News

2007年9月23日(日)

エンディング曲は18人で!『サクラ大戦~君あるがため~』トークイベント

「東京ゲームショウ2007」最終日となる本日9月23日、セガブースでは14:00より来春発売予定のDS用ソフト『ドラマチックダンジョン サクラ大戦 ~君あるがため~』のトークイベントが開催された。

 このステージの登壇者は、帝都花組からは“真宮寺さくら”役の横山智佐さん、巴里花組からは“エリカ・フォンティーヌ”役の日高のり子さん、そして紐育星組からは“ジェミニ・サンライズ”役の小林沙苗さんという、歴代のヒロイン3人。先に行われた武道館ライブに引き続き、各華撃団の共演がこのステージでも実現する形となった。

 拍手で迎えられ、登場した3人。まずは「声をあてる前に、歌を歌ってくださいと言われ、緊張感の中からはじまった『サクラ大戦』でした(横山さん)」、「横山さんと同じく、歌から先に入りまして、そのときは“エリカ”のことをカッコイイヒーローとイメージしていたのですが、まさかあんな天然ボケのキャラだとは……。「おはようボンジュール」はやはり何かが違っていたなと(笑)(日高さん)」とデビューを振り返る。小林さんは、「先の2人と違って音声から収録していました。2人を見ていて、キャラとして成長していかないとな」と、しみじみと語った。

 今回のトークイベントでは、「サクラ大戦ドットコム」で事前に募集していた質問が投げかけられた。“一番印象に残ったシーンは?”という問いに横山さんは、「ヤキモチを焼く場面と、帝国華撃団花組 真宮寺さくらです、と自己紹介するとき」、日高さんは、「おはようボンジュール?(笑)。エリカが真面目な時とのギャップが好きですね」、小林さんは、「ジェミニ・サンライズ 参上つかまつり……が『エピソード0』から言っている台詞で一番気に入っている」と回答。このほか、“他のキャラクターにあこがれていないか? 広井氏に好きなキャラを演じていいと言われたら、どのキャラを演じるのか”、“『サクラ大戦 ~君あるがため~』をプレイしての感想”などの質問があった。また、質問に答える中で、日高のり子さんからは、「実は武道館ライブのシャッフルサクラ大戦の時、いっちゃってる組はアドリブなんです」と武道館ライブの裏話も披露するなどでステージを見に来ているファンを喜ばせた。

 20分とわずかな時間でのステージとなったが、最後には、『サクラ大戦 ~君あるがため~』のエンディング曲が18人揃って歌う新曲となることが発表された。横山さん曰く、「誰がどこを歌っているのかわからない(笑)」とのことだったので、ファンは楽しみにしていよう。
 なお、『ドラマチックアクション サクラ大戦 ~君あるがため~』の発売日は2008年の早春予定だ。
『サクラ大戦 ~君あるがため~』トークイベント
左から横山智佐さん、日高のり子さん、小林沙苗さん。『サクラ大戦 ~君あるがため~』では、華撃団オールスターで送る夢のエンディングテーマ曲になるという。


データ

▼『ドラマチックアクション サクラ大戦 ~君あるがため~』
■メーカー:セガ
■対応機種:DS
■ジャンル:ACT
■発売日:2008年早春
■価格:未定

■関連サイト
サクラ大戦ドットコム『サクラ大戦 君あるがため』紹介ページ
セガ


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。