News

2007年9月20日(木)

本物のGT-Rも登場!?SCEから発売されるPS3『GT5プロローグ』の全貌に迫る!

 本日9月20日、SCEは千葉県・幕張メッセにて開催されている「東京ゲームショー2007」にて、PS3用ソフト『グランツーリスモ5 プロローグ』の発売日や価格などを明らかにした。

 本作が発売されるのは12月13日。ブルーレイディスク版とダウンロード版の2つが同時に発売され、価格はブルーレイディスク版が4,980円(税込)で、ダウンロード版が4,500円(税込)になるという。
 また発売に先駆けて、10月20日からは本作の体験版配布がオンラインサービス「PlayStation Store」を通じて無料で行われるという。
 では以下に、本日の発表会で公開された写真とともに、本作の特徴を紹介していこう。



左の写真は、本発表会のプレゼンテイターを務めたポリフォニー・デジタルの代表・山内一典氏のもの。右の写真は本作のスタート時に表示される「マイページ」のもので、カレンダーや時計とともに知り合いのログイン状況なども確認できるようで、ネットワークを介してのマルチプレイに注力していることがうかがえた。






「マイページ」の下にあるアイコンからは、「ガレージ」や「ディーラー」といったゲームの基本的な部分へ移動できる他に、自動車のTV-CMなどがチェックできる「チャンネル」や、世界中の自動車関連の番組を見られる「TV」へと飛べるようだ。






いわゆるプレイモードにあたる「シミュレーション」は、初・中級車向けの「スタンダードモード」と上級者向けの「プロフェッショナルモード」から選択することになる。レースは1080p、60fpsのフルHD画質で楽しむことができるが、リプレイ時は画質は1080pだが秒間フレーム数は30fpsになるとのこと。






ライバル車のAIは本作の開発に合わせて新しく作り直したものなのだとか。どのような挙動を見せるのか、今から気になるところだ。






画面の下部分にはモータースポーツ関連のニュースや、各自動車メーカーのプレスリリースを流すことができるという。レースゲームとしてもさることながら、車好きにとっては、いい情報源となるのでは?






10月26日から開催される車の祭典「第40回 東京モーターショウ 2007」に先駆けて、なんと本物の「GT-R」が幕張メッセの前に姿を現した! 運搬車に乗せられた状態だというのが少し残念だったが、美しい銀色のボディを見せてくれた。



■関連サイト
『グランツーリスモ5 プロローグ』グランツーリスモ・ドットコム
SCE


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。