News

2008年7月16日(水)

新世代『プリンス オブ ペルシャ』デモ初公開! UBIカンファレンスをレポート

文:電撃オンライン

 ロサンゼルスで開催されている「The 2008 E3 Media & Business Summit」において、米国現地時間7月15日、ユービーアイソフトがカンファレンスを開催した。

 カンファレンスでは、同社が発売する多数の新作が発表された。中でも目を引いたのは、アクションゲームとして名高い『Prince of Persia(プリンス オブ ペルシャ)』の最新作。以下で、同社が発表したタイトルを紹介していく。

■『Prince of Persia』

 独特のなめらかな動きや美しいグラフィックなど、多くの特徴を持つアクションゲームシリーズ最新作が、3Dアクション・アドベンチャーとして登場。アクロバティックな動きや、スピード感あふれる動きのユニークな作品だ。以前、同社のイベントで少しだけ情報が公開されていたが、今回のカンファレンスではデモが披露された。対応機種はPS3/Xbox 360/PCで、発売時期はホリデーシーズンを予定しているとのこと。日本での発売は未決定だ。

UBIカンファレンス UBIカンファレンス UBIカンファレンス
UBIカンファレンス UBIカンファレンス UBIカンファレンス
UBIカンファレンス UBIカンファレンス UBIカンファレンス
▲プリンスは、パートナーの“Elika(エリカ)”らとともにステージを進んでいく。壁にしがみついたり、よじ登ったり、壁伝いに落下したりと、アクロバティックなアクションが楽しめる。ちなみに“エリカ”が倒れることはないらしい。

■『Far Cry 2』

 2008年秋にPS3/Xbox 360/PCで発売される、人気FPS(一人称視点シューティング)シリーズの最新作。傭兵の主人公がアフリカの国で戦う、ミッション請け負い型のゲームだ。会場で行われたデモプレイでは、移動や戦闘のシステムを紹介。密林の中を移動し潜伏しながら敵兵を倒していく内容だった。

UBIカンファレンス UBIカンファレンス UBIカンファレンス
UBIカンファレンス UBIカンファレンス UBIカンファレンス
▲初代『Far Cry』とは開発元が違うため、ストーリーも「続きモノ」というわけではない。本作では、アフリカのとある国が舞台となっている。

 この他、9月発売のPS3/Xbox 360用ソフト『Brothers in Arms Hells Highway』や、11月にWiiとDSで発売される『Rayman Raving Rabbids TV Party』、PS3/Xbox 360用『End of War』、Wii用ソフト『Shaun White Snowboarding』といった作品も紹介された。

UBIカンファレンス UBIカンファレンス
▲任天堂カンファレンスでも大々的に取り上げられていた『Shaun White Snowboarding』。デモプレイでは、オンラインによる2人同時滑走も行われていた。

 さらに、ユービーアイソフトは女性・女児向けのDS用ソフトをぞくぞくとリリースしていくことをアピール。これまで発売してきた『Petz』や『imazine』シリーズの強化だけでなく、新シリーズ『Ener-G』を立ち上げることを明らかにした。『Ener-G』はスポーツに特化したソフトになるとのこと。なお、これらのソフトは日本での発売は未定。

UBIカンファレンス UBIカンファレンス
▲もともと女性向けDS用ソフトでは、人気シリーズを持っていた同社。その流れをさらに加速させていくことになる。

 カンファレンスの最後では、これが初公開となるタイトル『I Am Alive』の発表が行われた。内容はサバイバルアドベンチャーゲームで、次世代機での発売を予定しているとのこと。どのような内容なのかは、今後の続報で明らかになるだろう。

UBIカンファレンス UBIカンファレンス
UBIカンファレンス UBIカンファレンス
▲会場で流れていた『I Am Alive』のトレーラー。荒廃した街にたたずんでいるのは、プレイヤーが操ることになるキャラクターだろうか?

関連サイト

関連記事

Facebookコメント

注目記事

週間アクセスランキング

[集計期間2014年 04月17日~04月23日]

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。