News

2008年10月16日(木)

コトブキヤには巨乳なタマ姉が♪ ホビーショーレポートその2をお届けっ!

文:電撃オンライン

 本日10月16日~19日にかけて、千葉・幕張メッセにおいて「第48回 全日本模型ホビーショー」が開催される。

 レポート記事その1に引き続き、こちらのページではウェーブ、コトブキヤ、やまとのブース写真を紹介していく。

■ウェーブ■

「ウェーブ」 「ウェーブ」 「ウェーブ」
「ウェーブ」 「ウェーブ」 「ウェーブ」
「ウェーブ」 「ウェーブ」 「ウェーブ」
「ウェーブ」 「ウェーブ」 「ウェーブ」
「ウェーブ」 「ウェーブ」 「ウェーブ」
「ウェーブ」 「ウェーブ」 「ウェーブ」
「ウェーブ」 「ウェーブ」 「ウェーブ」
「ウェーブ」 「ウェーブ」 「ウェーブ」
「ウェーブ」 「ウェーブ」 「ウェーブ」
「ウェーブ」 「ウェーブ」 「ウェーブ」
「ウェーブ」 「ウェーブ」 「ウェーブ」
「ウェーブ」 「ウェーブ」 「ウェーブ」
▲ウェーブブースには、「天元突破グレンラガン」や「かんなぎ」、「ゼロの使い魔」、「涼宮ハルヒの憂鬱」など、人気作品の美少女フィギュアが展示されていた。この他、「機動警察パトレイバー」や「マクロス」シリーズなどのメカもずらり。生産休止状態になっていたNITTO+WAVEの「マシーネンクリーガー」シリーズも出展されていた。

■コトブキヤ■

「コトブキヤ」 「コトブキヤ」 「コトブキヤ」
「コトブキヤ」 「コトブキヤ」 「コトブキヤ」
「コトブキヤ」 「コトブキヤ」 「コトブキヤ」
「コトブキヤ」 「コトブキヤ」 「コトブキヤ」
「コトブキヤ」 「コトブキヤ」 「コトブキヤ」
「コトブキヤ」 「コトブキヤ」 「コトブキヤ」
「コトブキヤ」 「コトブキヤ」 「コトブキヤ」
「コトブキヤ」 「コトブキヤ」 「コトブキヤ」
「コトブキヤ」 「コトブキヤ」 「コトブキヤ」
「コトブキヤ」 「コトブキヤ」 「コトブキヤ」
「コトブキヤ」 「コトブキヤ」 「コトブキヤ」
「コトブキヤ」 「コトブキヤ」 「コトブキヤ」
「コトブキヤ」 「コトブキヤ」 「コトブキヤ」
「コトブキヤ」 「コトブキヤ」 「コトブキヤ」
「コトブキヤ」 「コトブキヤ」 「コトブキヤ」
「コトブキヤ」 「コトブキヤ」 「コトブキヤ」
「コトブキヤ」 「コトブキヤ」 「コトブキヤ」
「コトブキヤ」 「コトブキヤ」 「コトブキヤ」
「コトブキヤ」 「コトブキヤ」 「コトブキヤ」
▲コトブキヤブースの注目商品は、1/144「ダイゼンガー」。TVアニメがスタートした「鉄のラインバレル」の関連商品も多数出展されていた。「とある魔術の禁書目録」や「ヘタリア」など、キャラクターのフィギュアも。

■やまと■

「やまと」 「やまと」 「やまと」
「やまと」 「やまと」 「やまと」
「やまと」 「やまと」 「やまと」
「やまと」 「やまと」 「やまと」
「やまと」 「やまと」 「やまと」
「やまと」 「やまと」 「やまと」
「やまと」 「やまと」 「やまと」
▲総パーツ数400点を越える「1/24 パトレイバーAV-98」をはじめ、アクションフィギュア「群雄」シリーズなどを展示。オリジナルの美少女フィギュア「エンジェルデバイス」とメカフィギュア「ハイパーアーマードブロック」は同じ球体ジョイントを採用しており、互いに組み替えも楽しめるという。

レポ第3弾では、
国産プラモの歴史を感じられる貴重(?)な写真の数々を掲載!!

※本記事中に掲載されている写真は、制作中のものが多数含まれる。

■「第48回 全日本模型ホビーショー」
【開催期間】
 ・業者招待日……2008年10月16日~17日
 ・一般公開日……2008年10月18日~19日
【開催会場】幕張メッセ 9・10ホール(千葉県)
【入場料】1,000円(税込)
※中学生以下は無料。


関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。