News

2008年11月26日(水)

ロウとカオスの両視点から物語を楽しむ! 『セイクリッドブレイズ』キャラ紹介

文:電撃オンライン

 フライト・プランより2009年2月19日発売予定のPS2用S・RPG『SACRED BLAZE(セイクリッドブレイズ)』の登場キャラクターを新たに紹介する。

 『セイクリッドブレイズ』は、2007年に発売された『ドラゴンシャドウスペル』に続く、フライト・プランのオリジナルタイトル第2弾となるシミュレーションRPG。同社の他の作品にも見られるような「WAIT」という値で行動を管理するユニットターン制が採用されており、方向、高さ、距離、属性といった要素から戦術を考えてステージを攻略していく。

『セイクリッドブレイズ』 『セイクリッドブレイズ』
▲ユニットの方向や高さ、距離、属性といったものを考慮してユニットを操作するのが戦闘の基本。『ドラゴンシャドウスペル』や『サモンナイト』シリーズをプレイした人であれば、すぐに馴染めるだろう。「輝蹟」や「神託」、「祈願」、「宣誓」といった独自システムについては10月31日の記事を参照してほしい。

 また、プレイヤーが神様となって物語を俯瞰(ふかん)する形でゲームを進行するのが特徴の本作。物語は、「ロウサイド」と「カオスサイド」の2つの視点から描かれ、プレイヤーは初めに、“君主・アレクシード”(ロウ)と“姫武者・キヨラ”(カオス)、いずれかの声を聞き入れてストーリーを選択することになる。

『セイクリッドブレイズ』
『セイクリッドブレイズ』 『セイクリッドブレイズ』
▲上はゲームの冒頭画面。なお、ロウとカオスは互いに争っているわけではなく、両サイドともに敵は魔物で、世界に平和を取り戻すのが目的だ。

 2つのストーリーは、「ニュートラル」と呼ばれるキャラクター以外は登場人物も異なり、雰囲気はロウが王道的、カオスがダークヒーロー的といったテイストが楽しめるという。それに加えて、ロウとカオスではマップ攻略の順序も異なるため、ストーリーによって違ったスタイルや攻略方法でプレイすることが可能だ。

『セイクリッドブレイズ』 『セイクリッドブレイズ』

 以下では、前回の記事で紹介したロウサイドのキャラクターに続いて、カオスサイドのキャラクターを紹介する。

◆◇◆◇地上の勇者たち◇◆◇◆

マスター:姫武者【RoyalSamurai】サーバント:武者【Samurai】
『セイクリッドブレイズ』 『セイクリッドブレイズ』
“キヨラ/CV:小清水亜美”……闇の魔物たちに一族、国を滅ぼされ、1人生き残った「伽羅紗(からしゃ)の国」の姫君。憎き闇の魔物への復讐を誓い、臣下の残党とともに戦いの日々へと身を投じる。細腕ならも刀や太刀、弓を使いこなし、強力な必殺技なども放てる。いかなる局面でも、将として大いに活躍することが可能。“キヨラ”に忠誠を誓い、闇との戦いに身を投じる元「伽羅紗の国」の臣下の兵たち。刀、長刀を用いての強力な闘技や、防御スキルなどにより、前線で姫を護っての奮闘が期待できる。
『セイクリッドブレイズ』 『セイクリッドブレイズ』
▲“キヨラ”の復讐という言葉からも、カオスサイドのダークな面がうかがえる。戦闘においても、強力な必殺技を持つ彼女は頼りになりそうだ。



マスター:金狼【GoldWolf】サーバント:闇獣【DarkBeast】
『セイクリッドブレイズ』 『セイクリッドブレイズ』
“ヴィラン/CV:乃村健次”……金色の狼に変身する能力を持ち、神を忌み嫌うような発言を繰り返す男。しかし、その身には神の力を受けた証である「聖痕」が刻まれているなど、謎が多い。力で屈服させた(らしい)闇の魔物を引き連れており、その生命力を吸収することで無尽の体力を持つ狂戦士として大暴れできる。金狼が連れている凶暴な闇の魔物。常に金狼の命を狙っているが、圧倒的な力で隷従させられている。高い闇耐性を持ち、魔物からの闇攻撃には強い。また、金狼は闇獣のHPを一気に吸収して回復することが可能。
『セイクリッドブレイズ』 『セイクリッドブレイズ』
▲神様(=プレイヤー)をクソッタレ呼ばわりする“ヴィラン”。果たして、彼が心を開いてくれる日は来るのだろうか?



