News

2008年9月22日(月)

ガンホーとNHN Japanが提携、『RO』などをハンゲームで展開

文:電撃オンライン

 本日9月22日、ガンホー・オンライン・エンターテイメントと、NHN Japanは、オンラインゲームのマーケティングにおいて業務提携することを発表した。

『ラグナロクオンライン』
▲『ラグナロクオンライン』をはじめ、ガンホー・オンライン・エンターテイメントの人気タイトルがハンゲームでも遊べるようになる。

 NHN Japanは、ゲームポータルサイト「ハンゲーム」を展開しており、今後はハンゲーム上でも『パズルパイレーツ』、『エミル・クロニクル・オンライン』、『ラグナロクオンライン』の3タイトルを展開する。各タイトルのハンゲームでのサービスインは以下の通り。

 『パズルパイレーツ』……9月30日
 『エミル・クロニクル・オンライン』……10月16日
 『ラグナロクオンライン』……10月23日
 ※開始日は変更になる場合がある。

 業務分担は、サービス運営、企画、管理をガンホー・オンライン・エンターテイメントが、「ハンゲーム」における集客やサイト内での告知をNHN Japanが行うという。両社から寄せられたコメントは以下の通り。

ガンホー・オンライン・エンターテイメント
代表取締役社長・森下一喜氏

「オンラインゲーム黎明期より、ともに市場の牽引(けんいん)役を担ってきたNHN Japan様とこのたびタッグを組めることになり大変うれしく思います。両社の業務提携によって、今後のオンラインゲーム市場全体におけるさらなる発展に結び付けるべく、今後も引き続き努力して参る所存であります」

NHN Japan
代表取締役社長・森川亮氏

「このたびオンラインゲーム市場のメジャープレイヤーである、ガンホー・オンライン・エンターテイメント様と協業し「ハンゲーム」を通じて同社の主要3タイトルを提供できることを大変光栄に思います。今回の業務提携のシナジーによって市場全体が活性化し、お客様に多様な価値をお届けできるよう両社で最良のエンターテインメントを追求していきたいと考えております」


(C)Gravity Co., Ltd. & Lee MyoungJin(studio DTDS). All rights reserved.
(C)2008 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。

ゲーム実況エクストリーム
再生数ランキング(04/19~04/25)

  1. 1

    【MHW】壊れ性能の新防具と鑑定武器の強さと仕様「マム・タロト」は最高の神アップデート【モンハンワールド】

  2. 2

    【MHW】落石利用で「マム・タロト」を達成度MAXで攻略、調査前と調査後の比較【モンハンワールド】

  3. 3

    【MHW】新モンスター「マム・タロト」は期間限定クエストだった!有利に戦える方法や環境利用、肉質や弱点属性など【モンハンワールド】

  4. 4

    【MHW】驚愕!アップデートで有料ダウンロードコンテンツがサイレント修正「乱れ桜は春爛漫」の詳細【モンハンワールド】

  5. 5

    【MHW】大幅下方修正!最強のコンテスト大剣「竜熱機関式【鋼翼】改」がサイレント調整、影響は少なそう?【モンハンワールド】

  6. 6

    【Minecraft】マイクラ人狼でコラボしてみた#1【ぴくとはうす×我々だ!】

  7. 7

    【MHW】新要素16人で討伐!新モンスター「爛輝龍 マム・タロト」の実機プレイはカプコンTVで【モンハンワールド】

  8. 8

    【MHW】マルチ!最強の鑑定武器狙いで「マム・タロト」をしばくモンスターハンターワールドなのである【モンハンワールド】

  9. 9

    【モンスト】もう引き際が分からない!再びラミエル狙いでガチャ!

  10. 10

    【MHW】マルチ!最強の鑑定武器と玉狙いで「マム・タロト」を倒しまくるモンスターハンターワールドなのである【モンハンワールド】