News

2008年10月5日(日)

「狼と香辛料II」制作決定! 豪華ゲスト登場の「電撃文庫 秋の祭典」フィナーレ!!

文:電撃オンライン

 本日10月5日、都内の秋葉原UDXにて「電撃文庫 秋の祭典」が開催された。メインステージで行われた、「電撃学園RPG Cross of Venus & グランドフィナーレ」の模様をお伝えする。

 このステージは、現在配信中のWebラジオ「電撃文庫Webラジオ」のパーソナリティ・竹本英史氏と喜多村英梨さんの司会のもと進行。まずは竹本氏が、2009年2月26日発売のDS用ソフト『電撃学園RPG Cross of Venus(以下、電撃学園RPG)』への出演がめでたく決定したというお知らせから幕を開けた。気になる竹本氏の役柄は「悪役」。あまりにもアバウトな役どころにニガい顔で竹本氏がツッコミを入れると、場内からは笑いが起こっていた。こちらの『電撃学園RPG』については、後のコーナーで詳しく紹介する。

 竹本氏の発表の後は、TVアニメ「狼と香辛料」から、“ホロ”役の小清水亜美さんと、“ロレンス”役の福山潤氏がゲストに駆けつけた。2人は、ショップで販売されていた関連グッズを持って登壇。司会の2人とともに特製ドリンク「ホロたんのりんごはちみつジュース」を飲みながら、来場者にぜひ買ってくださいとアピールしていた。

 その後、2人はスクリーンに映し出されたTVアニメ映像とともに「狼と香辛料」について振り返り、収録時の苦労などを語った。トークがひと段落すると、喜多村さんからなんとここで「狼と香辛料」についての重大発表があるとの告知が。どよめく来場者たちに、小清水さんの口から「狼と香辛料」の第2シリーズである「狼と香辛料II」の制作決定が告げられた。発表後、ステージに原作者の支倉凍砂先生が登場。支倉先生によれば、第2シリーズには“アマーティ”や“ディアナ”といった新キャラクターも登場し、新たな展開が待っているとのことだった。さらに、第2シリーズのキャラクターデザインも公開された。こちらのデザインは、新シリーズを制作するにあたり、新たに書き起こされているらしい。最後は出演者らが「狼と香辛料II」への意気込みを語り、コーナーは終了となった。

 続いて、さらなるアニメ化の情報が発表された。アニメの制作が決定したのは、三雲岳斗先生原作のライトノベル「アスラクライン」。ここでは、本作の監督を務める草川啓造氏がゲストとして登場した。さらには三雲先生からのメッセージも読み上げられ、かなり気合いの入った作品になることを予感させた。

 「アスラクライン」の後は、再び『電撃学園RPG』のコーナーに。本作は、電撃文庫作品のキャラクターたちが作品の枠を越えて冒険を繰り広げるRPG。「キノの旅」の“キノ”や、「撲殺天使ドクロちゃん」の“ドクロちゃん”など、さまざまなキャラクターが登場する。ステージでは、本作の予約特典が電撃学園を舞台にした電撃文庫作家陣による書き下ろし小説であることを明らかにした後、その小説を書き下ろす作家陣がゲストとして登壇した。ステージに登場したのは、時雨沢恵一先生、おかゆまさき先生、五十嵐雄策先生の3名。特典の原稿はまだ執筆に取り掛かっていないそうで、3人は現在どういった形式で書こうか打ち合わせ中だと話していた。その後、本作の主題歌「オデッセイ」を歌う南里侑香さんがステージに登場し、ライブを行い『電撃学園RPG』のコーナーは幕を閉じた。

 こうして、丸1日秋葉原UDXで行われた「電撃文庫 秋の祭典」もすべてのイベントが終了。最後は「電撃学園RPG Cross of Venus&グランドフィナーレ」の出演者らがステージに並び、来場者たちの拍手に包まれながら、イベント終了となった。

『電撃学園RPG』のオーディションを受けたという竹本氏。その結果は「悪役」。ちなみに喜多村さんは、本作のヒロイン“キズナ”役で出演が決定している。
“ロレンス”のような(?)手馴れたセールストークで、来場者に特製ドリンク「ホロたんのりんごはちみつジュース」を買うようすすめる福山氏と小清水さん。
「狼と香辛料II」の制作決定が発表されると、来場者からは大きな歓声が上がった。続報に期待してほしい。
「アスラクライン」もアニメ化が決定。監督は、「いぬかみっ!」や「セキレイ」を手掛けた草川氏だ。
『電撃学園RPG』の特典に向け、あれこれ思索をめぐらしているという時雨沢先生たち。そんな『電撃学園RPG』は、本日のイベントに試遊台が出展されていた。
『電撃学園RPG』の主題歌「オデッセイ」を披露する南里さん。
最後は、ステージの出演者が勢ぞろい。グランドフィナーレらしい、豪華な顔ぶれとなった。

(C)2008 ASCII MEDIA WORKS.All rights reserved.
(C)支倉凍砂/アスキー・メディアワークス/「狼と香辛料」製作委員会

■「電撃文庫 秋の祭典」
【開催日】2008年10月5日
【開催場所】秋葉原UDX
【入場料】無料
【内容】声優や作家によるスペシャルステージや、人気作品のグッズ販売、サイン会や展示企画など。スペシャルステージの観覧には事前に申し込みが必要。

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。