News

2008年6月4日(水)

「ドラ寄せお涼」がアニメに登場! 「薬師寺涼子の怪奇事件簿」7月より放送開始

文:電撃オンライン

 TVアニメ「薬師寺涼子の怪奇事件簿」が、2008年7月よりチバテレビ、tvk、テレ玉、TOKYO MX、テレビ愛知、サンテレビ、KBS京都、BS11、キッズステーション他で放送をスタートする。

「薬師寺涼子の怪奇事件簿」

 「薬師寺涼子の怪奇事件簿」は、「銀河英雄伝説」や「創竜伝」、「アルスラーン戦記」で知られる作家・田中芳樹氏原作の同名小説をアニメ化した作品。月刊「マガジンZ」(講談社刊)では垣野内成美さんによるコミックも連載されており、コミックスは第9巻まで発売中だ。

 本作の監督は、「劇場版 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者」や「交響詩篇エウレカセブン」などで演出を手掛けた岩崎太郎氏、シリーズ構成は「はっぴぃセブン」の原作・川崎ヒロユキ氏がそれぞれ担当する。アニメーション制作は、「Myself ; Yourself」の動画工房だ。

 以下に、本作のストーリーや設定画などを公開するのでぜひチェックしてほしい。

■ストーリー■


 東大卒の警視庁キャリアであり、権力と財力と知力と美貌と……いろいろなものをいいとこ取りし、なおかつ天上天下唯我独尊の性格を持つ最強の女性、“薬師寺涼子”。そんな“涼子”の下僕として同行し奮闘する、自称平凡他称非凡な彼女の部下・“泉田準一郎”。
 通称「ドラ寄せお涼」の別名を持つ“涼子”が、“準一郎”とともに、巻き起こる怪奇事件をムチャクチャなやり方で解決していく。

「薬師寺涼子の怪奇事件簿」 「薬師寺涼子の怪奇事件簿」
「薬師寺涼子の怪奇事件簿」 「薬師寺涼子の怪奇事件簿」

■キャラクター設定■

「薬師寺涼子の怪奇事件簿」 「薬師寺涼子の怪奇事件簿」
▲薬師寺涼子(CV:生天目仁美)……27歳。警視。警視庁刑事参事官にして、アジア最大の警備会社JACESの社長令嬢。東大法学部卒、語学堪能。容姿・頭脳・運動神経・財力とどこをとっても完璧だが、良識と協調心のみ欠如。なぜかたびたび人智を超えた難事件に遭遇する。ドラキュラもよけて通るという意味の「ドラよけお涼」、もしくは不思議な事件が寄ってくるという比喩・皮肉で「ドラ寄せお涼」の異名を持つ。▲泉田準一郎(CV:木内秀信)……33歳。警部補。警視庁刑事部参事官付。“薬師寺涼子”の部下・助手・弟子・忠臣・執事・副官・参謀長・親衛隊長そして「椅子」。一連の物語の語り手。
「薬師寺涼子の怪奇事件簿」 「薬師寺涼子の怪奇事件簿」
▲室町由紀子(CV:桑島法子)……27歳。警視庁警備部参事官。警視。もと警視総監を父に持ち、警察の正義を信じ行動する怜悧な知性派美人。“涼子”とは同年同期同窓で、お互いが近寄るたび嵐が起きるほどの犬猿の仲。▲岸本明(CV:野島健児)……23歳。警視庁警部補参事官付の警部補。着任したてのキャリア警察官僚のタマゴだ。“室町由紀子”の直属の部下だが、“涼子”に忠誠を誓っている。また、TVアニメ「レオタード戦士ルン」に格別の愛情を抱いている。
「薬師寺涼子の怪奇事件簿」
▲マリアンヌ&リュシエンヌ(CV:佐藤聡美(マリアンヌ)、クリステル・チアリ(リュシエンヌ))……“涼子”のパリのアパルトマンで、メイドを勤める美少女たち。黒髪に黒い瞳、小麦色の肌の“マリアンヌ”は、武器を扱う天才。栗色の髪、青緑色の瞳の“リュシエンヌ”はコンピューター・ハッキングの天才だ。

 また、本作の楽曲を集めた「BGM集CD Vol.1 「薬師寺涼子の怪奇事件簿」 Le recueil des faits improbables de Ryoko Yakushiji」が本日6月4日にリリースされた。このCDには、世界観を膨らませるインストゥルメンタル曲や、オープニング曲を含む全8曲が収録される。初回生産分には、7月下旬~8月上旬に全国3カ所で開催されるイベントの応募券も封入されている。アニメの放送が待ちきれない人は、このCDで一足先に「薬師寺涼子の怪奇事件簿」の世界を味わってほしい。

■TVアニメ「薬師寺涼子の怪奇事件簿」
【放送局】チバテレビ、tvk、テレ玉、サンテレビ、テレビ愛知、TOKYO MX、KBS京都、BS11、キッズステーション
【放送開始日】2008年7月

【スタッフ】(※敬称略)
 原作:田中芳樹、垣野内成美
 連載:月刊マガジンZ(講談社刊)
 監督:岩崎太郎
 シリーズ構成:川崎ヒロユキ
 総作画監督・キャラクターデザイン:谷口淳一郎
 総作画監督・コスチュームデザイン:佐々木敦子
 プロップデザイン:真樹孝雄
 美術監督:緒続学(KUSANAGI)
 美術設定:金平和茂(KUSANAGI)
 色彩設計:石黒けい
 音響監督:若林和弘
 撮影監督:伊藤邦彦
 アニメーション制作:動画工房
 サウンドプロデューサー:KATSU(angela)
 作曲:倖山リオ
 編曲:倖山リオ・KATSU(angela)
 他

【キャスト】(※敬称略)
 “薬師寺涼子”役:生天目仁美
 “泉田準一郎”役:木内秀信
 “室町由紀子”役:桑島法子
 “岸本明”役:野島健児
 “貝塚さとみ”役:福圓美里
 “丸岡警部”役:稲葉実
 “安部真理夫”役:かわのをとや
 “若林健太郎”役:大黒和弘
 “野長瀬一馬”役:平川大輔
 “石動瑠璃子”役:島本須美
 “マリアンヌ”役:佐藤聡美
 “リュシエンヌ”役:クリステル・チアリ
 他

■TVアニメ化記念夏のスペシャルイベント
・名古屋会場
【開催日時】7月26日 開演12:00(開場11:30~)
【会場】東別院ホール
【出演者】生天目仁美、木内秀信、福圓美里、田中芳樹、垣野内成美

・大阪会場
【開催日時】7月27日 開演14:00(開場13:30~)
【会場】T・Bホール
【出演者】生天目仁美、木内秀信、福圓美里、田中芳樹、垣野内成美

・東京会場
【開催日時】8月3日 開演14:00(開場13:30~)
【会場】新宿明治安田生命ホール
【出演者】生天目仁美、桑島法子、倖山リオ、angela、田中芳樹、垣野内成美

【内容】先行上映会やゲストによるトークショー
【参加方法】「BGM集CD Vol.1 「薬師寺涼子の怪奇事件簿」 Le recueil des faits improbables de Ryoko Yakushiji」初回製造分や、関連書籍などに付いている応募券1枚をハガキで応募する。応募者多数の場合は抽選となる。締め切りは7月4日(当日消印有効)。詳しい応募方法などは「薬師寺涼子の怪奇事件簿」公式サイトを参照のこと。
(※内容および参加方法は各会場共通)

(C)田中芳樹・垣野内成美/女王陛下執務室

注目記事

週間アクセスランキング

[集計期間2014年 10月24日~10月30日]

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。