News

2008年9月18日(木)

【AMショー】『タツカプ』や『すっごい!アルカナ2』など注目タイトル目白押し!

文:電撃オンライン

 本日9月18日~20日にかけて、千葉・幕張メッセにてアーケードゲーム機の展示会「第46回アミューズメントマシンショー(AMショー)」が開催されている。

 「AMショー」には、カプコンやタイトー、バンダイナムコゲームスなど多数の関連企業が参加。各ブースでは、数々の作品がプレイアブル出展されていた他、新作タイトルの発表なども行われていた。以下に、主なブースをピックアップして、写真とともに紹介する。

 なお、「AMショー」の一般公開日は9月20日となっている。当日はステージイベントなども行われるので、興味のあるタイトルがあったらぜひ足を運んでみるといいだろう。

■エクサム

 『すっごい!アルカナハート2 ~転校生 あかねとなずな~(以下、『すっごい!アルカナハート2』)』を中心に、『MONSTER Ancient Cline』や『オトメクライシス』、『GTO-GAME TABLE ONLINE-』のプレイアブル出展、『デモンブライド』の映像出展が行われていた。

 ブース内で行われた制作発表会の模様とともに、展示内容をお届けする。

『すっごい!アルカナハート2』では、エクサム仮面1号と2号が、新キャラクターの“あかね”と“なずな”を使い、実際に対戦を繰り広げた。“あかね”は足技を使った近接タイプのキャラクターで、固有システムにより必殺技から必殺技への連係が可能。“なずな”は杖を使った攻撃で遠距離から戦うタイプで、こちらも専用のゲージを消費して霊鳥“ふすみ”に攻撃させられる。
コスプレ姿のアルカナガールズも応援に駆けつけていた。
『デモンブライド』は残念ながら映像出展のみとなったが、実際のプレイ動画も上映されていた。今冬の稼働にあわせ、ドラマCDが発売されるとのことだ。
こちらには「ブライドレディ」が登場。
「高屋校長」ことエクサムの執行役員開発本部長の高屋氏からは、『すっごい!アルカナハート2』などに使われている新基盤「ex-BOARD」の説明が行われた。ウインドウズでソフトの開発が行えるため、同人ゲームなどの移植も手軽に行えるとのこと。高屋校長は「弊社はインディーズゲームを応援しています。売りこみも大歓迎です!」とにこやかにアピールしていた。
ずらりと並んだアルカナガールズとブライドレディ。発表会以外でも、エクサムブース内で彼女たちの姿を見ることができた。
プレイアブル出展されていた『すっごい!アルカナハート2』。新キャラクターの2人ももちろん使用可能だ。
ビッグバスタオルやマグカップなど、11月発売の関連グッズも展示されていた。

■カプコン

 注目の出展タイトルは、今冬稼働予定の『タツノコVS. CAPCOM CROSS GENERATION OF HEROES』。すでにロケテストが行われている本作だが、今回のAMショーでは、カプコンサイドには“PX-40A”(『ロストプラネット』より参戦)、タツノコサイドには“鴉”(「鴉 -KARAS-」より参戦)が登場し、実際に使うことができた。本日は関係者向けの公開日ということもあって、“リュウ”や“大鷲の健”といった基本的なキャラクターを使う人が多かった印象だ。

連勝制限は5勝に設定されており、かなりたっぷりと楽しめた。“PX-40A”は、“ゴールドライタン”と同じ巨大なサイズのキャラクターで、他のキャラクターたちのようにタッグが組めない。

■AMI

 AMIブースの注目タイトルは、FTG『BLAZBLUE(ブレイブルー)』と『ザ・キング・オブ・ファイターズ XII』。『ザ・キング・オブ・ファイターズ XII』については、こちらのニュースを参照してほしい。一方の『ブレイブルー』は、『ギルティギア ゼクス』シリーズを手掛けたスタッフが制作する2D対戦格闘ゲームで、これまでのロケテストで使用できたキャラクターに、“アラクネ”、“ライチ・フェイ・リン”、“カルル・クローバー”、“シシガミ・バング”の4人が追加され、全キャラクターを使用できるようになっている。

今冬稼働予定の対戦格闘ゲーム『ブレイブルー』。会場でプレイしたユーザーには、キャラクターカードがランダムでプレゼントされる。さらに5枚以上集めると、特製ケータイストラップがもらえる。
またブースでは、2007年に稼働開始したケイブ初の横スクロールSTG『デススマイルズ』の続編『デススマイルズ メガブラックレーベル』が映像出展されている。新ステージと新キャラクターを追加しており、ますますおもしろくなっているとのことだ。

→次ページで、バンダイナムコゲームスやセガ、タイトーブースなどを紹介!

(C)EXAMU Inc.
(C)タツノコプロ
(C)CAPCOM CO., LTD. 2008, (C)CAPCOM U.S.A., INC. 2008 ALL RIGHTS RESERVED.
「タツノコVS.カプコン」は一部(株)竜の子プロダクションの許諾を受けて、(株)カプコンが製造・販売するものです。
(C)ARC SYSTEM WORKS
(C)2008 CAVE CO., LTD.
(C)1994-2008 NAMCO BANDAI Games Inc.
(C)創通・サンライズ
(C)創通・サンライズ・毎日放送
(C)2000-2008 NAMCO BANDAI Games Inc.
(C)2008 NAMCO BANDAI Games Inc.
(C)SEGA
(C)SEGA (C)2008 H-D, All Rights Reserved.
(C)SEGA HUMMER, H1, H2, H3, all related Emblems and the distinctive vehicle model body and grille designs are General Motors Trademarks used under license to Sega Corporation.
(C) 2005,2008 G.rev Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.
(C)TAITO CORP. 2007
(C)2007 YUKE'S CO., LTD
(C)2007 D1 Corporation
(C)Adventure Planning Service
(C)Studio SiestA
(C)2004-2006 HOPE. All rights reserved.
※画面は開発中のもの。

1 2
■「第46回アミューズメントマシンショー」開催概要
【開催日時】2008年9月18日~20日(一般公開日は20日のみ) 10:00~17:00
【開催場所】幕張メッセ
【入場料(一般公開日のみ)】前売券 700円(税込)/当日券 1,000円(税込)
※小学生以下、60才以上は無料

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。