News

2007年9月22日(土)

アイレム&ナナオブースではクリエイターの夢(?)満載の未来の開発室を公開

 9月20日~23日にかけて開催中されている「東京ゲームショウ2007」のアイレム&EIZO(ナナオ)ブースでは、アイレム制作陣の夢がギッシリとつまった「未来の開発室」が公開されていた。

 この「未来の開発室」では、PSP用ソフト『R-TYPE TACTICS』や、PS3用ソフト『ポンコツ浪漫大活劇バンピートロット2』などの開発風景をナナオがリリースする最新モニターを使って未来風にアレンジして展示。さらに、徳用2リットルペットボトルに入った栄養ドリンク「バイドビタンZ」や、ちゃんと水をやれば1週間で企画書が実る「ゲーム企画の苗」、天然うなぎ1匹を使用したという贅沢なゼリー風フード「絶体絶命メシ ひつまぶし味」、そして7つの特殊機能を持つ絶対的美麗液晶モニター「アシュラ」など、開発真っ只中のクリエイターが夢見るアイテムがズラリと並んでいた。

 ナナオの最新モニターで最新ゲームの開発状況がうかがえたり、一風変わったアプローチでクリエイターの実情をのぞくことができるアイレム&EIZO(ナナオ)ブース。興味を持ったという人は、足を運んでみてはいかがだろうか?
アイレム&ナナオブース

アイレム&ナナオブース
ブース内で配布されている冊子「アイレム ぶるるん 2007最新版」。コレを読めばアイレム&ナナオの最新情報がバッチリ把握できる。
アイレム&ナナオブース
こちらが「絶体絶命メシ ひつまぶし味」。一番多い栄養分(?)は中性脂肪とのこと。
アイレム&ナナオブース
未来のゲーム開発機は、なんと冷却ファンいらず!? さらにうっとうしい蚊を落としてくれるという、暑い時期にはウレシイ機能もついているらしい。


■関連サイト
アイレムソフトウェアエンジニアリング「東京ゲームショウ2007」特設サイト
アイレムソフトウェアエンジニアリング
ナナオ


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。