News

2008年11月20日(木)

『タツノコVS. CAPCOM』動画掲載! 得物を持った4キャラの動きをチェックしよう

文:電撃オンライン

 カプコンは、12月11日発売予定のWii用FTG『タツノコVS. CAPCOM CROSS GENERATION OF HEROES(以下、タツノコVS. CAPCOM)』の新情報を公開した。

 『タツノコVS. CAPCOM』は、『X-MEN VS. STREET FIGHTER』から始まった『VS.』シリーズの最新作。今回は、タツノコ作品のキャラクターたちが、カプコンヒーローとドリームバトルを繰り広げる内容となっている。従来のシリーズ同様に、派手な必殺技や演出による迫力ある対戦を楽しめる。

 今週も、本作に登場するキャラクターを紹介していく。キャラクター動画と新規画像に加えて、Wiiオリジナルゲームの情報も掲載するので、お見逃しなく!

◇キャラクター紹介◇

 今回紹介するのは、カプコンから“ロール”と“灰燼(かいじん)の蒼鬼”、そしてタツノコから“鴉”と“テッカマン”だ。紹介動画では、太刀やテックランサー、そしてホウキを振り回す4キャラクターの動きや多彩な技、そしてコンビネーションを確認できる。



ロール鴉(からす)
“ロックマン”同様に、ロボット工学の権威である“ライト”博士によって生み出された、心優しいお手伝いロボット少女。家事全般が得意で、ライト研究所の家事は彼女が一手に担っている。博愛主義だが、いざ緊急事態となれば愛用のホウキを振るって悪者に立ち向かう一面も。人の住まう世界と妖怪の棲む世界。それら表裏の世界の秩序を守るために存在する闇の狩人がこの“鴉”。“鴉”と対の存在である、街の意志の代行者“ゆりね”によって使役され、街に仇なす者を狩る。
灰燼の蒼鬼(かいじんのそうき)テッカマン
蒼い甲冑をまとい、「幻魔」を滅ぼす旅を続ける若武者。倒した幻魔魂を吸収することで、黒き鬼の力を呼び覚まし、最強の「鬼武者」に変身する。本名は“結城秀康(ゆうきひでやす)”。“灰燼の蒼鬼”の名は、鬼神のように荒々しく戦う様から生まれた。人類の存亡を背負い、「悪党星団ワルダスター」と戦い続ける宇宙の騎士。その正体は、父親をワルダスターに殺された青年“南城二”。技術の粋を集めて開発された「テックセットシステム」を使用し、命を削って“テッカマン”へと変身する。

◇オリジナルゲーム紹介◇

「ロールちゃんの大掃除」
“ロール”のオリジナルゲームは、迫り来る障害物やコブンをかわしながら床の汚れを掃除をしていくというもの。“ロール”をうまく操作し、障害物をいかにかわすかがポイントになる。
「斬 濡女」
空中を進む“鴉”を濡女が速度の緩急をつけて襲ってくるのが、“鴉”のオリジナルゲーム。制限時間内に、濡女をタイミングよく斬りつけることが高ポイント獲得のカギとなる。
「醍醐寺の死闘」
“蒼鬼”のオリジナルゲームは、速度や軌道を変えて近づく鬼火をバッサバッサとタイミングよく斬り伏せるものだ。制限時間はなく、3回ミスしたら終了してしまう。
「ワルダスター円盤大襲来!」
ワルダスターの円盤を、テックランサーで撃墜するオリジナルゲーム。Wiiリモコンを勢いよく振って加速をつけ、投てきエリアに入ったらボタンを押してテックランサーを投げよう。

(C)タツノコプロ
(C)CAPCOM CO., LTD. 2008, (C)CAPCOM U.S.A., INC. 2008 ALL RIGHTS RESERVED.「タツノコVS. カプコン」は一部(株)竜の子プロダクションの許諾を受けて、(株)カプコンが製造・販売するものです。


データ

▼『タツノコVS. CAPCOM CROSS GENERATION OF HEROES』
■メーカー:カプコン
■対応機種:Wii
■ジャンル:FTG
■発売日:2008年12月11日
■価格:7,340円(税込)
 
■『タツノコVS. CAPCOM CROSS GENERATION OF HEROES』の予約・購入はこちら
Amazon
▼『タツノコVS. CAPCOM CROSS GENERATION OF HEROES』
■メーカー:カプコン
■対応機種:AC
■ジャンル:FTG
■稼働開始時期:2008年12月予定

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。