News

2008年9月20日(土)

やっぱりあった! 『タツノコVS. CAPCOM』Wiiリモコンを使った新要素を紹介

文:電撃オンライン

 カプコンは、12月11日発売予定のWii用ソフト『タツノコVS. CAPCOM CROSS GENERATION OF HEROES(以下、タツノコVS. CAPCOM)』の、Wii版ならではの新要素について明らかにした。

 本作は、同社の人気対戦格闘ゲーム『X-MEN VS. STREET FIGHTER』から始まった『VS.』シリーズの最新作。「科学忍者隊ガッチャマン」の“大鷲の健”をはじめ、“キャシャーン”や“ゴールドライタン”など、タツノコヒーローたちが多数参戦して、豪快な必殺技や華麗な技を楽しめる。

 本日紹介するWii版ならではの新要素は、キャラクターごとに用意されたオリジナルゲーム、Wiiリモコンを使用した簡単コマンドの2つ。以下に画像とあわせた概要を掲載するので、アーケード版の稼働を楽しみにしている人も、Wii版の発売を楽しみにしている人もチェックしておいてほしい。

【オリジナルゲーム】

 オリジナルゲームは、各キャラクターごとに用意されている。今回判明したのは、“大鷲の健”のオリジナルゲームと、“リュウ”のオリジナルゲームだ。

『タツノコVS. CAPCOM』 『タツノコVS. CAPCOM』
「科学忍者隊ガッチャマン」をモチーフにしたオリジナルゲームで、画面に表示される悪の組織「ギャラクター」一味をWiiリモコンで狙い撃つ。画面には、「ギャラクター」一味以外にも“春麗”や“ヤッターマン1号”なども出てくる。彼らを撃つと、どんな反応が起こるのだろうか……?

『タツノコVS. CAPCOM』 『タツノコVS. CAPCOM』
画面に出現する障害物を“リュウ”の波動拳で破壊し、時間内にどれだけポイントをゲットできるかを競う。“リュウ”の左側にあるゲージがMAXになるタイミングに合わせてWiiリモコンを振れば、強力な波動拳を繰り出すことが可能だ。

【簡単コマンド】

 Wiiリモコンを使用することにより、ボタン連打でチェーンコンボをつないだり、コマンド入力なしに必殺技を出せるようになるシステム。対戦格闘ゲームに馴染みがない人でも、本作を楽しめるようになるので、家族や女の子とプレイする時に使ってみよう。

『タツノコVS. CAPCOM』 『タツノコVS. CAPCOM』
難しい操作を必要とせずにチェーンコンボや必殺技といった対戦格闘ゲームの醍醐味を楽しめる簡単コマンド。なお、クラシックコントローラを使用すれば、アーケード版同様の操作方法でプレイできる。

 また、パートナーと一緒に戦うことを基本とした『VS.』シリーズならではのシステムや、『タツノコVS. CAPCOM』からの新システムを以下に簡単に紹介しておくので、気になる人はチェックしておいてほしい。

『タツノコVS. CAPCOM』 『タツノコVS. CAPCOM』
●ヴァリアブル・アタック●……パートナーが攻撃しながら乱入し、そのまま交代できるシステム。

『タツノコVS. CAPCOM』 『タツノコVS. CAPCOM』
●ヴァリアブル・アシスト●……パートナーが乱入して、キャラクターごとのアシスト攻撃を繰り出してくれるシステム。アシスト後は交代せずにそのまま下がる。

『タツノコVS. CAPCOM』 『タツノコVS. CAPCOM』
●ヴァリアブル・カウンター●……敵の攻撃をガード中に発動すれば、パートナーが攻撃しながら乱入してくれる。それと同時に交代もできる。

『タツノコVS. CAPCOM』 『タツノコVS. CAPCOM』
●ヴァリアブル・コンビネーション●……パートナーと同時にハイパーコンボを放つことができるシステム。

【『タツノコVS. CAPCOM』からの新システム】

『タツノコVS. CAPCOM』 『タツノコVS. CAPCOM』
『タツノコVS. CAPCOM』 『タツノコVS. CAPCOM』
●ヴァリアブル・エアレイド●……エリアルレイブ中にパートナーと交代することにより、さらにそのまま空中でエリアルレイブを継続させることができる。

『タツノコVS. CAPCOM』 『タツノコVS. CAPCOM』
●メガクラッシュ●……相手から連続攻撃を受けそうな時や、不利な状態から抜け出したい時に、態勢を仕切り直すことが可能になるシステム。

『タツノコVS. CAPCOM』 『タツノコVS. CAPCOM』
●バロックコンボ●……体力の赤ゲージ(交代して待機中に回復する部分)をすべて消費することで、通常つなぐことができない攻撃をつなげられる。

(C)タツノコプロ
(C)CAPCOM CO., LTD. 2008, (C)CAPCOM U.S.A., INC. 2008 ALL RIGHTS RESERVED.
「タツノコVS. カプコン」は一部(株)竜の子プロダクションの許諾を受けて、(株)カプコンが製造・販売するものです。

データ

▼『タツノコVS. CAPCOM CROSS GENERATION OF HEROES』
■メーカー:カプコン
■対応機種:Wii
■ジャンル:FTG
■発売日:2008年12月11日
■価格:7,340円(税込)
▼『タツノコVS. CAPCOM CROSS GENERATION OF HEROES』
■メーカー:カプコン
■対応機種:AC
■ジャンル:FTG
■稼働開始時期:2008年12月予定

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。

ゲーム実況エクストリーム
再生数ランキング(04/21~04/27)

  1. 1

    【MHW】壊れ性能の新防具と鑑定武器の強さと仕様「マム・タロト」は最高の神アップデート【モンハンワールド】

  2. 2

    【MHW】落石利用で「マム・タロト」を達成度MAXで攻略、調査前と調査後の比較【モンハンワールド】

  3. 3

    【MHW】驚愕!アップデートで有料ダウンロードコンテンツがサイレント修正「乱れ桜は春爛漫」の詳細【モンハンワールド】

  4. 4

    【Minecraft】マイクラ人狼でコラボしてみた#1【ぴくとはうす×我々だ!】

  5. 5

    【MHW】大幅下方修正!最強のコンテスト大剣「竜熱機関式【鋼翼】改」がサイレント調整、影響は少なそう?【モンハンワールド】

  6. 6

    【MHW】マルチ!最強の鑑定武器狙いで「マム・タロト」をしばくモンスターハンターワールドなのである【モンハンワールド】

  7. 7

    【MHW】マルチ!最強の鑑定武器と玉狙いで「マム・タロト」を倒しまくるモンスターハンターワールドなのである【モンハンワールド】

  8. 8

    【モンスト】ついにタイガー桜井がっ!? カグツチ狙いで2018年4月のモン玉ガチャLv.5!

  9. 9

    【MHW】鑑定武器が240本もあれば超強い神性能武器やレア8いっぱいあるやろ…あれ?【モンハンワールド】

  10. 10

    【我々式】エセ関西人を見抜け!【大喜利】