News

2008年5月20日(火)

工画堂スタジオ、乙女向けゲーム『妖ノ宮』の発売延期を発表

文:電撃オンライン

 工画堂スタジオは、PC用ソフト『妖ノ宮(あやしのみや)』の発売日を、6月予定から9月19日に変更することを明らかにした。

 本作は、風雅で美しい極東の国・八蔓(はちまん)を舞台に、主人公の姫“妖ノ宮”の数奇な運命を描いた「プリンセスシミュレーション」ゲーム。宮野真守氏、森久保祥太郎氏、置鮎龍太郎氏、小西克幸氏、宮田幸季氏といった豪華声優陣がキャストを務め、オープニングテーマ「碧き絆」のボーカルは“御舟幸之進”役の高橋直純氏が担当するという。

 今回の発売延期について、同社は「よいソフトを作るべく、より一層の努力を重ねますので、今後ともご支援のほどどうぞよろしくお願いいたします」とコメントを発表している。発売を楽しみにしていた人には残念なお知らせとなってしまったが、よりクオリティが向上した『妖ノ宮』に期待しよう。

(C)2008 KOGADO STUDIO,INC.

データ

▼『妖ノ宮(あやしのみや)』
■メーカー:工画堂スタジオ
■対応機種:PC(対応OS:Windows 98SE/Me/2000/XP/Vista)
■ジャンル:SLG
■発売日:2008年9月19日
■価格:未定

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。