News

2008年1月25日(金)

『アイドルマスターL4U!』ゲーム画面と限定版の同梱アニメSSをまとめて公開!!

 バンダイナムコゲームスが2月28日に発売するXbox 360用ソフト『アイドルマスター ライブフォーユー!(以下、L4U!)』の最新情報を紹介する。

 『L4U!』は、2007年1月に発売されたXbox 360用アイドル育成SLG『アイドルマスター(以下、アイマス)』と同じ世界観でつづられる後継作。『アイマス』のオーディション合格後に放映される「ライブシーン」にスポットを当てて、ライブのコーディネートに特化した作品だ。
 『L4U!』では、アイドルたちの歌やダンスを、ファン代表であるプレイヤーが自由に設定できる。ステージやカメラワークを指定することも可能だ。まるで、プレイヤーが自らライブをプロデュースする感覚が味わえるという。

 ここからは、新たに到着したスクリーンショットとともに、ゲームの概要を紹介していく。また、数量限定版に含まれる特典の情報も掲載するので、購入を検討している方は参考にしてほしい。

■ライブのコーディネートは自由自在

 ライブ前にあらかじめ、楽曲やアレンジ、会場、カメラワーク、衣装を決めることになる。どのようにライブをプロデュースするか、プレイヤーの腕の見せどころだ。

まずはアイドルたちのユニットを組み、歌う曲を決める。『アイマス』で収録されていた楽曲は、本作でももちろん収録。各曲には「RemixA」と「RemixB」のアレンジも用意されていて、ダウンロードコンテンツ(DLC)として配信されたり、ゲームを進めていくことで追加されたりする仕組みだ。
会場やパート編集の指定も可能。特にパート編集でのカメラワークは『アイマス』よりも細かくなっていて、フェード処理も行える。
新旧あわせて多数の衣装が収録されている。ボーカルやビジュアルなどのレベルは用意されていないので、性能を考えて衣装を決める必要はなさそうだ。

■ライブシーンではボタンを押して「応援」

ライブシーンはファン視点となる。楽曲にあわせてリズムアクションでコール(声援)を送ることで、アイドルたちを応援でき、成功すればボルテージがどんど上がっていく。ボルテージ量によって最後の評価が変わるので頑張ろう!

リズムアクションで使用するボタンは、左右とABXYの6つ。画面右から流れてくるマークにあわせて、タイミングよく該当するボタンを押していこう。
プレイ中、『アイマス』での「アピール」にあたるカットが挿入されることもあるようだ。特定の条件で発動するのか、それとも……?
事前に設定さえしておけば、カメラのアップも自由自在に行える。お気に入りのアイドルがうまく画面に映るよう調整してみよう。
『アイマス』で3人ユニットを組むには、ある程度のプレイが必要だった。だが『L4U!』では、気軽にトリオを結成できる。もちろん、ソロやデュオも組むことが可能だ。
コールだけでなく、太鼓やベル、タムなどの「楽器」による応援もある。楽器はコールよりも難易度が高くなっているとのこと。
難易度EASYやMEDIUMではミスを続けてボルテージが減ったとしても、最後までライブを楽しめる。ただしHARDでは、ボルテージが下がり切るとアクシデント発生で演奏が中断……。アイドルたちから失望されないよう注意!

■ライブの後にはお楽しみが……

 ライブシーンが終わると、リズムアクションの結果が表示される。結果がよければ、お馴染みの765プロ事務員“小鳥さん”からほめてもらえることも! オールパーフェクトを目指して頑張ろう。

リズムアクションの結果によって、新たな衣装やアクセサリーが使えるようになったり、楽曲のリミックスが解禁されたりする。ボルテージを上げて高得点を出せるかどうかがポイントだ。
“小鳥さん”に質問したり、会話したりするイベントも用意されている。中には“小鳥さん”とデートの約束を交わすものも!?

■「数量限定オリジナルアニメDVD同梱版」の中身は?

 『L4U!』は、ソフトのみの「通常版」の他に、「数量限定オリジナルアニメDVD同梱版」が発売される。今回、その「数量限定オリジナルアニメDVD同梱版」に含まれるアイテムの詳しい情報が明らかになった。

ソフト(左上画像)の他に、映像特典付きの「ピクチャーレーベルオリジナルアニメDVD」(右上画像)と、「豪華84Pパンフレット」(左下画像)が付く。これらがひとまとめで「キラキラ豪華スリーブ」(右下画像)に収納されている。
アニメーションは、765プロ感謝祭のライブを明日に控えたアイドルたちの大騒動を描いたもの。とあるトラック運転手の使命、謎の洋館に隠された秘密など、気になるキーワードが満載のストーリーとなっている。気になる人は、ぜひ「数量限定オリジナルアニメDVD同梱版」を買って確かめてみよう。

【オリジナルアニメ制作スタッフ】(※敬称略)
脚本:西園 悟
監督・絵コンテ・演出:川口 敬一郎
キャラクターデザイン・作画監督:西尾 公伯
アニメーション制作:フロンティアワークス、アクタス
製作:バンダイナムコゲームス


(C)窪岡俊之 (C)2003-2008 NBGI
PROJECT IM@S

データ

▼『アイドルマスター ライブフォーユー!』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:Xbox 360
■ジャンル:ETC
■発売日:2008年2月28日
■価格:通常版7,140円(税込)、数量限定オリジナルアニメDVD同梱版9,800円(税込)

■『アイドルマスター ライブフォーユー!』通常版の予約・購入はこちら
Amazon
TSUTAYA online

■『アイドルマスター ライブフォーユー!』DVD同梱版の予約・購入はこちら
Amazon
TSUTAYA online

■『アイドルマスター』関連商品の予約・購入はこちら
Amazon
■関連記事
2008年1月18日
ガミPのズルプレイを声優陣が非難!? 『アイマスL4U!』制作発表会レポ【PART1】
2008年1月18日
声優6人による新曲お披露目ライブも!! 『アイマスL4U!』制作発表会レポ【PART2】
2008年1月18日
『アイマスL4U!』仕様のマイクロソフトポイントカードが発売
2007年11月9日
『アイマスL4U!』新たなステージは2008年2月28日に開幕! 予約特典の写真も公開

■関連サイト
「THE IDOLM@STER WEB」
バンダイナムコゲームス


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。