News

2008年2月12日(火)

ムスコによるママのためのライブが開催!『DEARMySUN!!』ライブイベントレポート

 2月10日、東京・千代田区「日本教育会館 一ツ橋ホール」にて、ディースリー・パブリッシャーから発売中のPS2用ソフト『DEAR My SUN!!~ムスコ★育成★狂騒曲(カプリッチョ)~(以下、DEAR My SUN!!)』のライブイベント「DEAR My MOM!!~ホップ★ステップ★ライブ!~(昼夜2回公演)」が開催された。

 『DEAR My SUN!!』は、出産直前にある事情でシングルマザーとなってしまった主人公が、仕事と子育てを両立しながら15年間で理想のムスコを育てていく育成シミュレーションゲーム。ムスコは、成長していくにつれて外見や性格が変わり、担当する声優もそれにあわせて変化する。

 この日のイベントには、“紫藤清四郎”役の竹本英史氏、“雷斗(幼少期)”役の大浦冬華さん、“紫藤幸四郎”役の織田優成氏、“堂島恭也”役の楠大典氏、“ポンちゃん”役の阪口大助氏、“美崎遼真”役の遠近孝一氏、“風斗(甘え)”役の下和田裕貴氏、“風斗(爽やか)”役の岡本寛志氏、“雷斗(熱血)”役の根本幸多氏、“雷斗(真面目)”役の柿原徹也氏、“雷斗(クール)”役の伊藤健太郎氏、“城錠尚哉”役の三浦祥朗氏、“神楽達芳”役の宮野真守氏、“吉良雅伸”役の神谷浩史氏が出演。それぞれが、ゲームのオープニングテーマやエンディングテーマ、1月に発売されたキャラクターソングなどを、集まったママの前で披露した。以下に、昼公演の模様をお届けするので、全国のママたちはムスコたちの成長っぷりを確認しておこう。

ステージに集まった出演者の皆さん。この後、ライブに備えて準備運動と証した振りの指導が見られた。難しい振りだったたちに、壇上のムスコたちは覚えるのに苦労したとのことだが、ママの飲み込みがよかったようで「ママ! 凄いじゃんっ!」と驚いていた。

準備運動で練習した振りをするママと一緒に「StandUp★MyRock」を披露した根本氏と岡本氏。

「ピーカンPURENESS!!」を歌ったのは根本氏、柿原氏、伊藤氏の3人。「昨日は雪だったけど、晴れてよかったね」と会場に集まったママに挨拶するシーンも。

ダンサーを引き連れて、「離さない、永遠に」を歌い上げたのは、“城錠”役の三浦氏。歌とダンスで、会場のママの心を鷲掴みにしていた。

ポップな雰囲気の曲「れべる☆じゃんぷ」が始まると同時に、裾からの飛び出してきたのは阪口氏。ステージで見せるかわいらしい動きと歌に、ママたちからは笑いが上がっていた。

「月と蝶と」を歌ったのは遠近氏。“美崎”のような着物姿で登場し、ママを驚かせた。

公式サイトに寄せられたユーザーから母親への手紙を、声優陣が朗読するコーナー「お母さん、ありがとう」。普段は言えない、母への感謝の気持ちや笑いを誘うようなクレームまで、さまざまな手紙が紹介された。

スペシャルコント「ありえないシチュエーション~雷斗と風斗の場合~」が行われた。4人の“雷斗”たちに、“錠城”や“神楽”、“紫藤清四郎”、“堂島”が絡む展開に、ママはすっかり盛り上がっていた様子。

“ポンちゃん”や“美崎”、“幸四郎”とコントを行ったのはの“風斗(甘え)”と“風斗(爽やか)の2人。ゲームでは見ることのできないシチュエーションに、ママからだけでなく出演陣からも笑いが絶えることはなかった。

ライブコーナーが再開し、「四月の風」を岡本氏と下和田氏が熱唱! 会場のママは、手拍子をして2人の歌を盛り上げていた。

片思いの曲「Mr.Perfection」を歌い上げたのは、織田氏。ママはバイオリンの音色と織田氏の歌声に、聞き入っていた。

「世のデスい女たちを美しくする」とカリスマ美容師“吉良雅伸”の曲を歌ったのは神谷氏。「metamorphose」を聞きながら、黄色い声援を上げるママが続出した。

“神楽達芳”らしい不思議な曲調の「恋の32連射」を歌い上げたのは、宮野氏。完全燃焼して、ママの見ている前で崩れ落ちていた。

竹本氏と楠氏は「パピルスプラス行進曲」を披露。大人の渋い魅力あふれる2人の曲に、会場のママはすっかりメロメロに。

トリは、「情熱のCRAZY FLOWER」でかっこいいハモリをこなした根本氏と岡本氏。情熱を込めた歌声で、ママを酔わせていたようだ。

イベントの最後には、集まったママへのメッセージが贈られ、イベントは終了となった。なお、この模様を収録したイベントDVDが5月21日に発売決定! 価格は7,140円(税込)となっているので、ママたちは楽しみにしておこう。


 イベントでは、ディースリー・パブリッシャーの新作乙女ゲームを発表するコーナーも。DS向けの新作タイトル『星空のコミックガーデン』を開発中であることが明かされ、イベントに参加していたママから歓声が上がった。このソフトは、新人マンガ家として男性たちと1つ屋根の下で暮らすストーリーになっており、2008年夏に発売予定とのことだ。


(C)2007 HuneX
(C)2007 D3 PUBLISHER

データ

■「DEAR My MOM!!~ホップ★ステップ★ライブ!~」概要
【開催日】2008年2月10日※終了しました
【開催時間】
 昼の部……開場13:30/開演14:30(予定)
 夜の部……開場17:00/開演18:00(予定)
【開催会場】日本教育会館 一ツ橋ホール(東京都千代田区一ツ橋2-6-2)
【出演者】(※敬称略・順不同)
 根本幸多(“雷斗”役:熱血)
 柿原徹也(“雷斗”役:真面目)
 伊藤健太郎(“雷斗”役:クール)
 岡本寛志(“風斗”役:爽やか)
 下和田裕貴(“風斗”役:甘え)
 大浦冬華(“雷斗”役:幼少期)
 三浦祥朗(“錠城尚哉”役)
 神谷浩史(“吉良雅伸”役)
 宮野真守(“神楽達芳”役)
 遠近孝一(“美崎遼真”役)
 阪口大助(“ポンちゃん”役)
 竹本英史(“紫藤清四郎”役)
 織田優成(“紫藤幸四郎”役)
 楠大典(“堂島恭也”役)

▼『DEAR My SUN!!~ムスコ★育成★狂騒曲(カプリッチョ)~』
■メーカー:ディースリー・パブリッシャー
■対応機種:PS2
■ジャンル:SLG
■発売日:発売中(2007年9月6日)
■価格:通常版 7,140円(税込)/限定版 9,240円(税込)

■『DEAR My SUN!!~ムスコ★育成★狂騒曲(カプリッチョ)~(通常版)』の購入はこちら
Amazon
TSUTAYA online
■関連記事
2007年9月22日
息子の歌にお母さん熱狂!? 『DEAR My SUN!!』ステージイベント
2007年9月5日
ムスコを自分色にプロデュースせよ! PS2『DEAR My SUN!!』

■関連サイト
『DEAR My SUN!!~ムスコ★育成★狂騒曲(カプリッチョ)~』公式サイト
ディースリー・パブリッシャー


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。