News

2008年10月10日(金)

『MH3』に『バイオ5』に『逆転検事』! 注目タイトル目白押しのカプコンブース

文:電撃オンライン

 「東京ゲームショウ2008(以下、TGS2008)」のカプコンブースの模様をレポートしていく。

 カプコンブースのテーマは「BIG IMPACT(ビッグインパクト)」で、過去最大規模のブースが展開している。ブースの目玉は、ハードをWiiに移し、新たな操作感から話題となっている『モンスターハンター3(トライ)(以下、MH3(tri-))』と、来年3月にPS3とXbox 360で発売される『バイオハザード 5』だろう。どちらのコーナーも、9日・10日ともプレイ希望者が殺到し、早々に列を作っていた。

『MH3(tri-)』は、ドスジャギィ、クルペッコ、ラギアクルスを討伐する3つのクエストが用意されている。使用できる武器は、大剣、片手剣、ハンマー、ライトボウガン、ヘビーボウガンの5種類。
『バイオハザード 5』のコーナーは、廃墟のような建物が目印。まずはシアターで映像を満喫したあと、シングルプレイかコープ(協力)プレイを体験できる。どちらのモードも、2つのマップが存在し、15分の間なら何度でも挑戦することが可能だ。

 『逆転裁判2』や『逆転裁判3』で活躍した美少女検事“狩魔冥”が登場することが発表された『逆転検事』。試遊スペースでは、第1章の導入部分をプレイできる。なお、試遊した人には、特製の手ぬぐいが贈られる。

執務室をイメージした『逆転検事』試遊コーナー。シリーズファンは足を運んで、プレイしてみては?

 カプコンといえば、対戦格闘ゲームという人も多いのでは? そんな人のためか、今年はなんと3本のFTGが出展されている。今年7月に業務用で稼働したシリーズ最新作の移植作『ストリートファイターIV』、12月18日に発売されるPS2『Fate/unlimited codes』、12月11日にWiiに登場する『タツノコVS. CAPCOM CROSS GENERATION OF HEROES』だ。それぞれのコーナーでは、配布物も用意されているので、チェックしてほしい。

ステージ横に設けられている『ストリートファイターIV』コーナー。5人抜きをした人に、オリジナルキャップを配布している。腕に自信のある人は挑戦してみては?
「figma SP 004 セイバーリリィ」が同梱された限定版も発売される『Fate/unlimited codes』。なお、ソフトと同日に発売予定の「フェイト/アンリミテッドコード スティック」が設置された台も用意されている。
“キャシャーン”や“大鷲の健”といったタツノコ作品のキャラクターたちが、カプコンヒーローとドリームバトルを繰り広げる『タツノコVS. CAPCOM CROSS GENERATION OF HEROES』。なお、最新情報で、『ロックマン』に登場する“ロール”ちゃんと「科学忍者戦隊ガッチャマン」の“白鳥のジュン”の参戦が明らかになった。
他にも、PSP『戦国BASARA バトルヒーローズ』や、Wii『デッドライジング ゾンビのいけにえ』、PS3/Xbox 360『BIONIC COMMANDO』、Wii『ラビッツ・パーティ TVPARTY』などが出展されている。

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED. (C)CAPCOM CO., LTD. 2008 ALL RIGHTS RESERVED. (C)TYPE-MOON 2004-2008 (C)EIGHTING 2008 (C)cavia 2008 (C)タツノコプロ (C)2005 タツノコプロ/鴉-KARAS-製作委員会 (C)CAPCOM CO., LTD. 2008, (C)CAPCOM U.S.A., INC. 2008 ALL RIGHTS RESERVED. 「タツノコVS.カプコン」は一部(株)竜の子プロダクションの許諾を受けて、(株)カプコンが製造・販売するものです。

■「東京ゲームショウ2008」開催概要
【開催期間】
 ・ビジネスデイ……2008年10月9日~10日
 ・一般公開日……2008年10月11日~12日
【開催会場】幕張メッセ(千葉県)
【入場料】
 一般(中学生以上)……前売り 1,000円(税込)/当日1,200円(税込)
 小学生以下……無料
 特別割引入場券……当日券のみ 100円(税込)

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。