News

2008年8月8日(金)

タツノコ×マッドが贈る新作TVアニメ「キャシャーンSins」 10月放送開始

文:電撃オンライン

 TVアニメ「キャシャーンSins」が、チバテレビ他で10月より放送を開始する。

「キャシャーンSins」

 「キャシャーンSins」は、1973年に放映されたTVアニメ「新造人間キャシャーン」をモチーフに、マッドハウスが制作する完全新作アニメーション。

 監督は「おジャ魔女どれみ」シリーズの演出を担当した山内重保氏。キャラクターデザインを、同作品のキャラクターコンセプトデザインを手掛けた馬越嘉彦氏が務める。シリーズ構成は、「仮面ライダー電王」や「ブラスレイター」などの小林靖子さんが担当する。

 以下に、本作のストーリーとキャラクターの設定画を掲載するのでご覧いただきたい。

■ ストーリー ■

 ロボットが人間たちを支配していたころ、“ルナ”という名の少女が現れる。人々は彼女を「月という名の太陽」と呼び、救いを求めた。

 世界を支配していた“ブライキング・ボス”は彼女の存在を危険視し、“キャシャーン”、“ディオ”、“レダ”の3体に“ルナ”殺害を命じる。
 そして“キャシャーン”の手により“ルナ”は死に、世界は「滅び」へと向かっていく。
 その後、世界は数百年を掛け、再生のできない「滅び」と呼ばれる状態になった。永遠と思われたロボットたちの体も、サビの浸食などにより部品交換ができなくなり、死が訪れることになる。建物は形を維持できなくなり崩壊、もしくは変形し、大地の大半はさびれた荒野へと姿を変えた。

 そんな中、“ルナ”殺害後に行方不明となっていた“キャシャーン”が現れる。記憶を失くし自分が何者かもわからない彼は、自分の名を叫び襲いかかってくる者たちと戦うことになるのだが……。

■ 登場キャラクター ■

「キャシャーンSins」 「キャシャーンSins」
▲キャシャーン(CV:古谷徹)……「滅び」と呼ばれる終末の世界で、ただ1人再生できる体を持つ男。かつて、“ブライキング・ボス”の命で“ルナ”を殺害し、その後意識不明となる。目覚めた時には記憶がなく、自分の名すらわからない。世界に「滅び」をもたらしたのが自分だと知り、苦悩する。▲リューズ(CV:宮原永海)……“キャシャーン”をつけ狙う女ロボット。“ルナ”を殺して世界を滅ぼしたと“キャシャーン”を責め、仇のように憎しみをぶつける。
「キャシャーンSins」 「キャシャーンSins」
▲リンゴ(CV:皆口裕子)……「滅び」の世界の中で、明るく無邪気に生きる少女。再生できる体の“キャシャーン”に興味を持つ。残酷にロボットを破壊する“キャシャーン”を 恐れるが、彼の優しさに心を開いていく。▲オージ(CV:チョー)……旅をしながらロボットを修理する技術者。“リンゴ”の保護者でもある。“キャシャーン”を忌みきらうが、彼の過去を知っている節がある。
「キャシャーンSins」 「キャシャーンSins」
▲ルナ(CV:矢島晶子)……謎の少女。かつては「月という名の太陽」と呼ばれ、人々から救いを求められていたが、“キャシャーン”の手により殺される。「滅び」の世界となった今、死んだはずの彼女を再び求める者が現れる。▲ブライキング・ボス(CV:内海賢二)……かつてはロボットを率い世界を支配していた王だったが、世界が「滅び」の状態になってからは、名を変え荒野をさまよっている。“ルナ”殺害を命じた自分にも責任があると思っている。

(※キャストは敬称略)

 また9月14日には、都内のスペースFS汐留にて、本作の先行上映会&キャストによるトークイベントが開催される。8月10日より、「キャシャーンSins」公式サイトから応募を受け付けるとのことなので、興味のある人はぜひ応募してみよう。

(C)2008 タツノコプロ/キャシャーンSins Project

■「キャシャーン復活!!「キャシャーンSins」ミニライブ&第1話先行上映会」概要
【開催日】2008年9月14日
【開催時間】16:30~18:00予定(開場 16:00)
【開催場所】スペースFS汐留
【内容】「キャシャーンSins」第1話先行上映、山内監督とキャストによるトークショー、主題歌を歌うカラーボトルによるライブなど

■TVアニメ「キャシャーンSins」
【放送日】2008年10月
【放送局】MBS、tvk、テレ玉、チバテレビ、テレビ愛知

【スタッフ】(※敬称略)
 原作:竜の子プロダクション
 監督:山内重保
 シリーズ構成:小林靖子
 キャラクターデザイン:馬越嘉彦
 音楽:和田薫
 アニメーション制作:マッドハウス
 主題歌:カラーボトル「青い花」
 他

【キャスト】(※敬称略)
 “キャシャーン”役:古谷徹
 “リューズ”役:宮原永海
 “リンゴ”役:皆口裕子
 “オージ”役:チョー
 “ブライキング・ボス”役:内海賢二
 “ルナ”役:矢島晶子
 他

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。