News

2008年10月3日(金)

武道館にI’veが再び立つ! 来年1月2日に「I’VE in BUDOKAN 2009」が開催

文:電撃オンライン

 ビジュアルアーツは、音楽制作集団「I’ve」の活動10周年を記念するライブ「I’VE in BUDOKAN 2009 ~Departed to the future~(以下、I’VE in BUDOKAN 2009)」を、2009年1月2日に日本武道館で開催することを明らかにした。

 I’veは、1998年より活動を開始した音楽制作集団。PCゲームの主題歌やアニメの主題歌など、さまざまなジャンルで活躍している。2005年にはI’veとして初となるライブ「I’VE in BUDOKAN 2005 ~Open the Birth Gate~」を日本武道館で開催し、大盛況を収めた。

 今回、「I’VE in BUDOKAN 2009」の発表会が、東京厚生年金会館の「葵」の間で行われた。以下に、その模様をお届けする。


 発表会が始まると、動画の上映がスタート。最初に、2005年に日本武道館で行われたライブの映像が流れ、その後、歌姫たちのプロモーション映像に乗せて、来年1月2日に日本武道館で再びライブが行われることが告知された。


 映像が終了すると、登壇したI’veの代表取締役・一法師康孝氏は「I’veは2005年のライブ以降、アーティストへのタイアップや、海外のアーティストとのコラボレーションなどを行ってきました。しかし、それによって目指していた音楽に向かっているのかどうなのか、あやふやな感覚を覚えました」と前回のライブ以降の模様を振り返った。続けて同氏は、今回のライブはレーベルの方向性を確認するためにスタッフが一丸となってイベントを行っていくと説明。ライブのサブタイトルは「未来への旅立ち」。一法師氏は「2005年からの集大成を、そしてこれからの我々の音楽を感じられるようなイベントにするべく、さまざまな企画やゲスト出演なども検討しています」と、イベントへ向けた現在の状況を語った。

一法師氏は「前回よりもお客さまに楽しんでいただき、感動を共有できるような演出を検討しています。これからの新しい未来へチャレンジしていく、新しい我々を感じられるようなイベントにしたいです」と、意気込みをあらわにした。

 続けて、武道館ライブに出演する5人の歌姫・詩月カオリさん、川田まみさん、KOTOKOさん、MELLさん、島みやえい子さんが、それぞれコメントを寄せた。

 詩月さん「いつものようにすごく緊張すると思うのですが、よろしくお願いします」
 川田さん「日本武道館でのライブは2度目はないと思っていたのですが、ファンの方々に支えられ、また行えることになりました」
 KOTOKOさん「前回から3年以上経って、成長を見てもらうために責任を感じていますが、10周年ということで、前回同様に感謝の気持ちを第1に歌いたいです」
 MELLさん「前回はトップバッターでした。想像以上のステージで頭が真っ白になってしまいました。今回は皆さんと一緒に楽しめるステージにしたいです」
 島みやさん「2005年のライブでは、涙があふれてきて止まらなくなるくらい感動しました。それをもう1度体験できるとは夢のようです」

左上から、詩月さん、川田さん、KOTOKOさん、MELLさん、島みやさん。

 続いて、ビジュアルアーツ社長・馬場隆博氏から、今後のスケジュールが発表された。まず、ライブの公式サイトがオープンし、詳細が決まり次第、逐一情報が更新されていくという。また、10月から月1程度の頻度で「I’ve Talkjam in V-tube」が更新される。この企画は、前回のライブ時にも行われたWebラジオだが、今回は音声だけでなく動画でやりたいとのこと。こちらはライブ公式ページ、もしくは動画投稿サイト「youtube」内にあるビジュアルアーツ公式ページで公開予定とのことだ。

 そして、前回のライブを知らない人のために、DVD「I’VE in BUDOKAN 2005 ~Open the Birth Gate~」の低価格版が発売されることが明らかに。馬場氏は「今回のライブは、前回来ていただいた人に見ていただきたい企画が盛り込まれています。ぜひ前回のライブと比べてほしいので、まだお持ちでない方はこの機会に購入してもらえばと思います!」と熱弁した。なお、発売日・価格は公開されなかったが、馬場氏は「できる限りお安くします」とコメントしていた。

 なお、年末恒例の冬のコミックマーケットに、I’veのメンバーが参加するという。またビジュアルアーツ・ブースでは、I’veのリミックスミニアルバムが発売されるとのことなので期待しておこう。

 最後に馬場氏は、2009年1月2日に日本武道館でライブをすることに加え、その前日の1月1日に日本武道館の敷地内野外テントで、ファンサービスのトークイベントを行うことを発表。こちらは、ライブのチケットがない人でも参加できるという。「企画は現在未定ですが、歌姫が雑煮をふるまったり、餅つきを行ったりしたらおもしろいと考えています(笑)。ぜひ元旦には、日本武道館に起こしいただきたいです」と語り、今後の展望を締めくくった。

馬場氏は「皆さんと一緒にもう1度I’veを盛り上げたいと思います」とコメント。なお、日本武道館の後にもイベントの開催を検討しているとか。詳細は未定だが、続報を楽しみにしておこう。

 なお、チケットの販売は10月17日よりアニメイトがケータイでエントリー受付を開始する。エントリーした人には、11月12日に抽選結果がメールで送信され、当選者は15日よりアニメイトにて先行販売が行われる。その後、16日に「ちけっとぽーと」の先行販売が、29日に一般プレイガイドで販売がスタートするとのこと。また11月15日7:00から、ゲーマーズ本店で店頭販売も実施されるという。なお多数の購入希望者が殺到した場合、抽選も行われるとのことだ。

(C)2008 Visual Art's ,Fuctory records All Rights Reserved.

■「I’VE in BUDOKAN 2009 ~Departed to the future~」概要
【内容】
 ・2009年1月1日……「日本武道館敷地内特設野外テント」にて、商品グッズの販売およびトークイベント(※入場制限なし。誰でも参加可能)
 ・2008年1月2日……「日本武道館大ホール」にて、I’ve所属アーティストによるライブ
【ライブ入場料金】5,800円(税込)
【出演者】(敬称略)
 ・KOTOKO
 ・川田まみ
 ・島みやえい子
 ・MELL
 ・詩月カオリ
 ・C.G mix
 ・Love Planet Five
 ・高瀬一矢
 ・中沢伴行
 ・井内舞子
※ゲストあり

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。