお、アップデートの詳しい内容は後日発表されるとのことなので、本作をプレイしている人は続報に期待しよう。










「ベインス」(左上画像)と「トール火山」(右上画像)のイメージボードも公開された。トール火山は内部にある洞窟のイラストのようだが……。

















「ベインス」と「トール火山」は、いずれもアルナベルツ教国に縁が深い。教国にまつわるエピソードの追加も期待できそうだ。



(C)2007 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved.
(C)2007 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.

データ

▼『ラグナロクオンライン』
■メーカー:ガンホー・オンライン・エンターテイメント
■対応機種:PC(対応OS:Windows2000/XP)
■ジャンル:RPG(オンライン専用)
■正式サービス開始日:2002年12月1日
■プレイ料金:1,500円(税込)/30日

■関連サイト
『ラグナロクオンライン』公式サイト
ガンホー・オンライン・エンターテイメント


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。