News

2008年1月16日(水)

アニメーター・逢坂浩司氏の追悼展示会が東京・秋葉原で開催

 東京・秋葉原にある「秋葉原UDX」4階の東京アニメセンター イベントギャラリーにおいて、「アニメーター逢坂浩司展」が開催される。開催日時は1月22日~2月17日。

 逢坂浩司氏は、「カウボーイビバップ」や「機動戦士Vガンダム」、「機巧奇傳ヒヲウ戦記」をはじめとする数多くの作品で、キャラクターデザイン、アニメーションディレクター、作画監督、原画などを担当したアニメーター。今回の展示会は、2007年9月にこの世を去った同氏を悼んで行われるもので、会場には逢坂氏が手掛けてきた数々の作品の原画・イラストが展示される他、関係者による追悼文の掲示、制作アニメ作品のオープニング・エンディング映像集の上映などが行われるという。

 「アニメーター逢坂浩司展」は入場料無料。逢坂氏が携わった作品に触れたことがある人は、この展示会で氏の軌跡を振り返ってみてはいかがだろうか?



(C)BONES (C)會川昇 (C)ヒヲウ製作委員会

データ

■「アニメーター逢坂浩司展」概要
【開催日時】2008年1月22日~2月17日 ※1月28日、2月7日~8日は休館日
【開催時間】11:00~19:00
【会場】東京アニメセンター イベントギャラリー(「秋葉原UDX」4階)
【入場料】無料

■関連サイト
東京アニメセンター公式サイト


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。