マスター:魔女【Witch】サーバント:妖精【Fairy】
『セイクリッドブレイズ』 『セイクリッドブレイズ』
“シャマナ/CV:斎藤千和”……人知れず森に暮らし、数々の秘術を伝えてきた「魔女」たちの1人。使い魔として、森にすむ妖精を連れている。幼いながらも強力な魔力を持ち、多くの攻撃魔法を扱うことができる、魔法戦の要となるユニット。魔女の使い魔として、いつも周囲をやかましく飛び回る妖精。戦闘では、その飛行能力や魔法能力による攻撃を生かして身軽に立ち回る。また癒しの力を持っており、カオスサイドでは貴重な回復役のユニットとして重宝する。
『セイクリッドブレイズ』 『セイクリッドブレイズ』
▲“シャマナ”からは、ちょっとした生意気さがうかがえるセリフが。戦闘では、彼女自身の魔法も、サーバントの癒しの力も、ともに頼もしい戦力となりそうだ。



マスター:女王【Queen】サーバント:ミイラ戦士【MummyWarrior】
『セイクリッドブレイズ』 『セイクリッドブレイズ』
“マノフィカ/CV:能登麻美子”……かつて砂漠に栄えた大国「陽炎の都シストラム」の美しき女王。世を救うため、終末に復活を約束されていた。途方もなく永い眠りのせいか、ときどき不思議な発言をする。強力な攻撃と癒し、支援の力を自在に使いこなす、オールマイティな魔法ユニットとして活躍できる。世の終末に復活する女王を護るため、ともに眠りについた王国の戦士たち。永き眠りから覚めても、女王への忠誠心に変わりはない。HPが高く盾役として活躍できる他、敵のSPを吸収したり、女王の危機に生命力を捧げたりといったサポートでも頼りになるユニット。
『セイクリッドブレイズ』 『セイクリッドブレイズ』
▲配下のミイラ戦士たちに対して、女王としての威厳が感じられるセリフを発する“マノフィカ”。攻撃と癒しの両面で活躍できる上に、ミイラ戦士と一緒に出撃すればHPの不安も減るのではないだろうか。



マスター:首領【Ringleader】サーバント:忍者【Ninja】
『セイクリッドブレイズ』 『セイクリッドブレイズ』
“テンガイ/CV:掛川裕彦”……伽羅紗の隠れ里に暮らす特殊戦闘のエキスパート「忍者」の軍を統べる男。攻撃する距離や範囲によって扱い方が変化する、鎖鎌による攻撃が非常に強力。刀も扱える他、敵を不利な状況に陥れる忍術や、トリッキーな技の数々を持つ。主に前~中衛で安定した強さを発揮できる。独自の技や術を用いて、主(あるじ)と里のために命をかけて働く者たち。刀と飛び道具の手裏剣を使うことができ、その素早さを生かした軽やかな戦いで前~中衛での活躍が期待できる。また育て方によっては、敵を一撃のもとに葬り去れるような技を使える。
『セイクリッドブレイズ』 『セイクリッドブレイズ』
▲“テンガイ”のセリフからは、忍者の首領としてのストイックな性格がうかがえる。単純な力押しキャラクターではないため、育成の指針を定めるのが難しそうだ。



【イラストギャラリー】

『セイクリッドブレイズ』 『セイクリッドブレイズ』
『セイクリッドブレイズ』 『セイクリッドブレイズ』
『セイクリッドブレイズ』 『セイクリッドブレイズ』 『セイクリッドブレイズ』
『セイクリッドブレイズ』 『セイクリッドブレイズ』 『セイクリッドブレイズ』
『セイクリッドブレイズ』 『セイクリッドブレイズ』 『セイクリッドブレイズ』
『セイクリッドブレイズ』 『セイクリッドブレイズ』 『セイクリッドブレイズ』

(C)FLIGHT-PLAN 2009

データ

▼『SACRED BLAZE(セイクリッドブレイズ)』
■メーカー:フライト・プラン
■対応機種:PS2
■ジャンル:S・RPG
■発売日:2009年2月19日
■価格:7,140円(税込)
 
■『SACRED BLAZE(セイクリッドブレイズ)』の予約・購入はこちら
Amazon

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。