News

2008年10月25日(土)

【エンタまつり】生天目さん&千葉さんが出演した「苺ましまろ」上映イベント

文:電撃オンライン

 本日10月25日に、東京・秋葉原UDX内UDXシアターにて、アニメ「苺ましまろ」の上映イベントが行われた。

 このイベントは、現在東京・秋葉原で開催中のゲーム、アニメ、コミックの総合イベント「秋葉原エンタまつり」内で行われたもの。内容は、2007年2月より全3巻が発売されたOVA「苺ましまろ」全3話の上映と、“伸恵”役の生天目仁美さん&“千佳”役の千葉紗子さんによるトークショーとなっている。ここでは、その模様をお伝えする。OVA新シリーズ「苺ましまろ encore」の発売日なども明らかになったので、ぜひ注目してほしい。

 イベントは、まずOVA全3話「けしき。」、「いつも。」、「まいにち。」の上映からスタート。イタズラをした後、ノータイムでうつ伏せにばったり倒れる“美羽”や、突然変なツボに入って笑いをこらえる“千佳”といったお馴染みのシーンの他、チョー氏演じる“おじいさん”の場面などさまざまなところで、会場からは楽しそうな笑い声が上がっていた。

 上映が終わると、生天目さんと千葉さんが登場。「苺ましまろ encore」に関する収録時のエピソードなどを披露した。2人は前シリーズのOVAが終わった時から「またやるだろうな」と思っていたそうで、新シリーズの制作が決定した時も「やっときたか」という気持ちだったそうだ。2人は、「釣りバカ日誌」が毎年正月に上映されるといった具合に、定期的に「苺ましまろ」がやれたらいいねと語り合っていた。

 また「苺ましまろ encore」は、1話の第一声が“千佳”だったそうで、千葉さんはとても緊張したらしい。TVシリーズ、OVA前シリーズではいずれも第一声が“伸恵”だったので、生天目さんは「その気持ちわかる」とうなずいていた。

 トークがひと段落した後、「苺ましまろ encore」の発売日などの情報が明らかになった。OVAは全2巻で、第1巻が2009年1月23日、第2巻が3月25日に発売される。価格はどちらも6,090円(税込)で、特典付きの限定版も用意されるという。OVAの発売にあわせキャンペーンも実施されるとのことだ。

 また、「苺ましまろ encore」のオープニング曲「苺すぷらっしゅ」のCDも、12月25日に発売される。価格は、DVD付きの限定盤が1,575円(税込)、通常盤が1,260円(税込)。CDには、「苺すぷらっしゅ」の他、エンディング曲「ずっと、ずっと」のOVAサイズ、TVシリーズのオープニング曲「いちごコンプリート」、OVA前シリーズのオープニング曲「あっかん berry berry」もあわせて収録される。また初回限定盤のDVDには、「苺ましまろ encore」のノンテロップオープニングが収められるとのこと。

 告知の後は、生天目さんと千葉さんが、会場のファンにメッセージを送った。2人はもはや「苺ましまろ」のお約束ともいえる「劇場版希望」を口をそろえてアピール。視聴者から「映画化してほしい」という要望があれば実現するかもしれないので、ぜひ声を届けてほしいとのことだった。

「苺ましまろ」 「苺ましまろ」
▲オープニング曲をチョーさんにほめられたという2人。どのような曲になっているのか、ぜひCDを聴いて確認してほしい。また、「苺ましまろ encore」のキービジュアルも初公開となった。「アンコール」を受けたような雰囲気のイラストになっている。

(C)ばらスィー/アスキー・メディアワークス/苺ましまろOVA2パートナーズ

■「秋葉原エンタまつり 2008」概要
【開催日】2008年10月18日~26日
【メイン会場】秋葉原UDX
【会場】秋葉原地区ショップ、その他

データ

▼DVD「苺ましまろ encore」VOL.01
■メーカー:ジェネオン エンタテインメント
■発売日:2009年1月23日
■価格:6,090円(税込)
▼DVD「苺ましまろ encore」VOL.02
■メーカー:ジェネオン エンタテインメント
■発売日:2009年3月25日
■価格:6,090円(税込)
▼「苺すぷらっしゅ」
■メーカー:ジェネオン エンタテインメント
■発売日:2008年12月25日
■価格:初回限定盤 1,575円(税込)/通常盤 1,260円(税込)

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。