News

2008年3月27日(木)

【TAF2008】出崎氏&丸山氏タッグが制作!「ウルトラヴァイオレット:Code044」

 本日3月27日、東京ビッグサイトで開催されている「東京国際アニメフェア2008」で、アニメ「ウルトラヴァイオレット:Code044」の制作発表記者会見が行われた。

 「ウルトラヴァイオレット:Code044」は、映画「ウルトラヴァイオレット」をモチーフにしたアニメ作品。ウイルスに感染した超人間「ファージ」と人間政府が対立する近未来を舞台に、最強の殺し屋“ヴァイオレット”の活躍を描いたSF作品「ウルトラヴァイオレット」の新たなストーリーが描かれる。

 今回の制作発表記者会見では、「ウルトラヴァイオレット:Code044」の監督を務める出崎統氏、プロデューサーの丸山正雄氏、主役“044(フォーティーフォー)”を演じる声優の朴ろ美さん(「ろ」は王へんに路)らが出席し、作品に対する思いを語った。

 出崎氏は本作について、「久し振りのスーパーヒーローものなので、のびのびとやっていきたいですね。最近は優しいのが多かったので、大人もあっと驚くようなハードな部分も描きたいと思います」とコメント。カッコイイ女を思いっきりやりたいと話す出崎氏に、朴さんは「頑張ります」と意気込みを見せていた。また丸山氏は、「統ちゃんと、カッコイイのやんない? という話をして、2人でやることになったんです」と本作を制作することになった経緯を語った。「あしたのジョー2」以来となる出崎氏&丸山氏のタッグについては、「そろそろやっておかないとできないかなと思って(笑)」とコメントし、念願が叶ったとうれしそうに話していた。朴さんは、「最初にお話がきた時に、すぐにやりたいと返事をしたんですが、後で「業界のバケモノ」のお2人が手掛ける作品だということを知って、ちょっと軽率だったかなと考えてしまいました(笑)。私の底辺のエネルギーを開放して頑張ろうかなと思います。マグマのような熱さを持っているお2人なので、今後が楽しみですね」とコメントしていた。

 その後は「ウルトラヴァイオレット:Code044」の映像が上映された。短いながらもスタイリッシュさを感じる作品だった。丸山氏は「9~10頭身の女性にあこがれます」と話していたが、はたしてどのような作品になるのだろうか。そして最後は3人からファンへのメッセージが。3人はそれぞれ「かなりパワーアップした映像をお届けできると思います。楽しみにしていてください(出崎氏)」、「久し振りのタッグということで、早く完成した作品が見たいですね。頑張ります(丸山氏)」、「骨がぶっ飛ぶぐらい、この作品に賭けていきたいと思います(朴さん)」と語り、制作発表記者会見は幕引きとなった。

「ウルトラヴァイオレット:Code044」
左から、出崎氏、丸山氏、朴さん。丸山氏は普段出崎氏のことを「統ちゃん」と呼んでいるそうで、今回の制作発表記者会見でも2人のいきさつなどを語っていた。
「ウルトラヴァイオレット:Code044」

「ウルトラヴァイオレット:Code044」

「ウルトラヴァイオレット:Code044」
丸山氏と朴さんはよく知った仲だそうだが、出崎氏と朴さんは「ウルトラヴァイオレット:Code044」で初めての顔合わせとのことだった。だが出崎氏はテープで朴さんの声を知っていたらしく、本作を制作する上ですぐにオファーしたそうだ。
「ウルトラヴァイオレット:Code044」

「ウルトラヴァイオレット:Code044」

「ウルトラヴァイオレット:Code044」

「ウルトラヴァイオレット:Code044」


(C)2008 Sony Pictures Entertainment(Japan)Inc.

データ

■「東京国際アニメフェア2008」
【開催日】2008年3月27日~30日
 ※27日、28日はビジネスデー、29日、30日はパブリックデーとなる。
【開催時間】10:00~18:00(最終日のみ17:30)
【開催場所】東京ビッグサイト 東1・2・3ホール他
【入場料】
 ・当日……大人:1,000円/中高生:500円
 ・前売……大人:800円/中高生:400円
 ※前売券は2008年2月1日より販売開始。
 ※小学生以下、65歳以上および障害のある方と介助の方は無料。
■関連記事
2008年3月27日
【TAF2008】世界最大級のアニメイベント 「東京国際アニメフェア2008」が開幕!

■関連サイト
「東京国際アニメフェア2008」公式サイト


注目記事

週間アクセスランキング

[集計期間2014年 09月09日~09月15日]

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。