News

2008年6月28日(土)

日本一の王者が決定! 「DQ モンスターバトルロード 感謝祭」レポート

文:電撃オンライン

 スクウェア・エニックスは、東京の秋葉原において、完全招待制のイベント「ドラゴンクエスト モンスターバトルロード 感謝祭」を、6月28日と29日に開催している。

 このイベントは、アミューズメント施設向けカードゲーム『ドラゴンクエスト モンスターバトルロード(以下、DQ モンスターバトルロード)』をプレイしているユーザーを集めて開催されるプレミアムイベント。公式サイトで参加者の募集が行われ、抽選で選ばれた各日300組のユーザーがさまざまなコーナーを楽しめるイベントとなっている。

 会場には、『DQ モンスターバトルロード』乱入対戦コーナー、『ドラゴンクエストバトルロードMOBILE』コーナー、DS用ソフト『ドラゴンクエストV 天空の花嫁』試遊コーナー、グッズ販売コーナーの4つが用意されており、どのコーナーも盛況であった。以下に、コーナーごとに紹介していくので、イベントに行くことができなかった人も雰囲気を感じてほしい。

「乱入対戦バージョン」が設置された『DQ モンスターバトルロード』乱入対戦コーナー。乱入対戦で3連勝したプレイヤーには、「第1回代表勇者決定戦 参加賞カード」か、「第2回代表勇者決定戦 参加賞カード」がプレゼントされるとあって、大変な人気であった。子どもと一緒にプレイする親御さんの姿も多く見られ、温かい雰囲気につつまれつつも、白熱したバトルが各所で繰り広げられていた。
携帯電話を使い、全国のユーザーとカードバトルを楽しめる『ドラゴンクエストバトルロードMOBILE』。こちらのコーナーで『ドラゴンクエストバトルロードMOBILE』を体験したユーザーは、3種類ある「スライムクリーナー」の中からどれか1つをもらえた。
7月17日の発売日を前に大人気だったDS用RPG『ドラゴンクエストV 天空の花嫁』試遊コーナー。今回は、序盤の「おばけ屋敷」探索をプレイできるデータと、中盤でモンスターを仲間にするデータの2つが用意されていた。なお、プレイしたユーザーには、オリジナルチャームが贈られていた。
さまざまな『ドラゴンクエスト』関連グッズを購入できるグッズ販売コーナー。フィギュアやバトエン、ファンシー雑貨などが売られていたが、人気のグッズは会場で先行販売となる「オフィシ