News

2008年11月20日(木)

11月29日に九州大学でサイバーコネクトツーの松山洋氏が講演

文:電撃オンライン

 九州ゲーム塾運営事務局は、第2回「九州ゲーム塾 九州ゲームクリエイターズ・サーキット」を、11月29日に九州大学の「西新プラザ」で開催する。

 このイベントは、国内で活躍しているゲームクリエーターなどを講師として招き、講義を行うというもの。今回は、サイバーコネクトツーの代表取締役社長・松山洋氏と、グラフィックサブリーダー・下田星児氏が、「超シネマ型次世代アクション PS3『NARUTO -ナルト- ナルティメットストーム』のアートワークとその向こう」と題した講義を行うという。

 聴講するには、GFF公式サイトから応募をする必要がある。参加希望者は、要項を確認のうえ、応募しよう。

写真は、2007年に東京大学で開催された「CEDEC 2007」で講演を行う松山氏。『NARUTO -ナルト- ナルティメットストーム』は、まるでアニメの絵がそのまま動いているような、美しいグラフィックが特徴のアクションゲームだ。

(C)岸本斉史 スコット/集英社・テレビ東京・ぴえろ (C)2008 NBGI

■第2回「九州ゲーム塾 九州ゲームクリエイターズ・サーキット」概要
【日時】2008年11月29日 13:30~15:00(受付13:00~)
【場所】九州大学「西新プラザ」(福岡市早良区西新2-16-23)
【主催】九州経済産業局(協力 GFF・九州大学)
【対象】九州(沖縄を除く)のゲーム開発企業関係者およびゲームクリエーターを育成する教育機関関係者
【内容】「超シネマ型次世代アクション PS3『NARUTO -ナルト- ナルティメットストーム』のアートワークとその向こう」
【登壇者】
 ・サイバーコネクトツー代表取締役社長・松山洋氏
 ・同グラフィックサブリーダー・下田星児氏

データ

▼『NARUTO -ナルト- ナルティメットストーム』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PS3
■ジャンル:ACT
■発売日:今冬
■価格:未定

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。

ゲーム実況エクストリーム
再生数ランキング(04/21~04/27)

  1. 1

    【MHW】壊れ性能の新防具と鑑定武器の強さと仕様「マム・タロト」は最高の神アップデート【モンハンワールド】

  2. 2

    【MHW】落石利用で「マム・タロト」を達成度MAXで攻略、調査前と調査後の比較【モンハンワールド】

  3. 3

    【MHW】驚愕!アップデートで有料ダウンロードコンテンツがサイレント修正「乱れ桜は春爛漫」の詳細【モンハンワールド】

  4. 4

    【Minecraft】マイクラ人狼でコラボしてみた#1【ぴくとはうす×我々だ!】

  5. 5

    【MHW】大幅下方修正!最強のコンテスト大剣「竜熱機関式【鋼翼】改」がサイレント調整、影響は少なそう?【モンハンワールド】

  6. 6

    【MHW】マルチ!最強の鑑定武器狙いで「マム・タロト」をしばくモンスターハンターワールドなのである【モンハンワールド】

  7. 7

    【MHW】マルチ!最強の鑑定武器と玉狙いで「マム・タロト」を倒しまくるモンスターハンターワールドなのである【モンハンワールド】

  8. 8

    【モンスト】ついにタイガー桜井がっ!? カグツチ狙いで2018年4月のモン玉ガチャLv.5!

  9. 9

    【MHW】鑑定武器が240本もあれば超強い神性能武器やレア8いっぱいあるやろ…あれ?【モンハンワールド】

  10. 10

    【我々式】エセ関西人を見抜け!【大喜利】