News

2007年9月21日(金)

Wiiコントローラを使った爽快なアクション!ディースリー『DRAGONBLADE』試遊台レポ

 ディースリー・パブリッシャーは、SIMPLEシリーズを初めとした新作タイトルの試遊台を用意。今回はその中の1つ、11月22日発売予定のWii用ソフト『DRAGON BLADE』をプレイしてみた。

 『DRAGON BLADE』の基本操作は、ヌンチャクでキャラクターを移動させつつ、Wiiコントローラで敵を攻撃するというWii対応のアクションゲームとしてはオーソドックスなものとなる。ゲームを始める前に複雑な操作を覚える必要がないため、誰でも気軽にゲームに没入できるだろう。
 本作の大きな特徴が、必殺技となる「ドラゴンフォーム」。ボスを倒すことで炎のドラゴンの体の一部が手に入る。主人公の武器は炎の剣なのだが、手に入れた部位に応じて、武器の形状を変えることができるようになる。試遊台では最初からプレイすることもできるのだが、今回は「ドラゴンライトアーム(右腕)」を手に入れた状態でプレイさせてもらった。この状態で「ドラゴンフォーム」を使うと、攻撃手段が巨大な竜の腕となり、通常の剣より広い範囲に強力な攻撃を繰り出せるようになる。通常なら何度も攻撃しなくては倒せない敵を、まとめてなぎ払える爽快感は本作ならではといえるだろう。強力な敵が登場した時や、こちらのライフポイントが少ない時など、状況に合わせて戦い方を変えるといった戦術を考えるのも楽しいところだ。

 気軽にアクションゲームが楽しめる『DRAGON BLADE』。明日からの一般公開日に会場へ来る予定の人は、ぜひ一度この爽快感を味わってみてほしい。
『DRAGON BLADE』

『DRAGON BLADE』
炎のドラゴンが宿る剣「ファイアーブレイド」をめぐるWii用アクションAVG『DRAGON BLADE』。ついつい長時間プレイしたくなる本作だが、混んでいる時にはプレイ時間に注意しよう。


データ

▼『DRAGON BLADE』
■メーカー:ディースリー・パブリッシャー
■対応機種:Wii
■ジャンル:A.AVG
■発売日:2007年11月22日
■価格:6,090円(税込)

■関連サイト
『DRAGON BLADE』ティザーサイト
ディースリー・パブリッシャー


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。