News

2008年10月10日(金)

舞台はコロニー!? サンライズ、新作アニメ「宇宙(そら)をかける少女」を公開

文:電撃オンライン

 サンライズは、オリジナルアニメーション「宇宙(そら)をかける少女」の公式サイトを本日10月10日に公開した。

「宇宙(そら)をかける少女」

 「宇宙をかける少女」は、人類の生活圏が宇宙に移り、無数のコロニー群が宇宙に浮かぶ軌道暦311年を舞台に繰り広げられるハイパーストラクチャーSF美少女アクションアニメ。物語は、コロニーに住む少女“獅子堂秋葉”(ししどうあきは)と、コロニー内に設置された人工知能“レオパルド”の出会いから始まる。性格が悪く、利己的で、悪口ばかり言っている、人間の悪いところばかりを集めたようなコロニー“レオパルド”だが、ある大きな目的があった――というストーリーになっている。

 本作は現在、アニメーション制作が進行中とのこと。放送時期やキャストなど、続報を楽しみにしていよう。

「宇宙(そら)をかける少女」 「宇宙(そら)をかける少女」
「宇宙(そら)をかける少女」 「宇宙(そら)をかける少女」
▲“獅子堂秋葉”……本作の主人公で、獅子堂五姉妹の三女。明るく前向きな少女。家の事情で押しつけられたお見合い話から逃れるために家出をし、“レオパルド”と出会う。

「宇宙(そら)をかける少女」 「宇宙(そら)をかける少女」
▲“神凪いつき”(かんなぎいつき)……ICP(インター・コロニー・ポリス)、ディビジョン5、特殊怪奇事例専従捜査課に所属している。曲がったこと、間違ったことが大きらいで、融通が利かない。仕事にも熱心で、決まりごとを破れないタイプ。幼いころ、両親が行方不明になっている。

「宇宙(そら)をかける少女」 「宇宙(そら)をかける少女」
▲“河合ほのか”(かわいほのか)……クールで何を考えているかわからない少女。単語喋りで、相手に対しても必要最低限のことしか伝えない。口癖は、困った時にごまかすため使う「なして?」。

「宇宙(そら)をかける少女」 「宇宙(そら)をかける少女」
▲“獅子堂妹子”(ししどういもこ)……通称“イモちゃん”。「ナビ人」と呼ばれるロボット。“秋葉”お付きのメイドナビで、優しくて尽くすタイプだがキレると怖い。

(C)サンライズ

■アニメ「宇宙(そら)をかける少女」
【スタッフ】
 原作:矢立肇
 監督:小原正和
 シリーズ構成:花田十輝
 キャラクター原案:芳住和之
 キャラクターデザイン:椛島洋介
 メカデザイン:宮武一貴(スタジオぬえ)、阿久津潤一(ビークラフト)、神宮司訓之(ZINSTUDIO)
 セットデザイン:青木智由紀
 プロデューサー:古里尚丈(サンライズ)
 企画・製作:サンライズ


関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。