News

2008年10月9日(木)

期待の新作DS『ツキビト』の発表も! SNKプレイモア・プレスカンファレンス

文:電撃オンライン

 SNKプレイモアは、「東京ゲームショウ2008(以下、TGS2008)」の会場でプレスカンファレンスを実施し、2008年末から2009年にリリースされる新作タイトルの紹介を行った。

 各タイトルのプロデューサーが登場した今回のカンファレンス。まず最初に発表されたのは、「1日30分で遊べるRPG」をテーマに制作された、ノベル感覚でプレイできるDS用ファンタジーRPG『キミの勇者』。松下佳靖氏から、50話以上用意されている「サブストーリー」や、ゲームクリア後に楽しめるようになる「自動生成型エクストラダンジョン」など、やりこみ要素についての説明が行われた。

期待の新作DS『ツキビト』の発表も! SNKプレイモア・プレスカンファレンス 期待の新作DS『ツキビト』の発表も! SNKプレイモア・プレスカンファレンス
本作のプロデューサーを務める松下氏(画像左)と、コンテンツ事業本部長の細谷壮一郎氏(画像右)。最後には、松下氏から「RPGの楽しさが気軽に味わえるように作っています。通勤の間などに気軽に楽しんでください」とのコメントが贈られた。

 続くアミューズメント施設向けFTG『ザ・キング・オブ・ファイターズ トゥエルブ(以下、KOF XII)』の発表では、久木野雅昭氏が登場。「KOF RE-BIRTH」をテーマに、「新しい『KOF』の幕が上がります」と、本作に対する意気込みを語った。また、今後のスケジュールも発表。年内にロケテストやイベントを行い、2009年4月には稼働が開始する予定になっているとのことだ。

期待の新作DS『ツキビト』の発表も! SNKプレイモア・プレスカンファレンス 期待の新作DS『ツキビト』の発表も! SNKプレイモア・プレスカンファレンス
キャラクターグラフィックをすべて作り直し、解像度も4倍になっているという『KOF XII』。旧作と比較すればその差は歴然だ。本作は「ナンバーワンではなく、オンリーワンを目指している」と語る久木野氏(画像右)。会場では、本作が家庭用ゲーム機でも発売されるという発言も!

 そして、「TGS2008」会場で新発表となったのが、DS用AVG『ツキビト』だ。細谷氏から「もっともSNKプレイモアらしくないタイトル」と紹介された本作。不思議な存在「ツキビト」が引き起こす事件を、少年少女が解決していく謎解きAVGになるとのことだ。

期待の新作DS『ツキビト』の発表も! SNKプレイモア・プレスカンファレンス 期待の新作DS『ツキビト』の発表も! SNKプレイモア・プレスカンファレンス
今までになかった体験ができるゲームになっています(ツキビト研究所監督・鈴木一也氏談)」という『ツキビト』。AVGファンは続報に期待していよう。

 この他にも、PS2用FTG『ザ・キング・オブ・ファイターズ 2002 アンリミテッド マッチ』や、iモード用アプリ『どきどき魔女神判!』などの発表も行われた。SNKプレイモアブースでは、今回発表されたタイトルを中心に(『ツキビト』は除く)、試遊台が多数用意されているので、「TGS2008」に行く予定の人は、SNKプレイモアブースにぜひ立ち寄ってみよう!

(C)SNK PLAYMORE


■「東京ゲームショウ2008」開催概要
【開催期間】
 ・ビジネスデイ……2008年10月9日~10日
 ・一般公開日……2008年10月11日~12日
【開催会場】幕張メッセ(千葉県)
【入場料】
 一般(中学生以上)……当日1,200円(税込)
 小学生以下……無料
 特別割引入場券……当日券のみ 100円(税込)

関連サイト

関連記事

Facebookコメント

注目記事

電撃オンラインch

電撃オンラインch(YouTube)

週間アクセスランキング

[集計期間2014年 04月09日~04月15日]

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。