News

2008年11月22日(土)

クセ者揃いのサブキャラ陣が御剣を追い詰める? 『逆転検事』第2話新情報公開

文:電撃オンライン

 カプコンは、2009年春に発売を予定しているDS用AVG『逆転検事』の最新情報を公開した。

 『逆転検事』は、人気アドベンチャー『逆転裁判』シリーズの最新作。今作では、検事の“御剣怜侍”が主人公となり、数々の難事件に挑む。これまでのシリーズ作品では「法廷」を中心に物語が展開したが、『逆転検事』は「事件現場」を舞台に物語が進行。第1話「逆転の来訪者」では検事局内にある“御剣”の執務室、第2話「逆転エアライン」では大型旅客機の中で起こった殺人事件を捜査することになる。

 11月15日のニュースで第2話のストーリー概要をお伝えしたが、今回は事件解決のカギとなるサブキャラクターたちを紹介する。

“木之路(このみち)いちる”(24歳)
『逆転検事』 『逆転検事』 『逆転検事』
ファーストクラスの接客を担当しているキャビンアテンダント(CA)。プロのCAであることにプライドをもっている。“御剣”が犯人である決定的な証拠を目撃したらしいが……?

“ジンク・ホワイト”(62歳)
『逆転検事』 『逆転検事』 『逆転検事』
「美を売る大富豪」を自称する美術商。世界中を飛び回っており、無駄な時間は一瞬たりとも許さないほど時間にうるさいが、そのわりによくしゃべる。好きな日本語は「時は金なり」。

『逆転検事』 『逆転検事』
▲シリーズ作品でお馴染みの天才検事“狩魔冥”が第2話に登場する。海外で活躍しているはずの“冥”が、なぜ日本の空港に……? 今回の事件には、海外と関連するような「何か」があるのだろうか?

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

データ

▼『逆転検事』
■メーカー:カプコン
■対応機種:DS
■ジャンル:AVG
■発売日:2009年春予定
■価格:未定

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。