News

2008年10月11日(土)

超ド級学園ラブコメがPSPに降臨!! 『とらドラ!(仮)』2009年に発売っ!!

文:電撃オンライン

 バンダイナムコゲームスは、PSP用ソフト『とらドラ!(仮)』を2009年に発売する。価格は未定。

 本作は、竹宮ゆゆこ先生原作のノベルで、現在TVアニメも放映中の「とらドラ!」をモチーフにしたAVG。プレイヤーは主人公“高須竜児”となって、ヒロイン“逢坂大河”をはじめとするさまざまなキャラクターとの会話を通じてストーリーを進めていくことになる。

▲こちらは本作のヒロインにして「手乗りタイガー」とあだ名される、校内最凶の143.6センチ“逢坂大河”。

 本作の舞台となるのは、“竜児”や“大河”が通う大橋高校をはじめ、“竜児”の住むアパートや“大河”の住むマンションなど、彼らが生活をするエリアすべて。物語は、原作やアニメでは詳しく描かれていない「とある期間」を描いた、完全オリジナルストーリーになる。物語の監修には、竹宮先生らも参加し、原作小説やアニメとリンクした内容になるとのことだ。

 また本作では、キャラクターたちの個性豊かな表情を再現するために、特殊なシステムを採用しているという。システムの詳細に関しては、12月発売の「電撃文庫マガジンvol.5」にて詳しい情報が公開される予定なので、ファンはぜひチェックしてもらいたい!

▲こちらが本作のスクリーンショットだ。画面右上には、小説の挿絵などでもお馴染みの「手乗りタイガー」の姿が確認できる。この手乗りタイガーが意味するものとは……?

(C)竹宮ゆゆこ/アスキー・メディアワークス/「とらドラ!」製作委員会
(C)2008 NBGI
※画像は開発中のものです。

データ

▼『とらドラ!(仮)』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PSP
■ジャンル:AVG
■発売日:2009年予定
■価格:未定

関連サイト

関連記事

Facebookコメント

注目記事

週間アクセスランキング

[集計期間2014年 07月22日~07月28日]

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。