News

2008年11月15日(土)

“御剣”検事が大空の上で絶体絶命に!? 『逆転検事』第2話の情報が公開!

文:電撃オンライン

 カプコンは、2009年春に発売を予定しているDS用AVG『逆転検事』の最新情報を公開した。

 『逆転検事』は、人気アドベンチャー『逆転裁判』シリーズの最新作。今作では、検事の“御剣怜侍”が主人公となり、数々の難事件に挑むことになる。これまでのシリーズ作品では「法廷」を中心に物語が展開したが、『逆転検事』では「事件現場」を中心にさまざまなエピソードが描かれるという。

 第1話「逆転の来訪者」の事件現場は“御剣”の執務室だったが、第2話「逆転エアライン」の舞台は空の上。大型旅客機の中で、突如殺人事件が発生する。しかも、死体の第1発見者である“御剣”に殺人の嫌疑がかけられてしまい……。つぎつぎと現れる証人たちを相手に、“御剣”は自らの無実を証明できるのか!?

『逆転検事 『逆転検事 『逆転検事
▲第2話の被害者は若いメガネの男性。死因は頭部のケガだろうか? 死体の近くにいるのをキャビンアテンダントに目撃されてしまった“御剣”は、殺人の嫌疑をかけられてしまう。
『逆転検事 『逆転検事 『逆転検事
▲第1発見者ということで、殺人事件の犯人の疑いをかけられた“御剣”は、客席で拘束されてしまう。
『逆転検事 『逆転検事 『逆転検事
▲事件現場となった旅客機はかなり大型で、機内にはバーのような施設まであるようだ。機内にいるはずの犯人を捜すため、“御剣”は“イトノコ”刑事と合流して捜査開始する。
『逆転検事 『逆転検事
▲乗客に話しかけて情報収集。機内のゴージャスな雰囲気にふさわしく、乗客も金持ちばかりのようだが……。
『逆転検事 『逆転検事
▲御剣を殺人犯と疑っているキャビンアテンダント“コノミチ”との対決。『逆転裁判』シリーズお馴染みの「ゆさぶる」と「つきつける」を駆使して、“御剣”の無罪を証明しよう!

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

データ

▼『逆転検事』
■メーカー:カプコン
■対応機種:DS
■ジャンル:AVG
■発売日:2009年春予定
■価格:未定

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。