News

2008年2月12日(火)

TVアニメ「図書館戦争」キャスト決定!公式サイトもリニューアルオープン

 2008年4月よりフジテレビのノイタミナ枠他で放送がスタートする、TVアニメ「図書館戦争」の主要キャストが明らかになった。

 「図書館戦争」は、有川浩先生が原作、徒花スクモ先生がイラストを手掛ける同名小説シリーズ(メディアワークス刊)をベースにしたアニメ作品。公序良俗を乱し人権を侵害する表現を取り締まる「メディア良化法」の成立から30年が経った日本を舞台に、メディア良化委員会と図書隊の抗争を描いていく。制作は、「攻殻機動隊 S.A.C.」シリーズのProduction I.Gが担当する。

 以下に、今回発表された主要キャストとキャラクターの設定画をあわせて掲載する。

“笠原郁(かさはらいく)”
CV:井上麻里奈
高校時代に窮地を救ってくれた図書隊員(王子様)に憧れ、再会を夢見て入隊した直情型のヒロイン。


“堂上篤(どうじょうあつし)”
CV:前野智昭
“郁”たちの指導を担当する上官。実直で責任感が強いがゆえに新人図書隊員を厳しく絞り鬼教官と呼ばれる。


“小牧幹久(こまきみきひさ)”
CV:石田彰
“堂上”の同僚で、ともに新人を指導する。物腰が柔らかく常に笑顔だが、たまにシビアな言葉が飛び出すことも。


“手塚光(てづかひかる)”
CV:鈴木達央
日々努力を惜しまない秀才で、エリート。落ちこぼれには徹底的に厳しく、“郁”への攻撃も容赦ない。


“柴崎麻子(しばさきあさこ)”
CV:沢城みゆき
口は悪いが、素早い情報収集能力と超S級の如才なさで“郁”を助ける。“郁”のルームメイトの図書館員。


“玄田竜助(げんだりゅうすけ)”
CV:鈴森勘司
義理人情を尊ぶ豪傑。「無法は無茶で叩き潰すのが図書隊の流儀だ」などの破天荒な名言は数知れず。


“稲嶺和市(いなみねかずいち)”
CV:佐藤晴男
関東図書基地司令。特等図書監。過去に「日野の悪夢」事件が起きた当時の館長。現在は車椅子での生活を送っている。








“郁”たちが活躍する「基地内指令部庁舎」(上段)と、「武蔵野第一図書館」(下段)の美術設定も公開された。

(C)有川浩・メディアワークス/図書館戦争製作委員会

データ

■TVアニメ「図書館戦争」
【放送局】フジテレビ他
【放映開始日】2008年4月
【スタッフ】(敬称略)
 原作:有川浩(メディアワークス刊)
 キャラクター原案:徒花スクモ
 監督:浜名孝行
 キャラクターデザイン:中村悟
 シリーズ構成:古怒田健志
 制作:Production I.G
 他

【キャスト】(敬称略)
 “笠原郁”:井上麻里奈
 “堂上篤”:前野智昭
 “小牧幹久”:石田彰
 “手塚光”:鈴木達央
 “柴崎麻子”:沢城みゆき
 “玄田竜助”:鈴森勘司
 “稲嶺和市”:佐藤晴男
 他

■関連サイト
TVアニメ「図書館戦争」公式サイト


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。