News

2008年12月4日(木)

「かわいいは、正義」が帰ってきた! DVD「苺ましまろ encore」来年1月発売!!

文:電撃オンライン

 OVA「苺ましまろ encore(アンコール)」の第1巻が、2009年1月23日に発売される。価格は、初回限定版、通常版ともに6,090円(税込)。

「苺ましまろ encore」
「苺ましまろ encore」

 「苺ましまろ encore」は、「月刊コミック電撃大王」(アスキー・メディアワークス刊)で連載されている、ばらスィー先生原作のコミックをアニメ化した作品。4人の小学生と1人のお姉ちゃんが織り成す、ゆるやかな日常が独特の「ユルさ」と「間」で描かれている。ファンのアンコールにこたえ、TVシリーズとOVA第1期に続く、3度目のアニメ化となる本作。以下に、キャラクターの設定画や場面写真を掲載するので、発売を楽しみに待っていてほしい。

「苺ましまろ encore」 「苺ましまろ encore」
▲“伊藤信恵”(CV:生天目仁美)……伊藤家の長女。かわいい女の子が大好きで、家に集まる4人の小学生たちを基本的には気まぐれに、時に暖かく見守っている。ぐうたらなヘビースモーカー。▲“伊藤千佳”(CV:千葉紗子)……みんなが集まる伊藤家の次女。おそらく作品の中で一番の常識人。ぼう若無人な“美羽”と幼なじみでいられる懐の深さと、的確なツッコミ能力を持つ。お菓子作りが得意。
「苺ましまろ encore」 「苺ましまろ encore」
▲“松岡美羽”(CV:折笠富美子)……伊藤家のお隣さん。常人には理解不能な自分ルールに従って、天性のマイペース振りを発揮し、周囲を混乱の渦におとしいれる。実はかまってほしがりなさびしがりや。▲“桜木茉莉”(CV:川澄綾子)……伊藤家の近くに住む小学生。ドジっ子でメガネっ子。純粋でおっとりしており、だまされやすく致命的なほどに気が弱い。ペットのフェレット“ジョン”といつも一緒。
「苺ましまろ encore」
▲“アナ・コッポラ”(CV:能登麻美子)……転校してきた英国美少女。日本語がペラペラで、日本人以上に日本人的な感覚を持つ。英語がしゃべれないことと、「コッポラ」という苗字を秘密にしている。
「苺ましまろ encore」 「苺ましまろ encore」 「苺ましまろ encore」
「苺ましまろ encore」 「苺ましまろ encore」 「苺ましまろ encore」
「苺ましまろ encore」 「苺ましまろ encore」 「苺ましまろ encore」
「苺ましまろ encore」 「苺ましまろ encore」

(C)ばらスィー/アスキー・メディアワークス/苺ましまろOVA2パートナーズ

■OVA「苺ましまろ encore」
【スタッフ】(※敬称略)
 原作:ばらスィー「苺ましまろ」(アスキー・メディアワークス刊「月刊コミック電撃大王」連載)
 監督・構成:佐藤卓哉
 キャラクターデザイン・総作画監督:坂井久太
 脚本:佐藤卓哉、横手美智子
 アニメーション制作:童夢
 製作:苺ましまろOVA2パートナーズ
 他

【キャスト】(※敬称略)
 “伊藤信恵”役:生天目仁美
 “伊藤千佳”役:千葉紗子
 “松岡美羽”役:折笠富美子
 “桜木茉莉”役:川澄綾子
 “アナ・コッポラ”役:能登麻美子
 他

データ

▼OVA「苺ましまろ encore VOL.01」
■発売元:苺ましまろOVA2パートナーズ
■販売元:ジェネオン エンタテインメント
■品番:初回限定版 GNBA-1370/通常版 GNBA-1371
■発売日:2009年1月23日
■価格:初回限定版、通常版ともに6,090円(税込)
※初回特典:ばらスィー描き下ろしDVD-BOX、特製すばらスィーノート、8Pリーフレット、キャンペーン応募券
 
■OVA「苺ましまろ encore VOL.01」の予約・購入はこちら
Amazon
▼OVA「苺ましまろ encore VOL.02」
■発売元:苺ましまろOVA2パートナーズ
■販売元:ジェネオン エンタテインメント
■品番:初回限定版 GNBA-1372/通常版 GNBA-1373
■発売日:2009年3月25日
■価格:初回限定版、通常版ともに6,090円(税込)
※初回特典:コンテンツ満載! 豪華苺ましまろCD-ROM、8Pリーフレット、キャンペーン応募台紙
 
■OVA「苺ましまろ encore VOL.02」の予約・購入はこちら
Amazon

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。

ゲーム実況エクストリーム
再生数ランキング(04/16~04/22)

  1. 1

    【MHW】壊れ性能の新防具と鑑定武器の強さと仕様「マム・タロト」は最高の神アップデート【モンハンワールド】

  2. 2

    【MHW】新モンスター「マム・タロト」は期間限定クエストだった!有利に戦える方法や環境利用、肉質や弱点属性など【モンハンワールド】

  3. 3

    【MHW】落石利用で「マム・タロト」を達成度MAXで攻略、調査前と調査後の比較【モンハンワールド】

  4. 4

    【MHW】歴戦個体に閃光弾が一部無効に!?ツタの葉の増殖や調査クエストのソートが可能に「第二弾大型アップデート」に伴う仕様変更【モンハンワールド】

  5. 5

    【MHW】アステラ祭No.1の神クエスト!HR、痕跡、装飾品、竜玉、紅玉、宝玉が同時に収集できる「丘の上の雪見桜」【モンハンワールド】

  6. 6

    【MHW】先取情報!期間限定で竜玉救済イベントクエスト登場か?「暴動とは斯くの如し」と第二弾大型アップデート実装内容アンケート結果【モンハンワールド】

  7. 7

    【MHW】新要素16人で討伐!新モンスター「爛輝龍 マム・タロト」の実機プレイはカプコンTVで【モンハンワールド】

  8. 8

    【MHW】発掘武器復活か?「鑑定武器」やマム・タロトの武器や防具、重ね着が生産可能に【モンハンワールド】

  9. 9

    【モンスト】もう引き際が分からない!再びラミエル狙いでガチャ!

  10. 10

    【モンスト】出るか出ないかはある種50%!新限定ラミエル狙いでガチャ!