News

2008年12月12日(金)

アニメ「カオスヘッド」アフレコ現場から、声優陣コメント到着!

文:電撃オンライン

 現在、チバテレビなどUHF局で放送中のTVアニメ「カオスヘッド」。その最終アフレコを終えた声優陣からのコメントが到着した。


 コメントを寄せてくれたのは、“西條拓巳”役の吉野裕行氏、“咲畑梨深”役の喜多村英梨さん、“西條七海”役の宮崎羽衣さん、“岸本あやせ”役の榊原ゆいさん、“蒼井セナ”役の生天目仁美さん、“楠優愛”役のたかはし智秋さん、“折原梢”役の辻あゆみさん、“星来オルジェル”役の友永朱音さん、“将軍”役の代永翼氏、“野呂瀬玄一”役の三宅健太氏。以下に、それぞれのコメントを紹介していく。

 なお、最終回は、チバテレビとテレ玉の12月25日放送分を皮切りに、順次各局でオンエアされていく予定となっている。ファンはお見逃しなく!

――最終回のアフレコ収録を終えた感想をお願いします。

吉野氏:最終話まで展開が早くて、役者陣やスタッフも物語を完全に理解するのに苦労していたのではないか、というのが正直な感想です。アニメシリーズはいつでもプレイをやめられるゲームとは違い、毎週決まったところまでしか放送されません。しかしアニメは毎週の物語の中に必ず盛り上がりがあるので、12話という短いアフレコ期間ながらも、かえって僕は集中することができました。また、ゲームは分岐点があってたくさんの結末がありますが、アニメは1つの結末しかありませんので、僕としては物語の世界をイメージしやすかったです。

喜多村さん:私の予想していた結末よりも、ビジュアル・内容ともにいい結末だったので、スッキリした気持ちです。最終回ということで刺激的なシーンもあったのですが、かえってそれがおもしろく、いいスパイスになっているのでは、と思いました。

宮崎さん:アっという間に終わったアフレコでした。すごくメッセージ性のある作品で、特に2次元という場でなく3次元で実際に人と触れ合うことの大事さを感じました。こんなにいい作品に出演することができて、とても感謝しております。

榊原さん:「グラジオール」と「コキュートス」という言葉を何回も言えたので大満足です。“拓巳”くんにも“あやせ”独特の電波言葉を言ってもらうことができましたのでうれしかったです。

生天目さん:混沌としたまま終わった気がしますが、最終回にも出演できてうれしかったです!

たかはしさん:果たして、これが本当の結末だったのか、“拓巳”の妄想のまま終わったんじゃないか、と思っています(笑)。難しいシーンがたくさん出てきて、演じている本人まで惑わされることもありました。

辻さん:“こずぴぃ”は“野呂瀬”との最終決戦には参加できないのでは? と思っていたのですが、最終回にも出番があって、みんなで「コキュートス」と叫ぶことができて楽しかったです。

友永さん:最後のセリフが衝撃的でした。テストでは切ない感じで言ったのですが、音響監督から「あっさりめに」という指示があって「そっちの方向か!」とビックリしました(笑)。

代永氏:ゲームの展開とは違う方向で話が進んでいく、と聞いていたので、僕自身も最終回の結末がどうなるのか楽しみでした。“将軍”というキャラは物語の中で大事な立場にいたのですが、特に最終回が一番プレッシャーを感じました。

三宅氏:人の心の悪いところを除いて世界を清めようなんて無理なことで、邪(よこしま)なものを抱えながら生きるのが人間だ、ということを“野呂瀬”を通じて感じました。

――最終回をご覧になる視聴者にメッセージを!

吉野氏:エンターテインメントの1つの形として、このような作品があってもいいのでは? と思います。アニメというものは視聴者の皆さんに希望を与えられるものだと思いますので、「カオスヘッド」でも皆さんに希望を感じ取っていただけるとうれしいです。

喜多村さん:最後の最後まで“梨深”節炸裂ですので、ぜひご期待ください!

宮崎さん:こういうタイプのアニメはなかなかないと思いますし、私もリアルタイムで見てはまっているアニメなので、ぜひこれからも見てください。DVDも発売しますので、見逃した話はぜひDVDでチェックしてください。第3、4巻のスペシャル・パックには“七海”のフィギュアも付きます!

榊原さん:すごく考えさせられるアニメです。ご覧になっている方にとってプラスになるようなメッセージもいっぱい盛り込まれているので、ぜひたくさんメッセージを受け取ってください。

生天目さん:1度見ただけではわからないと思いますので、ぜひDVDを買って2度3度見てください。ゲームもよろしくです♪

たかはしさん:いくらでも妄想はふくらませることができます。皆さんの妄想がふくらめばそれが要望となり、どんどん関連商品が増えていくのではないかと思うので、希望の妄想をお寄せください(笑)。

辻さん:話の展開が早いですが、「あ、こういうことだったんだ」とうなずけるアニメだと思います。ぜひDVDをご購入いただき、何回も見てください。

友永さん:最後の見せ場の「分裂」が待っているので、それを心待ちにしていてください。放送が終わってもDVDがどんどんリリースされていきますのでよろしくお願いいたします!

代永氏:“将軍”の外見からこんな声がもれてくるのにびっくりしたと思いますが、この先話が進むにつれて“拓巳”の成長過程が見れたり、謎が解けたりと物語を楽しめる要素がどんどん増えていきますので、これからも見逃さずに「カオスヘッド」の世界にひたってください。ゲーム版もぜひ楽しんでください。

三宅氏:妄想が話の主題になっていますので、最初は今見ているシーンは妄想なのか、現実なのか、という錯覚にとまどうと思いますが、見ていくうちに登場人物の人間らしい挙動や言動が見えてくると思いますので、その部分も楽しみながら見てください。

(C)2008 5pb. / Nitroplus / RED FLAGSHIP
(C)2008 「CHAOS;HEAD」製作委員会

■TVアニメ「カオスヘッド」
【放送局】チバテレビ、テレ玉、tvk、TOKYO MX、キッズステーション

【放送日】
 チバテレビ……毎週木曜 23:00~
 テレ玉……毎週木曜 25:30~
 tvk……毎週土曜 25:30~
 TOKYO MX……毎週火曜 26:00~
 キッズステーション……毎週火曜 24:00~

【スタッフ】(※敬称略)
 原作:5pb. / Nitroplus / RED FLAGSHIP
 監督:石山タカ明
 シリーズ構成/脚本:井上敏樹
 キャラクター原案:ささきむつみ、CHOCO
 キャラクターデザイン:島村秀一
 音響監督:中嶋聡彦
 音響制作:テクノサウンド
 音楽:tOkyO
 アニメーション制作:マッドハウス
 製作:「CHAOS;HEAD」製作委員会

【キャスト】(※敬称略)
 “西條拓巳”役……吉野裕行
 “咲畑梨深”役……喜多村英梨
 “西條七海”役……宮崎羽衣
 “岸本あやせ”役……榊原ゆい
 “蒼井セナ”役……生天目仁美
 “楠優愛”役……たかはし智秋
 “折原梢”役……辻あゆみ
 “星来オルジェル”役……友永朱音
 他


関連サイト

関連記事

注目記事

週間アクセスランキング

[集計期間2018年 10月14日~10月20日]

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。