News

2008年6月25日(水)

淡く切ない恋物語 TVアニメ「魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~」7月放送開始

文:電撃オンライン

 TVアニメ「魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~」が、テレビ朝日にて7月2日より放送を開始する。

「魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~」

 本作は、2003年1月~3月にテレビ朝日系で放送された山田典枝氏原作のアニメ「魔法遣いに大切なこと」と同じ世界観で展開するTVアニメーションだ。「魔法遣いに大切なこと」の放送終了後、「月刊ドラゴンエイジ」(富士見書房刊)にて続編となる「魔法遣いに大切なこと~太陽と風の坂道~」の連載がスタート(現在は連載終了)。今冬には実写映画の公開が予定されている。

 新作テレビアニメ、「魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~」。そのストーリーは、思春期の少年少女5人が受ける「魔法士」の研修を軸にしたもので、彼らの日常を生き生きと描きながら、主人公“ソラ”とその相手“豪太”の、淡く切ない恋模様がつづられていく。

 監督は「BECK」や「PARADISE KISS」の小林治氏、脚本は前作同様に山田氏が担当する。制作は、「ARIA」シリーズや「スケッチブック~full color’s~」のハルフィルムメーカーだ。

 以下に、第1話のあらすじとスクリーンショットを掲載するのでご覧いただきたい。

■第1話あらすじ■


 季節は夏。北海道・美瑛に住む16歳の少女――“鈴木ソラ”は、国家公務員である魔法遣い(魔法士)になるための研修通知を受ける。亡き父に報告を済ませ、母と愛犬のジョーを美瑛に残し、“ソラ”は研修先の東京に向かう。そんな折、“ソラ”は親友の“みちる”に相談を受ける。恋に悩む親友のため“ソラ”は“みちる”に、魔法でとあるプレゼントをする――。
「魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~」 「魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~」 「魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~」
「魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~」 「魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~」 「魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~」

(C)山田典枝/下北沢魔法事務所

■「魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~」
【放送局】テレビ朝日
【放送日時】7月2日より毎週水曜 26:40~

【スタッフ】(※敬称略)
 原作・脚本:山田典枝
 監督:小林治
 キャラクター原案:よしづきくみち
 キャラクターデザイン:芳垣祐介
 美術監督:飯島寿治
 色彩設定:川上善美
 撮影監督:吉田 寛
 編集:後藤正浩
 音響監督:長崎行男
 音楽:羽毛田丈史
 アニメーション制作:ハルフィルムメーカー
 他

【キャスト】(※敬称略)
 “鈴木ソラ”役:花澤香菜
 “緑川豪太”役:前野智昭
 “浅葱ほのみ”役:井上麻里奈
 “黒田浩二”役:浪川大輔
 “山吹ひより”役:高橋美佳子
 “川田魔法士”:沢海陽子
 “森下魔法士”:掟ポルシェ
 “YASUKO”:笹生実久
 “原誠一郎”:小山力也
 “白石沙織”:高乃麗
 他


関連サイト

関連記事

Facebookコメント

注目記事

週間アクセスランキング

[集計期間2014年 07月18日~07月24日]

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。