News

2008年11月12日(水)

明日発売される『ファミリースキー』最新作のコース情報をお届け

文:電撃オンライン

 バンダイナムコゲームスは、11月13日に発売するWii用ソフト『ファミリースキー ワールドスキー&スノーボード(以下、ワールドスキー&スノーボード)』の新情報を公開した。

 本作は今年1月に発売された、Wiiリモコンとヌンチャクをスキーのストックに見立ててゲレンデを滑走するSPG『ファミリースキー』の最新作。前作には収録されていない海外をイメージした雪山で、スキーとスノーボードを使って自由なスノーリゾートを体験できる。「バランスWiiボード」にも対応しており、乗ってプレイすることで、よりスキーやスノーボードらしくターンやジャンプができるようになる。

 この『ワールドスキー&スノーボード』では、「ジャンボリースノーリゾート」と「マウント・アングリオ」という2つの山を自由に滑走できる。今回、2つのステージの画像が公開されたので、以下に掲載する。

「マウント・アングリオ」のコース上には、太古の化石が設置されており、上に乗って滑れるようだ。
階段の手すりも利用できる。リズミカルにスライドすることで滑り降りれるようだ。
屋根の上からジャンプ! 本作ではあらゆる所がコースになる!?
マップの上を滑ったり、ドーナツの輪を通ることも可能だ。

 ゲレンデでは、NPCに話しかけることで、さまざまなイベントが発生する。今回は、前回お届けしていないイベントについて紹介する。

ゲレンデでは急にレースを申し込まれることもある。スピードを競うという対戦になるので、クラウチングスタイルなどの高速スタイルを駆使して、ライバルより先にゴールしよう。
落し物を拾って困っている人を助けてあげよう。 落し物はゲレンデに散らばっているので、ターンを上手に使って落し物を集めよう。
複数のプレイヤーで遊んでいる時、特定のキャラクターに話しかけることによって「鬼ごっこ」が発生する。逃げる方も追いかける方も、スリリングなオニごっこを楽しめる。
スノーリゾートに慣れてきたら、ハーフパイプやスロープスタイルにもチャレンジしてみては? パイプを半分に切った形のコースを振り子のように滑り、かっこいいエアトリックを決めよう。また、スピードをつけてレールに飛び乗れば、その上でジャンプ、スイッチ、プレスを決められる。

(C)2008 NBGI


データ

▼『ファミリースキー ワールドスキー&スノーボード』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:Wii
■ジャンル:SPG
■発売日:2008年11月13日
■価格:5,500円(税込)
 
■『ファミリースキー ワールドスキー&スノーボード』の予約・購入はこちら
Amazon

関連サイト

関連記事

Facebookコメント

注目記事

週間アクセスランキング

[集計期間2014年 04月17日~04月23日]

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。