News

2008年10月9日(木)

あいっ変わらず虚弱貧弱だった! 『みんなでスペランカー』を触ってきたよ♪

文:電撃オンライン

 本日10月8日より開催されている「東京ゲームショウ2008」。そのSCEブースで、『みんなでスペランカー』の体験版が出展されている。

 本作は、1983年にリリースされた『スペランカー』の流れをくむアクションゲーム。独特の世界観や音楽、そして少しの高さから落下しただけで力尽きてしまう、「弱い主人公」がユーザーに強い印象を残している作品だ。そんな『みんなでスペランカー』のプレイレポートを、てけおんがお届けしていく。

 イベントでプレイできるのは「TGS体験版」。1人で遊ぶモードとしてチュートリアルモードを体験することができました(チュートリアルモード以外にステージ1もプレイ可能とのことです)。ちなみに残機数は10からスタートし、0になった状態でミスをすると終了になると思われます。プレイした感触では、スペランカーの虚弱っぷりは健在! ちょっとした高さから落ちただけで死んでしまいました(笑)。このモードだと本当に基本的な操作を確認・練習することができます。シリーズ初心者やブランクがある人は、こちらを遊んでみるといいでしょう。

あいっ変わらず虚弱貧弱だった! 『みんなでスペランカー』を触ってきたよ♪
▲こちらは体験版がおいてある「PLAYSTATION Store」コーナー。本作の他に『ラグドールカンフー』、『フラワー』など計8タイトルの試遊ができます。

 なお、本作で一番ムズかしいであろうロープからロープへのジャンプでは、10あった残機のうち8を費やしてしまいました。ブランクがある人はファミコンを引っ張り出してきて練習をするといいかもしれません。しかし、どうやらロープからロープへのジャンプは、オートモードでサポートしてくれるようです。どうしてもロープ間ジャンプが苦手って人は、サポートしてもらうといいかもしれませんね。そんな便利なものがあるなら「先に言ってよ」と、少しばかり思いました(笑)。(てけおん)

あいっ変わらず虚弱貧弱だった! 『みんなでスペランカー』を触ってきたよ♪

(C)Tim Martin  (C)2008 IREM SOFTWARE ENGINEERING INC.


■「東京ゲームショウ2008」開催概要
【開催期間】
 ・ビジネスデイ……2008年10月9日~10日
 ・一般公開日……2008年10月11日~12日
【開催会場】幕張メッセ(千葉県)
【入場料】
 一般(中学生以上)……当日1,200円(税込)
 小学生以下……無料
 特別割引入場券……当日券のみ 100円(税込)

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。